公園・遊園地・水族館

一本松展望園の土日祝日混雑状況。駐車場の空き・乗り物の待ち時間をご紹介

【 本記事のターゲット 】

  1. 岡山ブルーラインの道の駅「一本松展望園」へ行ってみたい
  2. 土日祝日・連休中に訪問したい。どのくらい混雑しているのか知りたい

今回は岡山県にあるブルーラインの道の駅「一本松展望園」に関して、土日祝日・連休中の混雑状況をご紹介します。

2022年10月、小学生の娘を連れて一本松展望園へ訪問してきました。

3連休の最終日&晴れという天候にも恵まれていたので、多くの人で賑わっていましたよ。

mog自身今回初めて訪問したのですが、どのくらいの規模なのか?芝生広場などはあるのか?どんな遊具・乗り物があるのかが全くわからなかったので...

詳細は下記別記事にてご紹介しておりますが、本記事では駐車場や乗り物の混雑状況をご紹介します。

これから一本松展望園へ訪問予定・混雑状況を知りたいという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

岡山ブルーラインの道の駅「一本松展望園」土日祝日混雑状況。三連休でも目立った混雑なし

「一本松展望園」は岡山ブルーラインの道の駅

先ほども記載しましたが2022年10月10日、3連休の最終日に一本松展望園へ訪問してきました。

上記MAPが現地にあったので撮影してきたのですが、岡山ブルーラインは2号線から分岐して、岡山県岡山市東区君津から岡山県備前市蕃山を結ぶ自動車専用道路になります。

その途中に一本松展望園という道の駅があるのですが、子供が遊べるミニ鉄道公園があるんですよね。

ということで、今回小学生の娘を連れてちょっと遊びに行ってみる事に。

上記の通り、ブルーラインの途中で信号機があり、右側へ曲がると道の駅「一本松展望園」へ入れるようになっていました。

駐車場混雑状況。約240台のスペースあり、連休中でも満車にはならない

今回3連休&晴れという状況で訪問したので、下手したら満車で入れないんじゃないか?とも思ったのですが...

昼過ぎに訪問したタイミングだと、すんなり道の駅の駐車場に入る事が出来ました。

ポツポツ駐車場の空きがあるような状況です。

建物から少し離れた駐車スペースには多くの空きがありました。

こちらの駐車場ですが、約240台の駐車スペースがあるということで、3連休でこの状況ですので、通常の土日であれば満車になることはまずないんじゃないかと思います。

子供の遊べるスペース「ミニ鉄道公園」あり。ほどほどに混雑

次に子供たちが遊ぶミニ鉄道公園の混雑状況を見ていきましょう。

ちょっと看板がボロボロですが...(苦笑)

一本松展望園には子供たちが遊ぶスペースとして上記乗り物が設置されているミニ鉄道公園が併設されています。

乗り物は有料になりますので、上記のようなチケット販売機で購入するか、回数券を購入する場合はスタッフから購入する形になります。

ミニ鉄道公園にはそこそこ人はいましたが、チケットの購入に並ばないといけないとか、入れないとかそういう状況には全くなっていませんでした。

まぁほどほどに混雑という感じでしょうか。3連休でこの状態なので、通常の土日だと基本空いているんじゃないかなと思います。

ミニSL・新幹線の混雑状況。人が並んでる様子は無い

では各種乗り物の混雑状況も見ていきましょう。

まずはミニSL・新幹線の混雑状況になります。

上記の通りミニ鉄道公園の外周を走る乗り物になっています。

上記が乗り場なのですが...並んでいる人は基本いませんでした。

なんどか出発している上記乗り物を見ましたが、MAX12人乗れる仕様となっていましたが、全部埋まっている所は一度も見ていないので...

出発・到着のタイミングで待つ事はあっても、人がいっぱいで並んで待つということはなさそうです。

おもしろ自転車混雑状況。利用したい自転車が利用出来ない程度。待ちは無し

次におもしろ自転車の混雑状況になります。

柵で覆われたエリアを右回りで20分間好きな変形自転車を使って遊べるというシステムです。

上記の通り、非常に多くの子供たちで賑わっていました。

自転車の空きがほとんどない状態がしばらく続いていて、一応待ちなどは発生しなかったのですが...小学生の娘が乗りたい自転車になかなか乗れないと...

夕方近くになると空きがそこそこ出てきていたので、お昼時・連休中はそこそこ混雑しそうですね。

サイクルカー混雑状況。数組並んでいる程度、すぐに乗れる

次にサイクルカーになります。空中サイクリングですね。

上記は14時頃の写真になりますが、数組並んでいる状態でしたが、1分少しですぐに順番がまわってきましたよ。

サイクルカーも6台ほどあったので、通常の土日程度であれば、そんなに混雑することはなさそうです。

バッテリーカー混雑状況。基本空きがある状態でいつでも利用出来る

最後にバッテリーカーの混雑状況です。こちらは100円硬貨を入れて楽しむ形になります。

入り口近くにあるバッテリーカーエリアと...

少し登った遊具があるエリアにあるバッテリーカーエリアと、大きく2箇所に分けられていました。

そこそこ利用している子供たちがいましたが、見た感じ待ちは発生していなさそうなので、通常の土日であれば問題なく利用出来るかと思います。

最後に

今回は岡山ブルーラインの道の駅「一本松展望園」の土日祝日混雑状況をご紹介しました。

3連休&晴れの日で上記のような混雑状況でしたので、通常の土日であれば混雑する事もなく快適に楽しめるかと思います。

これから一本松展望園へ訪問予定という方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5