mog TIPS

新幹線は座る場所によって座席幅が違う。3列席真ん中・B席が一番広い?実調査ブログ

【 本記事のターゲット 】

  1. 新幹線の座席の幅、B席(3列シートの真ん中席)が一番広いって本当?
  2. 5列シート仕様の新幹線のそれぞれの座席幅を知りたい

今回は新幹線の座席幅に関して、実際に乗車して測定してみた結果をご紹介します。

mog自身東京にて単身赴任中となっており、帰省先でもある岡山へよく東海道新幹線・山陽新幹線を使って帰省します。

いつも「のぞみ」に乗車しているんですが、座る場所は基本いつも一緒で、事前に指定席にてA席・窓際の席を予約して利用しています。

しかし、先日とある人から「実は3列シートの真ん中席・B席が一番座席広いって知ってた?」と言われ、本当に広いのか実際に新幹線に乗って座席を実測してみることに。

新幹線の座席に関して、それぞれどのくらい座席幅が違うのか気になるという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

新幹線3列シートの真ん中(B席)が一番座席が広い?真ん中席と他席の座席幅・背もたれの幅を実際に測定

新幹線「のぞみ」に乗車、最新車両のN700S。自由・指定席座席は5列仕様

今回利用した新幹線ですが、2022年7月時点での東海道新幹線・山陽新幹線の最新車両「N700S」にて測定してきました。

のぞみに乗車したのですが、上記の通り自由席・指定席は5列シート仕様となっていて、左側がA席(窓側)・B席(真ん中)・C席(通路側)となり、右側がD席(通路側)・E席(窓側)となっています。

皆さんはどの場所が好きですか?

ほとんどの方はA席かE席といった窓際が好きと答える気はしますが、中にはいつでもトイレに行けるように通路側が良いという人もいらっしゃいますね。

窓側・A席に座ってふと見ると、背もたれの幅が座席ごとに違うと気づく

さて、今回もA席に座って荷物を整えてくつろいでいたんですが...

ふと前を見て新幹線の席の背もたれを見た時に、先程の「実は3列シートの真ん中席・B席が一番座席広いって知ってた?」という言葉を思い出しました。

本当か?と思って、今回乗車している人も少なかったので、色々測定してみることに。

新幹線3列シート真ん中のB席のみ、他の席と比べて背もたれ幅が9cm広い

たしかに、背もたれを見てみるとB席の方が若干広い気がする...

もう少しわかりやすいように、A席とB席の背もたれを比較した写真を撮影してみました。

上記左側がA席・右側がB席ですね。A席の背もたれ幅はテーブルの幅とほぼ同じなのですが、B席はテーブルの幅より少し両端がはみ出していますよね。

手元にiPadがあったので、定規アプリにてどのくらい広いのか測定してみました。

すると、背もたれの幅ですが、A席・C席やD席・E席よりもB席の方が9cm広い仕様となっていました。

新幹線3列シート真ん中のB席のみ、他の席と比べて座席幅が3.5cm広い

なるほど、、、B席はやはりA席とC席に挟まれているので、多少広く作られているんですね。

背もたれが広いことは分かったんですが、じゃあ座席はどうなのか、こちらも今回実際に手元にあったiPadで測定してみました。

上記はA席なので、他席(C席・D席・E席)と幅は同じになるのですが、実際に測定してみると、A席・C席・D席・E席はiPad mini 5(203.2mm) が2枚分+3.5cmということで、441.4mm・約44cmという結果となりました。

では続いてB席はどうなのか...

測定してみると、iPad mini 5(203.2mm) が2枚分+7cmということで、476.4mm・約47.6cmという結果となりました。

ということで、B席の方が背もたれは9cm・座席は3.5cmほど幅が広い作りになっていました。

手すり間の幅を測定してみたが、A席でもB席でも、どの座席でも幅は同じ

最後に手すり間の幅はどうなのか?という部分も測定してみます。

実際に座席の広さと言えば、手すり間の幅が実際の幅の広さといっても良いかと...

上記A席とB席の手すりですが、それぞれの幅を測定してみたのですが...なんと結果はA席もB席もほぼ同じ広さという結果になりました。

B席の手すりはA席とC席の間にありますが、A席やC席の通路側になると、上記の通り席からはみ出して手すりが作られているので、その分手すり同士の幅は広くなっているんですね。

ということで、B席における調査結果は下記の通り。

  • 背もたれ幅は他席よりも9cm広い
  • 座席幅は他席よりも3.5cm広い
  • 手すり間の幅は他席と同じ

個人的にはB席の座席や背もたれが広いとはいえ、間の席ということと手すり間の広さが一緒ということで、基本B席を選ぶことはないかな...

やはりA席かE席を選んでしまいますね。

最後に

今回は新幹線の座席の幅に関して、実際に乗車した時の体験を元に実測した結果をご紹介しました。

真ん中席(B席)の座席幅・背もたれ幅が気になるという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5