公園・遊園地・水族館

男の子も楽しめる?サンリオピューロランド息子8歳体験レポ

更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. サンリオピューロランドに行く予定がある
  2. 家族で訪問予定だが、男の子でも楽しめるかどうか内容を知りたい

今回は都内からのアクセス抜群、東京多摩市にある「サンリオピューロランド」に関して、小学校低学年でも楽しめるかどうか、実体験を元にご紹介したいと思います。

先日家族で4月下旬の土曜日に家族でサンリオへ訪問して遊んできました。

サンリオピューロランド土日祝日混雑状況&駐車場空き状況現地レポ

その時に嫁さんが気にしていたのが

  • 息子(8歳、小学校3年生)はサンリオ楽しめるんだろうか...

という所。

実際に色々調べてみてもあんまり男の子とサンリオというキーワードはヒットせず...一応実際に訪問した事がある人に聞いてみた所、そこはあんまり気にしなくてもいいのでは?多分楽しめるよ♪

という事だったのでmog、嫁さん、8歳の息子、4歳の娘の4人で訪問して楽しんできました♪

実際にサンリオを楽しんだ後、8歳の息子に感想を聞いてみた所「楽しかった」という事だったので、息子が楽しめたのはどういった部分なのか、息子の感想を元にいくつかピックアップしてご紹介してみたいと思います。

第1位 ぐでたまらんど

ミニゲームと写真が詰まった複合施設♪

まず息子が一番楽しめた・楽しかったといっていたのがこちら「ぐでたまらんど」。

今回土曜日という事もあり、入るのに30分ほど待ち時間が発生していました。

専用カードが渡される&プレイ回数に制限あり

30分経過し、受付スタッフの所まで列が進むと、ぐでたまらんど内でゲームなどをプレイする為のカードを作成する事になります。

自分の名前などを伝えて、上記のような専用カードを作成します。

こちらがないとゲームをプレイする事は出来ません。また各ゲームを一度プレイすると、カード内に下記の通り記録が残り、2回目などはプレイする事が出来ません。

そして、今回土曜日という事で大混雑...子供しかカードは作ってくれませんでした。大人はなし...大人だけで来ている3人組を見かけましたが、その場合は3人組で一つのカードを利用して交互に楽しんでいましたよ。

ミニゲーム:ぐでたま飯店

では実際にどのようなゲームがプレイ出来るのか見ていきましょう。まずはTVゲーム感覚で楽しめる「ぐでたま飯店」になります。

ゲーム機は2台あり、1プレイだいたい1分〜2分くらいなのですが...上記の通り、施設内でも10分待ちくらいでしょうか...待ち列が出来ていました。

実際に順番になると、下記の通り画面に合わせて動くフライパン?の上に卵を割っていくつ卵(ぐでたま)が入るのかを競うゲームになっていました。

上記は娘のプレイ写真ですが、手元に卵のからがあって、左右に開くと画面上の卵が割れるといった感じです。実際プレイ前には数十秒練習があるので、だれでも楽しめる内容になっていますよ♪

そしてプレイ終了後、画面上にスコアが表示されます。

この日は260点とか出している子供がいましたね...だいたい皆さん100点〜200点あたりのスコアでした。

ミニゲーム:グデボウル

次にグデボウル、バーチャルボウリングですね♪

こちらもゲーム機が2台あり、今回はほとんど並ばず利用する事が出来ました。

プレイ開始すると、手前に柔らかいボールが出てくるので、下記の通りレール上を転がしてボーリングのピンを何本倒す事が出来るかを楽しむゲームになっています。

2回のみゲームがプレイ出来、うまくいけばストライク・スペアを出す事が可能です。ボーリングのピンは1点ですが、中に醤油が紛れ込んでいて醤油を倒すと確か+10点されたような...苦笑。

今回息子は19点でした。上記写真で左側のピンが1ピン残ってしまいました。惜しい!

ミニゲーム:クラブGUDETAMA

最後のミニゲームとして「クラブGUDETAMA」になります。いわゆる音ゲー&体感ゲームですね。

こちらゲーム機が2台あるのですが、ゲームプレイ時間が2分ちょっとと少し長いからか...一番並んでいました。15分くらい並んだでしょうか。

順番になると、下記の通り音楽とリズムに合わせて画面上に卵がいくつか出現します。卵を手で触れて割ると点数が加算される仕組みです。

こちらもちゃんと練習が用意されているので、安心してゲームプレイする事が出来ますよ♪ちなみに割ってはいけない卵(割ると点数がマイナスになります)もあるのでご注意を。

その他写真スポットや遊びスポットあり

主なミニゲームとしては先ほどの3つなのですが、施設内に多少遊べる?面白いコーナーなどもありました。例えば下記。

お寿司をイメージとした施設があり、お皿の上にバーチャルなお寿司が映像で置かれては消えるといったもの。子供たちは必死にバーチャルお寿司を手で叩いてました。

あとは写真スポット♪下記のとおり、ぐでたまといくつか写真が撮れる専用コーナーが設けられていました。

自分のカメラでももちろん撮影出来ますが、店内カメラでも撮影出来るコーナーもあり、あとで退場時有料で購入する事も可能となっていましたよ。

第2位 サンリオキャラクターボートライド

水上アトラクション、落下はしないのでご安心を♪

次に息子が楽しめたアトラクションを紹介、それが下記「サンリオキャラクターボートライド」♪

水上のボートに乗り、サンリオの2Fの外周をぐるっと周るような感じになっています。

ディズニーランドやディズニーシーに行った事がある方であれば、「イッツアスモールワールド」や「シンドバット」のアトラクションのような感じと言えばわかりやすいですかね。

ボートの大きさですが、mog家4人+後ろに2人乗って出発したので、最低6人は乗れる仕様になっているはず...回転は良さそうなのですが、それでもこちらのアトラクションも30分待ちましたね...

サンリオワールド全開♪10分かけて様々なキャラクターに会いに行こう

一番最初落下するのか!?と思う感じで、急激に斜めになるのですが、そこはサンリオ♪ブレーキをかけながらゆっくり降りていきました。

一瞬ディズニーランドのカリブを思い浮かべたのでヒヤヒヤ...4歳の娘が必死にボートの縁に掴まっていました(苦笑)。落ちると思って怖かったんでしょう。

さて、始まってしまえばそこはメルヘンの世界全開です♪

左右にサンリオのキャラクターがいっぱい出迎えてくれます。このアトラクション結構長くて、10分くらいボードに乗りながらサンリオの2Fをぐるっと1周します。

途中サンリオ室内へ出る箇所もあり、サンリオ内の風景を楽しむ事も出来ますよ♪

息子もキャラクターの名前を当てながら楽しんでいました。あとは乗り物っていう所が楽しいポイントのようです。

第3位 パレード&ショー

Miracle Gift Parade

そして最後に息子が楽しかった・よかったと言っていたのがパレードやショー関連。まずはサンリオのメインパレードである「Miracle Gift Parade」♪

キャラクターもそうですが、レーザーや音楽、あと知恵の木の上から落ちてくる人たち、そして全体のシナリオが飽きさせない感じになっており、初めて見る人であれば男女問わず楽しめる内容になっていますよ。

こちらは人が激多いので場所とり必須になり、パレード自体は25分間あります。

KAWAII KABUKI ~ハローキティ一座の桃太郎~

次に息子が楽しめたショーとしては歌舞伎風の「KAWAII KABUKI ハローキティ一座の桃太郎」になります。

ショー中は写真撮影禁止となっていたので、内容をお見せする事は出来ませんが、タイトルの通り桃太郎という事で、いろんな戦闘シーンなどがあり思った以上に迫力がありました。

戦いごっこが好きな小学生の男子にはちょうどいいかも♪こちらも早めに並んで置かないと満席になってしまう事があるので、見たい場合は30分前には現地に行くようにしましょう。

こちらショー自体40分あり、たっぷり楽しめる内容になっています。息子8歳もそうですが、娘4歳が耐えれるかな...と思いましたが、まったく問題なく最後まで真剣に見ていましたよ♪

ちっちゃな英雄(ヒーロー)

もう一つ、息子が楽しめたショーとして「ちっちゃな英雄(ヒーロー)」があります。

こちらはストーリー重視のショーとなっており、小学生の息子はもちろん、4歳の娘でも内容を理解していましたよ。子供たちが楽しめるショーのうちの一つですね♪

こちらも40分間というちょっと眺めの上映時間となりますが、子供たちは椅子の上でじっとして最後までしっかりショーを鑑賞していました。

その他

室内には子供が喜ぶ様々な仕掛けが満載♪

その他息子が反応していたものとしては、サンリオ内のところどころにある仕掛け&遊びスポット♪

上記写真のように、触ると泡が出てきたり物が動いたりと...とりあえず触れるものはなんでも触っていました。

キャラクターとの撮影もよければ...小学生の男の子は嫌がるかも(苦笑)

サンリオの醍醐味でもあるサンリオキャラクターとの写真もよければ...

とはいえ、mog家の8歳息子はあまり好きではないようでしたが...妹の為に写真撮影に付き合ってくれたようです(苦笑)。

中央にある知恵の木で相性占い♪

あとはサンリオ中央にある知恵の木、こちら階段があってこの木の上に登れるようになっています。

息子は喜んで一人で勝手に上に登って行ってしまいました...

男の子はこういった冒険心を擽ぐるような所がいいんでしょうね。ちなみに知恵の木の上には幸せの鐘などが置かれていました。カップル向けですね。

さらに二人の相性を占う所も♪息子と娘がやったら相性「100%」でしたが、mogと嫁さんが相性占いをすると...

なんと...「-100%」...苦笑。これはノーコメントで。

カップルの方も、この相性占いをやるかどうかは判断お任せします。もしかしたら、上記のようになって気まずくなるかも...苦笑。

最後に

今回はサンリオピューロランドは小学校低学年の男の子でも楽しめるかどうか、楽しめるアトラクションやショーを中心にご紹介しました。

やはりサンリオは女の子向け、おそらく今回一番楽しんだのは4歳の娘だと思います。が、8歳の息子も感想を聞くと上記の通り「楽しかった♪」といっていたので、小学校低学年までの男の子であれば十分楽しめるのではないでしょうか?

サンリオピューロランドへ小学生の男の子と行きたいけど楽しめるか不安...という方は一度本記事を参考にしていただければと思います。

-公園・遊園地・水族館

Copyright© mogblog - family challenge - , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.