食べ物

スパゲッティ(パスタ)一人前は何グラム?100gでは足りない?実体験ブログ

【 本記事のターゲット 】

  1. 家でパスタを茹でる予定
  2. 一人前はパスタ何g茹でれば足りるか。一人前100gでお腹いっぱいになるのか?

今回は家でスパゲッティ・パスタを作る時、一人前何gのパスタを茹でれば良いのか、実体験と口コミを元にご紹介します。

スーパーやコンビニなどにいくと、最近美味しいパスタソースなどが販売されているんですよね。

パスタ自体も安いですし、家で手軽にパスタを楽しむという人も多いかと。

けど、ふとした時に「パスタって一人前何g茹でれば良いんだろう?」と考える時があるかと。

普段からパスタを作っている人は大丈夫だと思いますが、久々に茹でるとなると、パスタは何g必要なのか?疑問に思う人って多いかと思います。

その中の一人としてmogがいるわけなのですが...苦笑。最近単身赴任を開始したので、一人でパスタを茹でる時に何gにすれば良いのかわからず(汗)

という事で、世の中の口コミなどをみつつ、実体に成人男性一人・一人前であれば何g茹でるのがベストなのかご紹介したいと思います。

食べる量に関しては個人差が大きく影響してくるところですが、参考にしていただけますと幸いです。

家でスパゲッティを食べる時、一人前何グラムパスタを茹でれば良い?一人前100gで足りるのか?実体験ブログ

市販のパスタは100g単位で販売されている事が多い

スーパーやコンビニなどでパスタの乾麺を購入する場合、多くは下記のような形で販売されている事が多いかと。

100g単位でパスタ乾麺が束ねられていて、それが何本かまとめて袋の中に入っているという感じですね。

上記商品だと、100gが1本に束ねられていて、5本入って500gの乾麺パスタとして販売されていました。

中には1kgや2kgといった商品もありますが、大体は100g単位で入っている事が多いです。

という事は...一人前はパスタ乾麺100gが基本なのでしょうか...

市販のソースは種類豊富。一袋・一人前は麺100gで記載されている事が多い

次にパスタにかけるソースに関しても見ていきましょう。

上記のようなミートソースだったり...

最近CMでもよく見かける「ハコネーゼ」のパスタソースになります。

それぞれ作り方はほぼ同じで、電子レンジでチンするか、熱湯に入れて温める事で簡単に作る事が可能です。

で、ここでも少し気になり、そもそもこのソース類はパスタ乾麺何グラム想定の商品なのか...

まずはハウスのミートソースですが、裏面をみると「作り方」の横に

  • パスタの目安は乾麺で100g

と記載されていました。

次にハコネーゼの裏面を見てみると...

  • パスタ1人前の目安は乾麺で100g

と記載されていました。

という事は、市販のパスタ乾麺・パスタソースを利用する事を想定すると、どうやら1人前は100gというのが基本となるようです。

パスタ100gを茹でてソース一袋を使って作ってみた。全然足りない

が、100gで本当に足りるのかどうか...

成人男性でもあるmogが一人で家でパスタを食べる時、100gだけ茹でてパスタを作って食べてみることに。

上記の通り100g・一束の乾麺を取り出し...

沸騰したお湯の中にパスタを入れて茹でます。

茹でること8分...お皿の上にパスタを乗せて、ハウスのミートソースを上からかけて完成です。

という事で、100gの乾麺パスタとミートソース一袋を使って食べてみます。

美味しい♪...ですが、すぐなくなってしまいました...全く足りないです。

これ、本当に100gが一人前なのか?みんなこれで満足するんだろうか...腹6分目...にも満たない感じでした。ちなみに、パスタソースは全然余裕があるくらい。

ちなみに、mog自身普段そんなに食べる方ではないです。普通の成人男性と同じくらいの量かと。

麺類でいうと、丸亀製麺に行った時に大盛り(大)を注文するくらいなのですが、100gの乾麺パスタでは全く足りなかったです。

パスタ150gを茹でてソース一袋を使って作ってみた。ほどよく丁度良い感じ

という事で、次に乾麺パスタを150gにして、茹でて食べてみることに。

上記の通り、一束と半分をバラで取り出して、大体150gくらいだろうなという量を茹でて作ってみました。

パスタソースはハコネーゼ一袋を使ってみました。乾麺150gに対して一袋なので、足りるのかどうか?という部分が若干心配ではありますが...

という事で完成。上記のような感じです。先ほどの写真より、見た目がもっこりしていますね。

食べてみます...うん、美味しい。そしてフォークで食べるときに、明らかに100gの時よりボリュームがある。

そして食べていくうちに心配していたソースの量ですが、乾麺150gでも全く問題なく麺にソースが行き渡っていました。

という事で、150gをソース一袋を使って美味しく完食。

量としては、腹八分目くらい。個人的には丁度良いです。無理したら200gは食べれそうな気がする...

成人男性150g〜200g、成人女性120g〜150g、子供100g以下が麺の目安

という感じで、mog自身実験台となってパスタの分量を検証してみました。

あと世の中の口コミを見ていると、まぁいろんな意見があります。

  • 100gでは絶対足らない。夫婦で500g茹でたこともある
  • 女性であれば100gで十分
  • 女性でも100gでは足らない。150gは余裕で食べれる
  • 男性は200g茹でないと物足りない

中には100gで足りるという方もいらっしゃいましたが、全体的な傾向としては皆さん100gでは「足りない」と回答している人が多かったです。

ちなみに、mog家は妻と小学生二人の四人家族なのですが、四人でパスタを食べるとき、妻は500gの乾麺パスタを茹でるといっていました。

という事で、一概には言えないですが、目安としては大体下記のような感じでしょうか。

  • 成人男性:一人前の乾麺パスタは150g 〜 200g 程度
  • 成人女性:一人前の乾麺パスタは120g 〜 150g 程度
  • 子供(小学生以下):一人前の乾麺パスタは100g以下

もちろん個人差は大いにあると思うので...

それぞれの食べる量を把握した上で、必要分量のパスタを茹でるようにしましょう。

最後に

今回は家でスパゲッティ・パスタを作るとき、乾麺パスタは一人前何グラム茹でれば良いのか?という部分をご紹介しました。

大人だと100gでは少なく、大体130g〜200gの間で丁度よいという方が多いかと思います。

一人前のパスタの分量を知りたいという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5