公園・遊園地・水族館

西武園ゆうえんち謎解き&宝探しゲーム システムや流れを解説

更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 関東にある子供向け遊園地に行きたい
  2. 西武園ゆうえんちに興味がある
  3. お勧めの遊び方、謎解き&宝探しはどんな感じなのかを知りたい

今回は都内からのアクセスも抜群、埼玉県にある子供向け遊園地「西武園ゆうえんち」について、フリーパスで利用出来る謎解き&宝探し「探せ!伝説のアトラ」と「ミライセンシ」に関して実体験を元に詳しくご紹介します。※各コースの流れを紹介しますが、ネタバレ(回答)は記載していませんのでご安心を(苦笑)

今回mog家は西武園ゆうえんち初訪問という事で色々分からない事だらけだったのですが、一番楽しめたのがこの「宝探し&謎解き」になります。

今回フリーパスを人数分持っていたので、mog家4人全員でチャレンジ♪下記の建物の中に入ると係員が3人いて、3組ずつ受付を行っていましたよ♪

フリーパスで「探せ!伝説のアトラ」と「ミライセンシ」と「占えふたりのアトラ」の各コース1回まで利用出来るシステムとなっています。

で、今回mog家が選択したのが下記。

  • 探せ!伝説のアトラ コース1「謎の足跡」
  • ミライセンシ(mission1 〜 mission3まで全部)

これ結構なボリュームがあるので、ちゃんと自力で最後まで解きたい&クリアしたいという方は早めにチャレンジしましょう。一応mog家が訪問した2018年3月3日時点では下記のように最終受付が16時、最終ゴールの受付が17時となっていましたよ。

後ほど紹介しますが、謎の足跡は30分程度、ミライセンシをmission3までやろうとすると2時間くらいかかります...

こちらは時間制限はないので、まず西武園ゆうえんちに到着したら上記写真の場所(受付)まで行って、謎解きに必要な書類等をゲットしてから園内のアトラクションなどを楽しむようにしましょう。途中途中で寄り道をして謎を解いて行く感じが良いかと。

探せ!伝説のアトラ  謎の足跡【 目安30分 】

簡単な足跡探しゲーム♪幼稚園児でもOK♪

ではまず伝説のアトラ「謎の足跡」からご紹介。ちなみにもう少し難易度が高度なコース「売店の怪」「不思議な声」「清掃人の発見」も利用可能です。今回初めてだったので一番難易度が低い「謎の足跡」にチャレンジ♪

まず受付にいくと下記のような書類を渡されて簡単に概要を説明されます。まぁ簡単にいうと西武園ゆうえんちに謎の生物がいるらしい...苦笑

そして右上に映っている写真の所をまずは探し出して、そこに手がかりがあるから、そこからなぞの生物を探し出してほしいとの事。

一応裏面に謎の生物の流し方が記載されていますよ♪

まぁタイトル(謎の足跡)にもあるとおり、恐らく足跡なんだろうな...というのは簡単に想定出来るかと思います。今回は4歳の娘がメイン、8歳の息子とmogの3人でチャレンジしてみました♪

まずは管理日記に掲載されていた写真の場所へ向かうと...

まず資料に掲載されていた場所を探し出します。まぁ受付時にほぼ答えを聞いていたので...ものの5分でその場所を発見♪

その場所からヒントを探し出すのですが...簡単すぎる(苦笑)既に左側に足跡が付いているのが分かるかと...そしてその足跡を娘が真っ先に発見して、勝手にどんどん先へ進んで行きます...

4歳児にはこれが丁度良かったらしく、今でもこのゲームが楽しかったと言ってくれます。

途中足跡が途切れ途切れに...探しながらどんどん進んで行く

がしかし、油断は禁物です。途中この足跡が草むらの中に入ったり、途中途切れていたり...娘が途方に暮れて分からなくなってしまったようです...苦笑

とはいっても、大人がいれば流石に分かる内容。しっかり子供たちを最後まで誘導します。

あ、ちなみに途中で別コースの足跡を見つけても、最初から足跡を辿るようにしましょう。じゃないと最後後悔する事になりますよ...実は足跡の途中にヒント&不思議な生き物の身長が分かるコーナーがあり、それを見ておかないとクリア出来ない仕様になっているんです。

不思議な生物を発見♪途中のヒントと生物がいた場所を記載して再度受付へ

そして足跡をどんどん辿って行くと...ある場所にて「不思議な生物」を発見♪娘&息子&mog自身も大喜び(苦笑)

途中のヒントと最後の発見場所を記載出来たら、渡された鉛筆で内容を記載し受付に戻りましょう。認定印のハンコ&プレゼントをゲットする事が出来ますよ♪

ここまでで、mog家でチャレンジした内容だと30分くらいでしょうか。実は一度チャレンジに失敗していて、途中の身長を適当に記載していたら係員の方から「違います」って言われてハンコ貰えなかったです...

足跡しっかり辿って行ったのですが、途中の身長コーナーをすっ飛ばして進んでしまっていたようで...苦笑。

4歳の娘が本当に気に入ってくれたみたいで良かったです♪

ミライセンシ【 目安2時間 】

少し高度な謎解き&宝探しゲーム、全部で3部構成。難易度は小学生以上。

次にミライセンシのご紹介です。こちらは先ほど紹介した「謎の足跡」と同時並行で進めましたよ♪

で、ミライセンシの内容ですが、全部で3部構成になっているんです...これが最初意味が分からなかった...

大体下記のような流れになります。

  • mission1の謎解き&宝探しをクリアするとミライセンシになれる ⇒ mission2に進める
  • mission2で職業(ソルジャーかウィザード)を選択して、それぞれ対応している謎解き&宝探しをクリアする。クリアした内容によって、攻撃・防御・体力・必殺技のカードを入手出来る。⇒ 全部謎解きをクリアしなくてもmission3へ進める
  • mission3で最終ボスと対戦。mission2で入手したカードの種類によって戦いを有利に進める事が可能

うーん、書き出しても分かりづらいかも...

まぁとりあえず最初受付にいくとmission1の謎解き用の資料を貰えます。そして、外に設置されているディズプレイの映像を見て謎解きに出発して下さいとの事。

子供たちいっぱいでいまいち良く分からない(苦笑)まぁ、とりあえず謎解き用の資料をゲット出来たので、まずはmission1をクリアしてみよう。

mission1 ミライセンシになろう

さて、まずは資料の中身を見ます...これは子供たちにはちょっと無理かな...8歳の息子でギリギリ理解出来るような感じ。4歳の娘はアウトですね、さっぱりです。

という事で、この謎解きにはmogと8歳の息子二人でチャレンジする事に。一応4歳の娘は8歳の息子の後をついて回るような感じで楽しんではいましたが...

上記謎の場所にいくと下記のような足跡&パーツが...

何かが書かれていますね。ネタバレになるのでぼかしています。

そしてそれらのヒントから、ある特定場所が浮かび上がってきます。その場所にいくと...ん?何だか覗き穴が...おぉ、ラスボスの姿が見えます。

そして裏面にあるキーワードを埋める事が出来ますので、そちらを記載して受付に戻りましょう。

すると認定印と「センシの証」がゲット出来ます。これで無事にmission2に進む事が出来ますね♪ここまでで大体20分くらいでしょうか。けどミライセンシはこれだけでは終わりませんよ...

mission2 ソルジャーコース(ウィザードコースも有り)

さて、「センシの証」をゲット出来たら受付で続けてmission2にもチャレンジすると言いましょう。すると

  • 職業はどうされますか?「ソルジャー」か「ウィザード」どちらか選んで下さい。

と言われます。ん?どっちがいいんだ?特にどちらかが良いという訳ではなく、職業によって謎解きが違うらしい...

mog家4人バラバラになると効率が悪そうだったので...「全員ソルジャーでお願いします」と言ってみました。めでたく全員ソルジャー(苦笑)。FF&ドラクエなら魔法使い&回復がいないメンバー構成です。これ、アウトですよね(苦笑)

という事で、攻撃力MAX&知力0パーティーにてmission2がスタート♪資料を開いてみると...ひやぁ。。。これは難しそうだ...

mission2ですが、受付の建物の奥に上記の内容を埋める事が出来る謎解きが用意されているとの事...という事で息子と一緒に奥に進んでみると...

小学生くらいの子供達&後ろにはお父さん方という組み合わせでいっぱい。お互い答えが分からないように微妙に気を使いながら(苦笑)、何とか子供に自力で解かせてみようと皆頑張りますが、小学生でも中々解読は難しいようで...

流石に大人であればまぁちょっと考えれば分かる内容でした。ちなみにソルジャーの場合は上記写真の通り赤枠、ウィザードだと青枠という事で謎自体が違いました。なので次チャレンジしてもmission2は新鮮な気持ちでチャレンジする事が出来ますよ。

そして4つ謎を解くと、それぞれ該当する場所が浮かび上がってきます。その場所に向かうとさらに謎解きがあり、謎を解いて下記裏面のキーワードを埋めて受付に報告するという流れになります。

受付の4つの謎もそこそこ難しいですが、さらに4つの場所に移動して謎を解くっていうのも結構ボリュームがあり大変でした...特に4つのうち1つは全く回答が分からず..しかしその場所は息子が解いて(ヒントを発見)くれて何とかコンプリート♪

ちなみに裏面に記載されていますが、全てのキーワードが分からなくても最終ボスにチャレンジする事が出来ます。ギブアップという方は、受け付けの人にいって最終バトルにチャレンジしたい旨伝えましょう。

mog家は全部コンプリートしたので、下記のとおり全ての能力をアップさせるカードをゲットしましたよ♪

そしてこのカードの裏面を見てみると...ん??なんだこりゃ...

何だか本当にアクションするような感じで記載されている...手を素早く縦横に降ったり、手を上げて力をためて振りかざす??手を前に出して攻撃を防御する??

え?これ本当にやるの?と半信半疑になりながら最終決戦場へ向かいます。

ちなみにmission2でかかった時間は約1時間くらい...ここまでで既に1時間30分経過してしまっていますね...ミライセンシはボリューム満点です♪

mission3 マインドキラーと戦おう!(バトルフィールド)

最終決戦場はまったくの別場所にあり、下記のような立派な建物内がバトルフィールドとなっているようです。

ソルジャー4人&能力は全てMAX、さて、ボスに勝てるのでしょうか...いざ決戦場へ入ります。ちょっと薄暗かったので娘が泣かないか少し心配...苦笑。

入ると階段があり、そこを登ったら直に最終決戦場になります。薄暗かったですが娘は大丈夫そう(苦笑)。mog家が行った時は、4組ほど待ちが発生していました。1組大体5分くらいかかるので、20分くらい待ったでしょうか...

その間、下記写真のように最終決戦をする為の説明がディスプレイで流れていました。

これを見ていると...やっぱり本当にアクションするんだ...手を振りかざしたり、ジャンプしたり...これ?出来るかな...特に4歳の娘...と心配になりながら遂にmog家の番になりました。

「次の方どうぞ」とスタッフに呼ばれて階段上の黒カーテン奥に入って行くmog家。ここからは写真が撮れなかったので文字だけで説明すると...

  • 同時にプレイ出来るのか3人まで
  • 集めたカードを機械にかざす事で、攻撃や体力を+α出来る。最初にスタッフに渡してかざした後は使わない
  • 荷物を後ろにおいて、手ぶらの状態でプレイ開始
  • 大きいスクリーンにプロジェクタで投影、ラスボス登場
  • 地面に魔法陣が表示されるので、その上に立つ
  • アクションは「ジャンプ」「攻撃」「防御」「必殺技」の4つ

上記のような感じ。

3人までという事だったので、mogと8歳の息子と4歳の娘に嫁さんが後ろでサポートするような形でラスボスにチャレンジ。画面にボスが出て来て、自分たちの体力ゲージなども表示されていましたよ。

始まる前に一応スタッフから簡単にアクションの説明がありましたので、不安な方はしっかり聞いておくようにしましょう。

その後は画面を見ながら、「攻撃が来るぞー、ジャンプして避けろ」とか言われるので、タイミングよくジャンプしたりすればOK。4歳の娘でも出来たので特に心配しなくても大丈夫かと。

そして火を噴いて来たら手をかざして防御したり、必殺技が使えるようになったら全員で手を上に上げてゲージを溜めてから振りかざすとか...結構面白かったですよ♪

撃破すると勇者の証&戦士の証をゲット出来る♪

そして結果は...見事撃破♪

最後のボスを倒すと、下記の通り「勇者の証」と「戦士の証」が貰えます。

mission2でフルでカードを集めても結構ギリギリだったので、もしかしたら基本フルカードじゃないと倒すのは結構厳しいのかも...

mog家の前の数組は結構敗北していて、ちょっと音が漏れていたので聞こえたのですが「カードをさらに集めてパワーアップして再挑戦しよう」というようなアナウンスも流れていたので...

ちなみに全ての戦いが終了した後、下記カードはそのまま持ち帰ってOKです。

今回4人分で参加したのでカードがめちゃくちゃ多い(苦笑)。今はmog家の子供たちのカード遊びグッズになっていますよ♪

mission3で20分くらい並んだのですが、実際にボス戦は5分程度。今回ミライセンシにかけた時間としては全部で2時間くらいでしょうか。いや、この内容をフリーパスで利用出来るのはかなりお得な気がしますよ。

最後に

今回は西武園ゆうえんちの宝探し&謎解きゲームの「謎の足跡」と「ミライセンシ ソルジャーver」をご紹介しました。

両方クリアするだけでも3時間は楽しめます。アトラクションもいいですが、やはり西武園ゆうえんちのお勧めといったらこの宝探し&謎解きゲームかなと個人的には思っています。雨が降っていても楽しめるという部分も大きいですよね。

西武園ゆうえんちに行く機会がある方は是非謎解き&宝探しにチャレンジしてみて下さいね。

-公園・遊園地・水族館

Copyright© mogblog - family challenge - , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.