mog TIPS

セリアで販売しているスコップ・移植こて種類一覧をご紹介。ガーデニングに最適

【 本記事のターゲット 】

  1. スコップ・移植こてを購入したい
  2. 安く購入したい。セリアで販売しているスコップ・移植こての種類一覧を知りたい

今回は100円均一ショップ「セリア」で販売しているスコップ・移植こて種類一覧をご紹介します。

2022年10月、100円均一ショップ「セリア」へ訪問してきました。

あらゆるアイテムが低価格で揃う100円均一ショップ、みなさんもよく利用しているんじゃないでしょうか。

100円とは思えないクオリティ商品も多数あり、日常生活で利用している方も多数いらっしゃるかと思います。

そんな中、100円均一ショップ「セリア」に先日訪問するとガーデニングや畑などに利用するスコップ・移植こてが多数販売されていました。

妻に聞いてみた所、家にあるスコップも100円均一のものなんだとか...結構使えているので、このクオリティで100円はすごいなと。

セリアではどんなスコップが販売されているのか気になる人もいると思うので、2022年10月訪問のタイミングとなりますが、店舗で販売していたセリアのスコップ全種類一覧を写真付きでご紹介します。

セリアでスコップを購入したいと考えている方は、本記事を参考にしてみて下さい。

100円均一ショップ「セリア」で販売している移植こて・スコップ種類一覧をご紹介

100円均一ショップセリアでは様々なスコップが販売されている

先ほども記載しましたが、2022年10月にセリアへ訪問してきました。

新しくOPENした店舗となっていて、綺麗で広い店内を色々と散策していたところ...

上記のようなガーデニングコーナーを発見。

その中で多数のスコップ・移植ごてが販売されていました。

どんな種類のスコップが販売されていたのか、下記に写真付きで順番にご紹介していきます。

カラー移植鏝(全長約27cm):110円(税込)

まずはカラー移植鏝になります。

このスコップ、家にあったような気がするな...

カラーとしては今回上記のように3色(黄緑?黄色?灰色かな...)販売されていました。

サイズは全長27cmとなっていて、鉄で出来ているので強度もあるスコップとなっていました。

木柄移植こて(全長28cm):110円(税込)

次に木柄移植こてになります。

上記写真の右側ですね。茶色いスコップになります。

全長は28cmとなっていて、スチールで出来ていますので強度もあるスコップとなっていました。

木柄移植こて太(全長24cm):110円(税込)

次に木柄移植こて太になります。

先ほどと同じ写真ですが、今度は左側のスコップ(先が黒い方)になります。

全長は24cmとなっていて、鉄で出来ているので強度もあるスコップとなっていました。

プラ柄カラー移植こて(全長26.5cm):110円(税込)

次にプラ柄カラー移植こてとなります。

上記の通り、持つ部分がプラスチックになっていて、青・黒・灰色の3種類販売されていました。

全長は26.5cmとなっていて、先端は鉄になっているので、強度もあるスコップとなっていました。

移植こてフラワー柄(全長21cm):110円(税込)

次に移植こてフラワー柄になります。

上記のような感じで、花柄で可愛らしいスコップですね。

全長は21cmとなっていて、スチールで出来ているので強度もありそうです。

ABS移植こて太(全長29cm):110円(税込)

次にABS移植こて太となります。

上記のようなスコップですね。

全長は29cmとなり、プラスチック(正確にはABS樹脂)で出来ているので、鉄・スチールよりは強度は劣るかと思います。

ABS土入れスコップ(全長29cm):110円(税込)

次にABS土入れスコップとなります。

上記のような感じで、土入れように先端が広く広がっているのが特徴です。

全長は29cmとなり、プラスチック(正確にはABS樹脂)で出来ているので、鉄・スチールよりは強度は劣るかと思います。

ガーデンスコップ2Pセット(全長25cm or 17cm):110円(税込)

最後にガーデンスコップ2Pセットとなります。

上記のような感じですね。土入れ用のスコップと、筒状の土入れ用のスコップ二つ付いているものになります。

全長はそれぞれ24.6cm・16.9cmとなり、プラスチック(正確にはポリプロピレン)で出来ているので、鉄・スチールよりは強度は劣るかと思います。

最後に

今回は100円均一ショップ「セリア」で販売しているスコップの種類一覧をご紹介しました。

100円均一ショップでスコップを買いたい・セリアでおしゃれなスコップ買いたいと思っている方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5