公園・遊園地・水族館

西武園ゆうえんちお弁当持ち込み可否&レストランメニュー価格一覧

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 関東にある子供向け遊園地に行きたい
  2. 西武園ゆうえんちに興味がある
  3. お弁当持ち込み可能なのか、食べる所・レジャーシートなどは必要なのかを知りたい
  4. 西武園ゆうえんちにあるレストランのメニュー価格を知りたい

今回は都内からのアクセスも抜群、埼玉県にある子供向け遊園地「西武園ゆうえんち」について、お弁当の持ち込み可否&食べる所やレストラン情報をご紹介したいと思います。

ちなみに西武園ゆうえんちの「子供向けお勧めアトラクション」、そしてこの遊園地一押しの「宝探し&謎解き」に関しては別記事にてご紹介させて頂く予定です。

西武園ゆうえんちのお弁当持ち込み可否&昼食スペース

まずは公式HPをチェック

今回mog家は2018年3月3日(土曜日)ひなまつりの日に西武園ゆうえんちの格安チケットが家族4人分入手出来たので実際に現地に訪問してみました。

西武園ゆうえんち土日アトラクション待ち時間&混雑状況レポ

今回mog家としては初訪問という事で、最初は現地のレストランで食べればいいかな…と思っていたのですが、ピクニック気分でお弁当を持って行くのもありかな…と思い西武園ゆうえんちの公式HPの「よくあるご質問」を見てみると…

Q. 園内にお弁当は持ち込めますか?

A. はい、可能です。ただし、レストランへの持ち込みはご遠慮ください。

という記載を発見しました。という事でお弁当を持ち込んでなるべくコストを掛けずに楽しもうと(苦笑)

レストランの外であればお弁当の持ち込み&食事が可能という事ですが、実際にどこで食べる事が出来るんだろうとかレジャーシートを持って行った方がいいのかとか、椅子や机など用意されているのか…

といった情報がないまま、とりあえず公園でよく利用しているレジャーシートを持って現地に訪問してみました。

お弁当を食べるスペース、机&椅子は利用出来るのか?

では実際に西武園ゆうえんちへ訪問した時の状況を元に詳しくご紹介します。

下記が西武園ゆうえんちを上空から撮影した写真になりますが、お弁当を食べるスペースは色々ありますが主に写真中央の地面が緑色&人が沢山集まっている所を中心に、色んな箇所で机&椅子が設営されていました。

下記が写真中央の地面が緑色&人が沢山集まっている所を下からOPEN時に撮影した写真になります。円机&椅子4脚といった形でかなりの数が用意されていましたよ。

最初店で購入した人専用のスペースなのかな…と思っていたのですが、そんな事はなくお弁当を持って来ている人も自由に使っていいスペースとなっていました。

まぁ売店横は流石に購入した人優先かな…と思いますが、このエリアから少し上がった所でも下記のような休憩スペースがずらり。机&椅子だけでも目視&想定ですが全体で300人分以上の席数が用意されているんじゃないですかね。

こちらのエリア写真は12時前に撮影したもので、8割くらい椅子&机が埋まっている状況でしたが、全く空きがないという事はありませんでしたよ。

ちなみに上記写真を見ても分かる通り、殆どの方がお弁当&食料持ち込みでのんびりピクニック&ぽかぽか陽気で気分良く食べている感じでした。

という事でmog家も12時前に昼食タイム♪土曜日昼前でもすんなり場所を確保&下記の通りスーパーで立ち寄って購入した昼食セット(次回からはお弁当がいいかな…)を美味しく頂きました。

で、ここで一つ後悔。レジャーシートは活用する場所等が全くなく…地面に広げて休憩している人は園内に一人もいなかったです。ということで、一度も広げる事なく常に手でもって遊園地を回るハメに…汗。結構邪魔&荷物になる…

なのでレジャーシート等は持ってこなくて大丈夫です。もちろん椅子・机も用意されているので、お弁当だけ持って行くようにしましょう。

お弁当を捨てるゴミ箱はあるの?

例えばスーパーで購入したお弁当や、プラスチックの使い捨てお弁当箱で持参される方、食べた後は出来ればお弁当をゴミ箱に捨てたいですよね。

西武園ゆうえんちでは、下記の通りゴミ箱が至る所に完備されていました。

なのでお弁当を食べた後はゴミ箱へ、なるべく手軽にした状態で園内を楽しむ事が可能ですよ。

自動販売機はある?料金設定は?

先ほどの写真にも少しだけ左に写っていましたが、園内には沢山の自販機が完備されていました。

料金はほぼ通常通りの金額設定でした。500mlのペットボトルが160円で、その他の缶コーヒーやミニペットボトルは140円といった料金設定になっていました。

西武園ゆうえんち内のレストランメニュー・価格一覧

園内の所々に売店がある

次にお弁当持ち込みではなく、園内で食事をしたいという方向けに売店やレストランのご紹介をしたいと思います。

まずは売店ですが、ちゃんと数えた訳ではないですが園内6〜7ヶ所で営業していましたよ。下記のような感じの屋台の売店だったり、店形式での売店だったり…

メニューも軽食から丼&ラーメン、クレープやちょこバナナといったデザート系まで幅広く用意されていました。

売店の丼であれば大体500円前後で販売していましたよ。

ジンギ好きン営業時間&メニュー価格一覧

次に西武園ゆうえんちのレストランの紹介です。

西武園ゆうえんちではジンギスカンが食べれる「ジンギ好きン」と、様々なメニューを食べれるモンヴェールの2種類の大型レストランが存在します。まずはジンギスカンから。

場所はジャイロタワーに近くにあるのですが、屋外&BBQ感覚で食事が出来るようなスペースになっていました。今回3月3日での訪問だったので、下記の通り寒さ対策&風よけの為にビニールで各エリアが覆われているような作りになっていました。

営業時間は11時〜15時(オーダーストップ14時30分)の間となっています。※ちなみに時期によっては夕方もジンギスカンを営業していたり、今回の3月の場合は夜はしゃぶしゃぶになるようです。

ジンギスカンのメニューは下記の通り。

ソフトドリンク&アルコール飲み放題付きなども提供されているようなので、電車などで来られる方はこちらを利用するのもありかと。

mog家が行った時は土曜日にも関わらず上記写真の通り全然ガラガラでした。なので恐らく満席等にはならず問題なく利用出来るんじゃないかなと。

レストラン モンヴェール 営業時間&メニュー価格一覧

次にジンギスカンの隣にある室内レストラン「モンヴェール」のご紹介です。営業時間は下記の通り11時〜20時30分(ラストオーダー20時)となっていました。

レストラン モンヴェールのメニュー価格一覧は下記の通り。

アトラクションメニューが可愛いですよね♪子供達に注文して上げたら喜びそう。それ以外にもステーキやハンバーグ、カレーやパスタといった色んなメニューが提供されています。値段は大体1000円前後という所でしょうか。

セットでドリンクバーも付けれるので、遊園地の休憩に丁度いいかもしれません。実際に店内には入っていないのですが、こちらも3月上旬の土曜日だとまったく混雑している様子はなく、いつでも利用出来るといった状況でした。

最後に

今回は西武園ゆうえんちのお弁当持ち込みに関して、現地の昼食スペースやゴミ箱・自販機などの情報&園内で食事をするという方向けに売店や各種レストランなどをご紹介しました。

土曜日だと多少混雑していますが、レストランは問題なく利用出来る&お弁当持ち込みでも席は十分確保されているので特に心配する事はないかと。西武園ゆうえんちに訪問する予定という方は本記事を参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

-公園・遊園地・水族館

執筆者:

関連記事

伊豆ぐらんぱる公園 割引・フリーパス有無・回数券&お弁当持込現地レポ

【 本記事のターゲット 】 関東から行ける子供向け遊園地に行きたい 伊豆ぐらんぱる公園に興味がある 現地の状況や割引券、 …

岡山で水遊びが出来て飛行機が見える公園 自然の森スポーツ広場体験レポ

【 本記事のターゲット 】 岡山で子供と遊べる公園を探している 水遊びが出来る公園 飛行機が見える公園 今回はお盆帰省時 …

【遊園地】ディズニーランド 未就学児アトラクション&ショーおすすめ7選

【 本記事のターゲット 】 家族でディズニーランドデビュー 子供が楽しめる乗り物やショーを知りたい 今回は皆さんご存知東 …

水着を来たままでOK?東京サマーランドで遊園地とプールを同時に楽しむ

【 本記事のターゲット 】 家族でプールと遊園地を同時に楽しめる施設に行きたい 東京サマーランドの遊園地とプールを楽しむ …

10月1日都民の日は動物園や水族館が無料 葛西臨海水族園混雑状況現地レポ

【 本記事のターゲット 】 東京都内の動物園・水族館施設に行きたい 入場料無料のタイミングで訪問したい 都民の日に興味が …




管理人:mog
昔からキャンプ・旅行好き。東京都在住。現在8歳の息子と4歳の娘の2児の父。家族旅行・キャンプに奮闘中。

ブログの更新内容をメールでお知らせします。