食べ物

ステーキのどん、ドリンクバー種類一覧をご紹介。ジュース・紅茶・コーヒー等

【 本記事のターゲット 】

  1. ステーキのどんに行く予定がある。
  2. ステーキのどんで利用出来るドリンクバーの飲み物種類一覧を知りたい

今回は「ステーキのどん」で利用出来るドリンクバーに関して、どんな種類のジュースが提供されているのか、お茶や紅茶・コーヒーなども提供されているのか、実際に利用した時の体験談を元にご紹介します。

2021年11月、ランチの時間帯を狙ってステーキのどんへ訪問してきました。

名前の通りステーキなどの肉類がメインなのですが、ランチ時間帯ではお得に食事とドリンクバーなどを堪能する事が可能となっています。

美味しい食事を食べた後、ドリンクバーを楽しみながらゆっくり過ごしたい。そう思っている方も多いのでは?

そんなとき、どんな種類の飲み物が提供されているのか、ジューズ・炭酸飲料だけではなく、コーヒーや紅茶・お茶などを楽しみたいという人も多いかと。

という事で、実際にステーキのどんの店舗へ訪問して、どんな種類の飲み物がドリンクバーで提供されているのか、写真付きで詳しくご紹介します。

これからステーキのどんへ訪問予定という方は、本記事を参考にしてみて下さい。

ステーキのどんで利用出来るドリンクバーの種類一覧をご紹介。ソフトドリンク・炭酸飲料・お茶・紅茶・コーヒー等

早得ランチを利用・ドリンクバー付き。他時間帯でもセットで利用可

先ほども記載した通り、2021年11月のランチ時間帯にステーキのどんへ訪問してきました。

11時前という少し早い時間に訪問したのですが理由としては下記「早得ランチセット」を利用したかったから。

全店舗ではないそうですが、11時30分までに店舗へ入店して注文する事で、ドリンクバー ・ミニサラダ・スープバー・ライスとパン食べ放題という、超お得なセットが注文出来るんですよ。

ちなみに、下記別記事にて早得ランチセットとご飯・パン食べ放題に関してご紹介しておりますので、気になる方はあわせて見てみて下さい。

また、早得ランチセットではなく通常のランチセットの場合、

ドリンクバーは別途220円(税込242円)で利用することが可能です。

17時以降のグランドメニュー利用時に関しても...

上記の通り、ドリンクバーは別途220円(税込242円)で利用することが可能となっていました。

席はテーブル席。ドリンクバー専用コーナーあり・セルフ形式

ステーキのどんですが、基本は下記のようなテーブル席となっています。

そしてドリンクバーは店舗の一部分が専用コーナーとなっていて、下記のようなドリンクバーコーナーが設置されていましたよ。

自分自身でこのコーナーに行き、セルフ形式でドリンクをとるシステムとなっています。

ソフトドリンクや炭酸飲料・コーヒーや紅茶など種類多く備えられていました。

では実際にどんな飲み物が利用出来るのか、順番に写真付きで見ていきましょう。

ソフトドリンク・炭酸飲料の種類一覧をご紹介

まずはソフトドリンク・炭酸飲料系からご紹介します。

  • ジンジャエール
  • さわやか白ぶどう ソーダ
  • さわやか白ぶどう
  • ペプシコーラ
  • ホワイトウォーター
  • ホワイトソーダ
  • なっちゃんアップル
  • POPメロンソーダ
  • Lipton アイスティー
  • 烏龍茶
  • まろやか緑茶

上記機械の隣に、下記コーナーも設置されていました。

  • オレンジドリンク
  • キウイ
  • ゴールデンミックス
  • グレープ
  • 白桃&コラーゲン

上記の通り、氷やガムシロップ・水といったコーナーも設けられていました。

コップに氷を入れて、いろんな飲み物を入れて楽しみましょう。

コーヒー・ラテ・ココア種類一覧をご紹介

次にコーヒー・ココア関連をご紹介します。

  • オリジナルブレンド(レギュラーコーヒー)
  • カフェラテ
  • カフェモカ
  • ミルクココア
  • アメリカンコーヒー※ホットのみ
  • エスプレッソコーヒー※ホットのみ
  • 抹茶ラテ

上記内容の飲み物に対して、ホット・アイスの2種類が提供されていました。

隣に上記のようなカップが置かれていて、順番にとって利用する形です。

カップは全て裏返し、埃が入らないように工夫されているんですね♪

お茶・紅茶の種類一覧をご紹介

最後にお茶・紅茶関連をご紹介します。

上記のような感じで円卓に置かれており、回して好きな葉を選択して、セルフで作るシステムとなっていました。

少し回しながら写真を撮影してみましたので、順番にご紹介すると...

  • 黒豆茶
  • 黒茶烏龍茶
  • 金沢棒茶(ほうじ茶)
  • ダージリン100%紅茶

  • ジャスミンティ
  • そば茶
  • フラワーストロベリーティー
  • 抹茶入り緑茶

上記8種類のお茶・紅茶が提供されていました。

作り方がちょっと独特となっており、専用のカップに入れて時間を置いてそのまま飲むイメージです。レモンも横に置かれていました。

実際に作ってみると、まずは専用カップに葉を入れて、コーヒーの機械にあった熱湯を適量入れます。

上記のような感じですね。そして蓋をしてしばらく待機...目安は2〜3分との事。

次に蓋をとって裏返して机の上に置きます。その上に中のカップを置ける仕様になっていますので、下記の通り中のカップのみを取り出します。

すると、コップには美味しそうなお茶・紅茶のみが残って飲めるような形になります。

あとは好みによってガムシロップなどを入れていただくといった感じ、ちょっと面白いですよね。

最後に

今回はステーキのどんで提供されているドリンクバーの種類一覧をご紹介しました。

これからステーキのどんへ行く予定・ドリンクバー を利用する予定という方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5