食べ物

ステーキのどん、パン・ご飯食べ放題実体験ブログ。スープバーも付いててお得

【 本記事のターゲット 】

  1. 「ステーキのどん」に行く予定がある。
  2. 「ステーキのどん」はご飯・パン食べ放題?どんな種類のパンがあるのか、システムを知りたい

今回は「ステーキのどん」のご飯・パン食べ放題に関して、実際に店舗で利用してきた体験談を元に詳しくご紹介します。

2021年11月、ランチの時間帯を狙ってステーキのどんへ訪問してきました。

名前の通りステーキなどの肉類がメインなのですが、ドリンクバーなども堪能する事が可能となっています。

そして、ステーキのどんでは基本的に「ご飯とパンが食べ放題」になっているんですよね。

実際にどんな感じで店内でライス・パンが食べ方なのか、パンの種類などはあるのか、気になる方もいるかと思いますので、今回の訪問体験を元に写真付きで詳しくご紹介します。

これからステーキのどんへ訪問予定・ご飯&パンの食べ放題が気になるという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

「ステーキのどん」はライス・パンがおかわりし放題。どんなシステム?パンの種類は?実体験ブログ

早得ランチを利用。他メニュー・他時間帯でもライス・パンはおかわり自由

2021年11月、ランチ時間帯にステーキのどんへ訪問してきました。

11時前という少し早い時間に訪問したのですが理由としては下記「早得ランチセット」を利用したかったから。

全店舗ではないそうですが、11時30分までに店舗へ入店して注文する事で、ドリンクバー ・ミニサラダ・スープバー・ライスとパン食べ放題という、超お得なセットが注文出来るんですよ。

ちなみに、下記別記事にて早得ランチセットの体験談と、ドリンクバーの種類一覧に関してご紹介しておりますので、気になる方はあわせて見てみて下さい。

ちなみに、11時30分以降・17時までは下記ランチメニューが利用可能です。

こちらの中を見てみると...

  • おかわり自由!ライス・パン、スープバー付き

なるほど、早得ランチセットでなくても、通常のランチでもご飯とパン食べ放題なのか...

ちなみに、17時以降にメインで利用することになるグランドメニューを見てみると...

表紙に

  • ステーキ・ハンバーグはライス・パン、スープバー付き!おかわり自由

と記載されていました。

ということで、ステーキのどんではメイン料理を注文すれば、基本的にはライス・パンは食べ放題、スープバーも付いてくるといったシステムになっていました。

ライスはお皿に盛られた状態。大盛りも可能だが、いつでもおかわり自由

では実際にライスを注文してみましょう。

今回早得ランチセットを注文して、最初は普通盛りのライスを注文してみました。

ライス大盛りも可能とスタッフから言われたのですが、おかわり自由なので普通で良いかなと...苦笑。

上記のような感じですね。

ライスに関しては自分で取りにいくのではなく、スタッフに注文してお皿に盛ってもらった状態で持ってきてもらう形になります。

上記の通りテーブルには呼び出しボタンが設置されていますので、ご飯・ライスが足らなくなったらいつでも注文してみましょう。

パンは1種類のみ。焼かれた状態でアツアツで出てくる。マーガリン付き

次にパンはどうなのか、こちらも実際に注文してみたので写真付きでご紹介します。

上記のような感じでパンは1種類のみしかなく、少し焼かれたアツアツ状態でお皿にのった状態で運ばれてきました。

こちらもセルフでパンを取りに行くのではなく、呼び出しボタンでスタッフに持ってきてもらうといったシステムとなっていました。

プレーン味でマーガリンが1個付属してくるので、お好みによって付けて食べるようにしましょう。

スープも飲み放題。ライス・パン互いにおかわり自由なのでお腹いっぱいに

ちなみに、下記スープバーが飲み放題となっていました。

  • 牛骨白湯スープ
  • わかめスープ

上記2種類が利用可能となっていて、ちょっとしょっぱい感じのスープなのでご飯・パンに良く合います。

ライスでもパンでも、交互におかわり自由となっていますので、上記スープと共に美味しくお腹いっぱいに頂くことが出来ました。

最後に

今回はステーキのどんのライス・パンおかわり自由に関して、実体験を元に詳しくご紹介しました。

これからステーキのどんへ訪問予定・ライス&パン食べ放題が気になるという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5