食べ物

餃子の王将で大盛りは注文可能?炒飯・天津飯大盛りの値段と量を調査

更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 餃子の王将を利用する事がある
  2. 餃子の王将のラーメンや炒飯・天津飯などを大盛りにできるかどうか知りたい
  3. 大盛り注文時の値段を知りたい

今回は餃子の王将で提供されているメニューに関して、大盛り注文は可能なのかどうかという部分を実際に注文してみた経験を元にご紹介したいと思います。

餃子の王将、美味しいですよね♪mog自身大好きで月1回は必ず食べに行く or 持ち帰りで餃子を食べています。餃子の王将はやはりメインは餃子だとは思うのですが、それ以外にも美味しい料理は多数存在しますよね。

炒飯や天津飯、ラーメンなどなど...餃子は大盛りにできないのはもちろんなのですが、これらご飯物や麺類などは皆さん「大盛り注文できるんじゃないか?」という疑問を持つ方もいらっしゃるかと。

餃子の王将のメニューを見た事がある方は分かるかと思いますが、「大盛り」っていう記載は一切ないんですよね...

そこで、丼やラーメン関連のメニューに関して餃子の王将で大盛り注文可能かどうか、大盛り注文時値段や量はどうなるのかをご紹介してみたいと思います。

餃子の王将で炒飯と天津飯大盛り持ち帰りを注文

メニューには乗っていないが大盛りは+100円(税抜)で注文可

まず最初に餃子の王将にて大盛り注文が可能かどうかという部分なのですが、mog自身西日本(岡山・兵庫など)と東日本(主に東京・千葉)で何度か大盛り注文しています。

一度も断られた事はありません。ちゃんと大盛りにして提供してくれますよ♪

もちろん、全国の餃子の王将を見ていないので断言はできない&公式メニューには乗っていないので、絶対に大盛りが注文できるとは断言出来ないのですが...

というのは、実は餃子の王将って店舗や地域によってそれぞれ提供されているメニューや価格って違うんですよね。有名な所でいうと、餃子の価格が西日本は220円なのに東日本は240円だったり...

mog家がよく利用する東京都江戸川区の王将では、何と「かに玉」が提供されていないんですよね...西日本だとかに玉あんだくを注文して、白ご飯と一緒に食べるのが美味しくてコスパが良いのでかなりの頻度で実践しているのですが...苦笑。

という事で、もしかしたらみなさんの近くの餃子の王将では提供されていない可能性はありますが、下記の通り、mog家が良く利用する岡山(西日本)と東京・千葉(関東)の餃子の王将では「天津飯」と「炒飯」の大盛り注文は可能ですよ♪

今回は持ち帰りとなりますが、mog家で家族4人で食べる量を考えて、ご飯ものは全て大盛りにしてみんなで分け分けして食べようという事に...

上記レシートを見てわかる通り、大盛りを注文すると+100円(税抜)でご飯物は大盛りに変更する事が可能です。もちろん、こちらのお店にも大盛りといったメニューは存在しないのですが、ちゃんとレジで注文時に伝えると大盛りにしてくれますよ♪

それもちゃっかり天津飯の裏メニューである「あんだく」も合わせて依頼しています(苦笑)。

今回は持ち帰りなので注文できなかったのですが、ラーメンも大盛りにする事ができるそうです。

持ち帰り容器は大盛り注文時は大容器に入れられる

という事で、実際に大盛りメニューはどのくらいの量が入っているのか、食べる前に写真を撮って見ました♪

実際の「天津飯(あんだく)」「炒飯」の大盛りが下記♪

小さい容器がないのでちょっと比較がわかりにくいのですが...実は大盛り注文時は天津飯も炒飯も大容器に入っているんですよね。通常の量の場合だと小容器の事もありますが、今回両方とも大盛りという事なので...

通常は小容器2つ並べると餃子の王将の箱の長さ以内に収まるのですが、上記をみてわかる通り、普通にはみ出しています(苦笑)。

天津飯大盛りの量をレポ

という事で、まずは天津飯大盛り(あんだく)を開けてみた感じが下記♪

確かにご飯はたんまり入っているんですが...mog個人的には「あんだく」が少ない気が...

下記実際に店舗で頼んだ際の「天津飯あんだく」を以前ご紹介させていただいたのですが...

餃子の王将 天津飯裏メニュー「あんだく」 子供が喜ぶ&大ライスと共にどうぞ

こちらの「あんだく」と比べると、明らかにあんの量が少ないです...この部分のみ残念。大盛りで美味しく天津飯をいただく事には変わりないので、そのまま大盛りを食べる分には問題なし。あんだくは店舗での注文時に期待しましょう(苦笑)。

量もかなり多いです。どの部分が多いのか良く観察してみていたのですが、ご飯はもちろん多い気がしますが、卵や具材も多いような気がします。

というのは、ご飯だけ多いとご飯のみ余るような感じになると思うのですが、全くそんな感じはしないです。ちゃんと多くなったご飯に合わせて具材も多くなっていますよ♪これで+100円は結構お得な気がします♪

炒飯大盛りの量をレポ

次に炒飯の大盛りを開けて見た感じが下記♪

ん??なんかちょっと形がおかしくないか??

普通炒飯ってこんもり丸型になってお皿に出てくると思うのですが...上記明らかにこんもり丸型炒飯の上にさらに追加で乗せている感じが分かるかと思います。丸型が二重になっているような...

おそらく想像なのですが、炒飯一人前がちょうど調理用のおたま?に収まる大きさだとおもうのですが、大盛りの場合はそれにおさまりきらず、追加で上に乗せた結果が上記写真のようになったんじゃないかと。

という事で、量を目視で見て見ましたが、3割程度は追加で上に乗っているような感じです。30%増量が+100円で利用出来るのであれば天津飯同様にかなりお買い得な気がしますよね♪

4人家族(大人二人、小学生一人、幼稚園児一人)で十分な量

という事で、餃子6人前、すぶた1人前、天津飯1人前大盛り(あんだく)、炒飯1人前大盛りを家族4人(大人二人と8歳&5歳の子供)で食べて見ました。

ちなみにTIPSですが、今はレギュラーメニューにありますが、以前裏メニューとして有名になっていた天津炒飯を上記のように作る事もできますよね♪※一番ベストはかに玉あんだく&炒飯を購入してマージするのが良いです♪今回かに玉が購入出来なかった(提供されていなかった)ので...苦笑

天津飯の中のご飯が炒飯といった贅沢な一品♪

上記のような感じで、天津飯の卵とあんの部分を炒飯の上に乗せれば天津炒飯を味わう事が可能ですよ♪

で、この量を実際に食べて見たのですが...めちゃくちゃボリュームあります♪ご飯ものはこれで十分くらいの量がありました。

mogの想定ですが、おそらく2つの丼物を大盛りにして注文すると、普通の丼メニューの3人前に匹敵するくらいの量になるんじゃないかと思います。

最後に

今回は餃子の王将でメニューに記載されていない大盛りが注文出来るかどうかという部分を詳しくご紹介しました。

店によって違う可能性はあるのですが、mog自身が訪問する餃子の王将ではほぼ確実に大盛注文は通るので、メニューに乗っていなくても一度注文してみる価値はあるかと思います。

別に恥ずかしいとかそんな思いは一切しなくてよし、+100円でご飯だけでなく具も多くなりかなりお買い得になりますので、是非勇気を振り絞って「大盛りで♪」と注文して見てくださいね。

-食べ物

Copyright© mogblog - family challenge - , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.