食べ物

焼肉ライクは値段が高い?量は少ない?ご飯大盛り可能?ビール半額?実体験ブログ

【 本記事のターゲット 】

  1. 一人焼肉チェーン店「焼肉ライク」へ行ってみたい
  2. 料金は高め?ご飯大盛りなどガッツリ食べることは可能?アルコール飲料・飲み放題はどんな価格帯?

今回は一人焼肉で有名なチェーン店「焼肉ライク」に関して、料金は高くつくのか・ガッツリ食べたりアルコール飲み放題はあるのかどうか、実際に店舗を利用した時の体験談を元にご紹介します。

焼肉って無性に食べたくなるときがありますよね。

mog自身も焼肉・BBQが大好きで良く食べに行ったりBBQをしたりするのですが、、、中々一人だと焼肉店に入りづらいですよね。

mog自身も今単身赴任中なので、一人で焼肉屋さんにいって焼肉食べたいなと思うときがあるのですが、そんな時に便利なのが一人焼肉店の「焼肉ライク」になります。

しかし複数人数で行く焼肉屋さんとは違って、一人だと価格帯は少々高めになるんじゃないか?ガッツリ食べれる量はあるのか?アルコール飲料の価格なども気になるという人は多いかと。

そこで、2022年7月に一人で焼肉ライクへ訪問したときの体験を元に、どのくらいの価格を想定していればよのか、実体験ベースで詳しくご紹介します。

ちなみに、下記別記事にて女性でも気兼ねなく入れるのか・詳細な現地システム(焼肉の利用方法)などご紹介しておりますので、気になる方はあわせて見てみて下さい。

焼肉ライクは値段が高くつく?それとも安い?ご飯大盛り・ビール半額でコスパよく利用可能

焼肉ライクの広告には焼肉セット580円〜と記載、本当にそんなに安い?

先ほども記載しましたが、2022年7月にて焼肉ライクへ訪問してきました。

焼肉ライクへ初めての訪問となるのですが、一人でも気兼ねなく入れるかな...という不安もあったのですが、そもそもどのくらいの価格帯で利用出来るのか...

焼肉というからには、多少のコストがかかることは想定しておかないといけないなと思っていたのですが、下記のような広告の案内板が店舗前に設置されていました。

  • 焼肉セットが580円(税込)〜(ごはん、スープ、キムチ、たまねぎ付)

580円!?本当にそんなに安いのか?いやいや、これは広告なので、実際にどのくらいかかるのか店舗に入って調査してみようということに。

肉の量100gだと激安、通常の成人量200g〜を選択すると大体1000円は超える

一人で店内に入るとスタッフに席まで案内されます。そして、席にタブレット端末が設置されているので、そちらを使って注文を実施します。

先ほどの580円というのはどういうことなのか、色々調査をしてみることに。

上記の通り、基本メニューは焼肉セットということで、肉の種類は色々あるものの、ご飯・キムチ・スープが付いたセットが中心となっていました。

そして、肉の量を100gを選択すれば確かに安い...

上記はカルビ系のセットの画面になりますが、100gで600円以下となっているメニューがあるなど、これだけみれば激安なのですが...

下記別記事にて記載しておりますが、ちょっとジャンルはステーキということで違うかもしれませんが、基本大人の人がそこそこ満足して食べる肉の量というのは大体200g〜になります。

個人的には300gを選択したいのですが、流石に300gを選択すると値段が高くなりますね...

200gでも大体1000円overがほとんどです。

150gのカルハラセットを注文、ご飯普通を選択すると成人男性で腹7分目程度

でも焼肉だとステーキと違ってお腹いっぱいになるのかな...150gとかちょっと安めのプランを注文すると、どのくらいの満腹度になるんだろうか...

そう思って、今回は下記の通り150gのカルハラセット+トッピングでミニチョレギサラダを注文して見ました。

下記の通り、お値段は1340円となります。まぁ焼肉なので、このくらいの出費は仕方ないのかなと...

もし値段だけで攻めるのであれば、ミックスカルビセットやバラカルビセットの150gや200gを選択するのが良いかと。1000円以内で利用出来ますよ。

注文後、実際に料理が席に届きました。

上記のような感じですね。今回野菜をプラスでつけたのですが、それ以外は標準のメニューとなり、ご飯とキムチ・わかめスープがついた状態で運ばれてきますよ。

席に付属している一人用のBBQコンロで肉をしっかり焼いて美味しく頂きます。

今回注文したカルハラセットは非常に美味しく、絶妙に脂分も混ざっていてご飯が進む進む...

あれ、ご飯が無くなってしまった...肉150gでも、個人的には普通のご飯がなくなってしまうくらいです。

その後お肉も完食したのですが、成人男性での満腹度で言えば、腹七分目くらい...ちょっと足らないですね。もう少しガッツリ食べたかったです。

焼肉ライクでは無料でご飯大盛り利用可能。17時までならご飯おかわり無料

で、食べ終わった後に激しく後悔したのが下記。

実は焼肉ライクのセットに関して、ご飯大盛は無料で選択可能だったんですよ。

逆の小盛も無料で選択可能になっていて、ご飯不要という方は、+30円でサラダに変更することも可能となっていました。

先ほど記載した通り、肉150gでもご飯が足らなくなる量ですので、個人的には最初からご飯大盛りを選択しておくべきだったかなと後悔しました。

あと気になったのが下記。

なんと、17時までであればご飯のおかわりが無料なんですよ。

しまった、、、ちょうど入店したのが17時30分だったので、ご飯のおかわりが出来なかった...

ガッツリご飯を食べたいという方は、17時より前に入店してお肉とご飯をたっぷり頂きましょう。

平日14時から18時の間は生ビール半額。1時間レモンサワー・ハイボール飲み放題あり

あと焼肉...といえば、気になるのがアルコール飲料ですよね。焼肉とビールをくいっと是非行きたい所。

焼肉ライクではどんな感じの料金体系なのか、安くビールを飲むことは出来るのか...

今回平日の17時30分に入店したのですが、下記の通りなんと生ビールが半額で提供されていました。

焼肉ライクでは、平日の14時〜18時の間に限り、通常の半額料金「290円」で生ビールのジョッキが利用可能となっていました。

これは安い、是非注文したい所ですよね。

あと気になったのが下記飲み放題となります。

ワンベロということで、一人60分(1時間)飲み放題というメニューが提供されていました。

利用出来るのはレモンサワーとハイボールとなります。店舗によっては、席にサーバーが設置されていて自分で注ぐことが出来る仕様の店舗もあるんだとか。

1時間550円(税込)での飲み放題ということで、時間帯は14時〜18時の間となりますが、非常にお得な料金設定となっています。

平日早い時間帯に入店すれば2000円以内でお腹いっぱい&アルコール飲み放題が利用可

ということで、料金的にはどうか?コストは高くなるのかという部分ですが...

どうでしょうか、通常の焼肉店舗へ複数人数で入る時と比べて、一人でもそんなに大差ないような気がします。

むしろ平日の早い時間帯であれば、ご飯のおかわりし放題ですし、アルコール飲料が好きな方であれば、ハッピーアワー(平日14時〜18)に入店すれば生ビールを半額で注文することもできますし、サワー・ハイボールで良ければ飲み放題も利用可能です。

仮に200g以上の焼肉セットを注文するとなっても、平日早い時間帯に入ればアルコール飲料もたっぷり飲めて2000円以内に抑えることが可能です。

通常焼肉食べ放題+飲み放題を選択すると5000円前後費用が発生すると思いますが、それに比べると随分安く済ませることが可能となります。

最後に

今回は一人焼肉チェーン店の焼肉ライクにて、どのくらいの料金が必要なのか?コストは高くつくのか実体験ベースで詳しくご紹介しました。

選択するメニューや利用する時間帯によって大きくかわりますが、基本は一人で入店してもそんなに高価な価格帯になることはないかと。

むしろ早い時間帯に入店すれば、一人焼肉としてコスパよく利用することが出来ますよ。一人焼肉を楽しみたいという方は、是非本記事を参考にしてみて下さい。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5