公園・遊園地・水族館

八景島シーパラダイスのイルカショー土日混雑状況 開始20分前には席を確保しよう

投稿日:2019年3月26日 更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 横浜にある八景島シーパラダイスに行ってみたい
  2. シーパラダイスのイルカショーを見てみたい
  3. 土日祝日の混雑状況を知りたい

今回は神奈川県横浜市にあるレジャー施設「八景島シーパラダイス」のイルカショーに関して、土日祝日の混雑状況を現地訪問を元にご紹介してみたいと思います。

先日2019年3月の日曜日に家族でシーパラダイスへ訪問してきました。

結構久々ですかね...3年ぶりかな?

過去4回訪問したことがあるのですが、直近では訪問していない&下の子(娘5歳)は訪問した記憶もないという事だったので、結構新鮮な気持ちで家族で楽しめました♪

シーパラダイスの水族館といえば...やはりイルカのショーですよね♪毎回すごいショーが繰り広げられるんですよ。mog自身も訪問する度に必ず一度は見ています。

そこで、初めて訪問する方にもオススメしたいショーなのですが、気になるのが土日など混雑時ショーが問題なく見れるのかどうか、満席になったりしないのかどうか...という点。

実は今回、2019年3月17日(日)に訪問したのですが、ある福利厚生サービスを利用する事で格安訪問出来る日程だったんですよね。

mog家4人で訪問したのですが、水族館&遊園地フリーパス付きで全員合計しても1万円しなかったんですよ♪

もちろん、mog家以外にもそのサービスを狙い撃ちしたかのように訪問客がたくさん...おそらく、過去5回訪問していて今回が一番混雑していました。

という事で、そんな混雑状況でもショーは問題なく見れたのか...何分前から待機しておいた方が良いのかという部分も含めてご紹介してみたいと思います。

シーパラダイスのイルカショー(海の動物たちのショー)土日祝日混雑状況現地レポ

アクアミュージアムを1Fから入り、順路に沿って進むと4Fアクアスタジアムに到着♪

まずシーパラダイスのイルカショーですが、アクアミュージアムの4F「アクアスタジアム」で開催されます。

初めて訪問した方は戸惑うかもしれませんが...シーパラダイスの島へ上陸するだけであれば、誰でも無料で入ることが可能なんですよ♪

アクアミュージアムに入る時にチケットを見せて、水族館内に入るといった仕様です。

アクアミュージアムの1Fでチケットを見せて順路通りに進んで行くと、様々な海の生き物たちが展示・閲覧することが可能です。

上記のような形で、幻想的な風景を見ながらエスカレーターで徐々に上に上がっていきます。

順路よく進んでいくと階段がありますので、さらに上に進んでいくと...4F(屋外エリア)に出ます。

4F屋外エリアは展示(フォレストリウム)と下記アクアスタジアムの2種類に大きく分かれています。

なので、基本順路通りに進んで4Fまでたどり着ければ、ショーがあるアクアスタジアムにたどり着けるはず♪

迷うことは基本ないかと思いますよ。

イルカショー(海の動物たちのショー)は1日4回前後開催、時間帯をチェック

イルカショーですが、正式名称は「海の動物たちのショー」という名前になっています。

イルカだけじゃなく、様々な海の動物達が登場してショーを繰り広げてくれます。ショーの内容は後ほどご紹介するとして...

上記のスケジュール表が入り口付近のパンフレット置き場でゲット出来るので、こちらを必ずもらっておきましょう。時期によっては開催時間帯・回数などが異なってくる場合がありますので。

今回2019年3月という時期の場合、土日祝日ではナイトショー含めて5回ショーが開催されていました。だいたい2時間置きに開催されていますね。

こちらの時間帯を把握して、ちょうど良い時間帯にショースペースにたどり着けるように調整しましょう。

ちなみに今回、全ての特典が付いているチケットだったので、出入りは自由となっていました。ショーまで少し時間があったので、その間遊園地で時間を潰して、再度30分前にショースペースへ行けるようにアクアミュージアムへ再入場しました。

TIPSですが、アクアミュージアム入った瞬間右側へ進むと、エレベーター or 階段で直接4Fへ行くことが可能です。順路通りに進むと、アクアスタジアムにたどり着くまで相当時間がかかるので...直接向かいたいという方は参考にしてみてくださいね。

ショーの内容を少しご紹介。幼稚園児・小学生など小さいお子さんにお勧め♪

先ほども記載した通り、今回はめちゃくちゃ混雑していたので...ちょっと朝の混雑状況を見て午前中&午後一は混雑しそうだなということで、15:30の時間帯を狙ってイルカショーを見てきましたよ♪

混雑状況は後ほどご紹介するとして...ちょっとだけショーの内容をご紹介します。

ショーのスペースは下記の通り。

この水槽内と前方&広報のスペースを使ってショーが開催されますよ♪

まずはイルカさんのジャンプ♪カラフルボールめがけてジャンプしてくれます♪

次にセイウチさん♪いろんな芸を見せてくれますよ。下記はまさかの腹筋している姿です(苦笑)。

次にペンギンさん...今回は出番少なめ&ペンギン歩きを披露してくれました。

次にシロイルカ、mog個人的には一番これが感動しました。

そして大トリはやはりイルカ♪立ち乗りを披露してくれたり...

イルカのジャンプで突き上げられ、スタッフが水の上で大ジャンプ♪

最後はイルカ七頭が水槽内で華麗な芸を見せてくれます。

七頭合わせてジャンプしてくれる姿は感動モノですよ♪子供達も大はしゃぎです。

これ以上はネタバレになってしまいますので...ぜひ現地で見てみてくださいね。ちなみにショーの時間は合計で30分間となります。

アクアスタジアム設備紹介。屋根付きで雨でもOK・椅子は暖房付き、ベビーカー置き場あり、飲食販売コーナーあり

さて、混雑状況の前にアクアスタジアムの設備を簡単にご紹介。

まず、こちらのスタジアムは全て屋根で覆われているので、台風など暴風雨などがない限りは大丈夫かと思います。

上記のような感じ、空間はありますが、通常の雨程度であれば雨に濡れることなく利用することが可能ですよ。

椅子は大人8人くらいが座れる長椅子となります。自由席となっているので、空いているスペースを探して座りましょう。

ちなみに余談ですが、この椅子...なんと暖房が付いているんですよ。上記写真の左中央あたり、椅子にパイプが繋がっているのがわかるかと。

どうもここから熱風が椅子に送り込まれているのか、お尻辺りがポカポカ暖かい...というか、ちょっと熱い(苦笑)。今回3月だったのでちょっと肌寒く...屋外なので椅子だけですが、多少暖かく過ごせました♪

あとベビーカー置き場ですが、一番席の後方に並べることが可能となっていました。

あとは席後方に立ち見専用席が用意されていました。ベビーカーなどはこちらには置けないので注意しましょう。

あとは席左前方に売店がOPENしていました。おそらくドリンクと軽食を販売しているのかと。もう一名スタッフがおり、歩いて軽食を販売してまわっていました。

アクアスタジアム混雑状況その1:開催30分前は全然ガラガラ

では実際にアクアスタジアムの土日祝日混雑状況を見ていきましょう。

まず、前提として一人で複数人の場所取りをする...というのはNGです。

上記の通り、「お連れさま分のお席の確保は他のお客様のご迷惑となりますので、ご遠慮下さい」と表記されていました。

例えば4人家族で、1人トイレに行く...というレベルであれば大丈夫ですが、1人で3家族分・10人分の席を確保する...というのはやめておきましょう。

さて、今回は15:30分開催を狙って行ったのですが、一応確実にショーが見れるようにと30分前の15:00にアクアスタジアムへ訪問しました。

30分前は上記のような感じですね。平日であればもっとガラガラ、よほどの混雑時でない限りはこれ以上座っていることはないかと。

中央付近は座られていましたが、だいたいどの席からでもショーは見えるので...

あ、一応一番前の席は透明のクリア板が設置されているので、みなさん避けて座っていました。普通に透明なので一番前でも見えると思いますが、mog家も一番前ではなく少し上段に座りましたよ。

先ほど記載した通り、こちらのエリアでは飲食可能となっているので、お弁当を広げて食べる...というのはちょっと厳しいと思いますが、おにぎりやサンドイッチなどを持ってきて、ここで軽く軽食を食べて時間を過ごす...という利用方法も出来ますよね。

アクアスタジアム混雑状況その2:開催15分前は左右空いているスペースのみ

さて、では開始15分前になるとどのくらい混雑してくるのか...という部分も取材してきましたのでご紹介。

下記が開始15分前、15:15の状況となります。

うーん、どうでしょう。15分前だとちょっと出遅れた感がありますかね...結構席が埋まっているように見えます。

左右端の席、後方などはまだ空きがあるような状況でしょうか。すでに後方の立ち見席も人が立っている状況になっていますよね。

アクアスタジアム混雑状況その3:5分前になると、ほぼ満席状態

さて...流石にこれはないと思いますが、ショー開始5分前の状況です。

下記がその時の状況になるのですが...すみません、すでに立つことが出来ない状況になっていたので、座っている場所からの撮影となります。

うーん、ギッシリ。先ほどまで空いていた左右後方の席も全て人で埋め尽くされている状況です。

もちろん開催時間帯や時期・季節によって混雑状況は変わるとは思いますが、今回訪問した3月の日曜日&15時30分開催のショーの場合だと、この時間帯になってしまうと座って見るというのは無理そうでしたよ。

アクアスタジアム混雑状況その4:開催直前は後ろの立ち見席&左右の通路も人でいっぱい

さて、ショーが開始した後も人の出入りは自由となっているのですが...

流石に座っている場所へはもう入れない&出れない状況になっているので人の動きはほとんどなかったのですが...

左右の通路に関して、途中からショーを見にいている人でどんどん埋まって行く様子が見てとれました。

下記がショースペース向かって左手の通路になりますが...

人がギッシリですよね。左手の入り口からアクアスタジアムへ続く通路は人で埋め尽くされていました。

次に右手側...

はい、同様に人でギッシリいっぱいになっていました。

どちらかというと、右手の方の通路は徐々に埋まって行く感じでしたが、左手の通路はおそらく「フォレストリウム」を見終わった人たちがショー開催に気づいて、人がどんどん集まって来てすぐに通路がいっぱいになっていました。

以前来た時は通路まではいっぱいにならなかった気もしますが...今回の体験談から、座って良い席から見たいという場合は20分前には現地に来ておいた方が良さそうです。余裕を見るのであれば、mog家同様に30分前が良いかと。

最後に

今回は八景島シーパラダイスのイルカショー(海の動物たちのショー)土日祝日混雑状況に関して、現地体験を元にご紹介しました。

開始20分前、できれば30分前に席を確保しておいたほうが良さそうです。

ショーの内容は申し分ない・素晴らしい内容となっていますので、シーパラダイスでイルカショーを見たいという方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

-公園・遊園地・水族館

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.