食べ物

餃子の王将「両面焼き」注文・食レポ。餃子注文の仕方・全国で利用可能

2020年4月4日

【 本記事のターゲット 】

  1. 餃子の王将の餃子が大好き
  2. 餃子の王将裏メニュー「餃子両面焼き」を注文してみたい

今回はmog自身大好きな餃子の王将に関して、裏メニューとしても有名な「餃子両面焼き」をご紹介したいと思います。

mog自身、子供の頃から餃子の王将が大好きで、今の歳になっても変わらず利用させていただいております♪

王将の餃子、本当に美味しいんですよね。タレとラー油もぴったり合いますし、ビールがあれば最高です♪

さて、そんな王将の餃子ですが、実は知る人ぞ知る裏メニューがあり、

  • よく焼き
  • 両面焼き

など、餃子の焼き具合を好みに合わせて調整する事が出来るんですよ♪

先日餃子の王将に行く機会があり、実際に両面焼きを注文してみたので、その時の状況を元に詳しくご紹介します。

餃子の王将の餃子にて、両面焼きに興味があるという方は本記事を参考に一度注文してみて下さいね。

ちなみに、「よく焼き」に関しては下記記事にてご紹介しておりますので、良ければ合わせて見てみて下さいね。

その他、餃子の王将に関して別記事にて様々な情報を纏めていますので、興味がある項目があれば合わせて見てみて下さいね。

餃子の王将裏メニュー「餃子両面焼き」注文レポ。両面カリッとして美味しい

両面焼きは無料で注文可能、メニュー項目として「餃子両面焼き」が存在

mog家では子供たちも餃子の王将の餃子が大好きです♪

そして、mog自身ビールを飲みながら餃子を食べたい♪という事で、持ち帰りで注文する事が比較的多いです。

ちょうど先日、餃子の王将にて餃子6人前を注文して持ち帰ったのですが、せっかくなので6人前のうち2人前を「両面焼き」で注文してみようかと思い、スタッフの方に

  • 焼き餃子持ち帰りで6人前お願いします。
  • 2人前は両面焼きでお願いできますか。

と注文してみました。

スタッフの反応が気になるという方も多いと思うのですが、そこは心配しなくて大丈夫です。

  • かしこまりました、6人前で2人前が両面焼きですね♪少々お待ちください。

とすんなり注文が通りました。まぁ過去mog自身なんども「両面焼き」を注文しているので...多分全店舗で基本利用出来るはずです。

というのは、下記レシートに書かれている通り...

なんと、

  • 両面焼き

というメニュー項目自体が存在しているんですよね。これは知らなかった。

という事で、スタッフは知っていて当然の知る人ぞ知る裏メニューとなっていますので、両面焼きで注文したいと考えられている方は、気軽に「両面焼きで!」と注文してみましょう。

持ち帰りで両面焼きを注文、通常の餃子と分かる様に文字記載

さて、今回餃子6人前を注文して、そのうちの2人前を両面焼きにしたのですが...

当然、このままだとどれが「両面焼き」か分からなくなってしまいますよね。

焼き餃子を持ち帰りで注文すると、1つの箱に2人前(1人前の場合は小さい箱になる)入れられた状態で提供されるので、今回6人前注文したので、3箱餃子の箱に入れられて持ち帰りとなりました。

が、ちゃんとそこは親切心で下記の通り記載されていましたよ♪

  • 両面焼き

とマジックでわかりやすく蓋に記載してくれていました♪

これで、どの箱が両面焼きなのか分かりますよね♪

両面焼き vs 通常焼きを比較。両面焼きは多少形が崩れるがパリッと美味しい

では実際に、餃子の王将の餃子にて、両面焼きと通常焼きを見比べてみましょう。

上記、左側が両面焼きで右側が通常焼きとなります。

見て分かると思いますが、両面焼きは多少形が崩れます。これ、餃子の調理方法なら致し方ないですよね。

通常片面だけ鉄板の上に乗せて、その後水を入れて蒸して、ひっくり返さずに完成という形になります。そこをあえてひっくり返して両面焼いてくれているので、どうしても形は悪くなってしまいます。

さて、両面焼きと通常焼きを一つずつお皿にとってみました。

上記、左側が両面焼きで右側が通常焼きですね。

通常焼きの方は、ひっくり返していない面は一切焼き目がついていません。が、両面焼きの餃子はしっかり焼かれていて焼き目がついています。

さらに、こちらの餃子をひっくり返してみると...

こちらは通常通り、餃子の底の部分になりますのでしっかり焼かれています。

さて、実際に両面焼きを食べてみると...これ、めちゃくちゃ美味いんですよ♪

通常片面パリッと、片面ふにゃっとしているのが餃子の王将の餃子なのですが...両面焼きの場合は、両方がパリっとしていて、歯応え抜群♪

個人的にはパリッとしている餃子が好き&持ち帰りだとどうしても途中でふやけてしまうので...

両面焼きにする事で、餃子のパリッとした感じがより残っていて美味しく食べる事が出来るんですよ♪

もちろん、片面だけ好きだという方も多いと思うので、これは好みだと思うのですが...パリッとした餃子をより楽しみたいという方は、是非一度「両面焼き」を注文してみて下さいね。

最後に

今回は餃子の王将の「餃子両面焼き」に関して、実際に注文してみた体験を元に詳しくご紹介しました。

表メニューにはない裏メニューとなりますが、mog自身持ち帰り以外・他店舗で過去何度も注文しているので、恥ずかしがらず自身をもって「両面焼き」と注文してみましょう。

スタッフの方は笑顔で対応してくれるはずですので、餃子の両面焼きが気になるという方は是非一度注文してみて下さいね。

Copyright© mogblog - family challenge - , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.