食べ物

スシローの平日限定かけうどんがボリューム満点・コスパ最高。注文&食レポ

【 本記事のターゲット 】

  1. スシローに行く予定
  2. 平日訪問予定、平日限定の「かけうどん」が気になる
  3. どのくらいの大きさ・ボリュームなのか、実物を見てみたい

今回はあきんどスシローにて、平日限定で提供されているコスパ・ボリューム最強と言われている「かけうどん」に関して、実際に店舗で注文した時の体験談をご紹介します。

スシロー・くら寿司・かっぱ寿司・はま寿司と、100円がベースとなっているコスパが良い回転寿司、みなさん大好きですよね。

個人的にはスシローによく行くのて、店舗で食べたり持ち帰りでもネット予約して家で家族全員で美味しく頂いております。

基本店舗へ訪問するときは、仕事が休みとなっている土日が多いのですが...つい先日、たまたま平日が休みだったので、スシローへ食べに行ってきました。

すると、前から気になっていた平日限定の「かけうどん」が注文できる状況だったので、実際に一つ注文してみました。

どのくらいのボリュームなのか、価格はいくらなのか、味や具材はどうなのか、色々気になる方もいらっしゃると思うので、写真付きで詳しくご紹介します。

平日にスシローへ訪問予定、かけうどんを注文予定という方は、本記事を参考にしてみて下さい。

スシローのコスパ最強商品は平日限定「かけうどん」。価格・具材・ボリュームは?実食レポート

スシローで平日限定販売の「かけうどん」、1杯130円と激安価格

スシローでは殆どの店舗でタッチパネル形式の注文方式となっています。

そんな中、色々メニューを見て注文していると...お、これは...

ちょっと見にくいので拡大してみると...

「麺類・汁物」の中の、「うどん」のメニューの中に

  • 平日限定かけうどん:130円(税込143円)

と、平日限定商品となる「かけうどん」が表示されていました。

以前からこの商品に関しては知っていたんですが、中々平日スシローに来ることが出来なかったので、実際に注文した事がなかったんですよね。

注文するとレーンに流れて席まで運ばれてくる。思った以上に大きい

これはもう注文するしかないと思い、mogの分だけ1杯分注文してみました。

そもそもこれってどうやって運ばれてくるんだろうか...お、レーンの上にのって回ってきた(苦笑)

上記のような感じ、結構目立ちます。

そしてレーンから取るときはちょっと重たいので注意が必要ですね。

さて、どのくらいの大きさなのか、通常のスシ皿と並べて見ましょう。

上記のような感じ、結構デカくないですか?これで一皿の寿司(100円)とほぼ変わらない値段なんですよ♪

うどんがたっぷり、その他はネギ・カマボコ・天かす。七味唐辛子も利用可

では早速蓋を開けてみましょう。

上記のような感じ。

うどんがたっぷり入っていて、その上にネギ・カマボコ・天かすが乗っている、まさに「すうどん」という感じの商品になっています。

けど、これだけ見ても、普通のうどん屋さんの「うどん小」くらいのボリュームはありそうですよね。

ちなみに、レーン上に上記「七味唐辛子」が入った容器がたまに流れてきます。

このかけうどんに使うのがピッタリですね。

薄味なのにとっても美味しい、スープを全て飲み干せる。相当お腹が膨れる

では早速食べてみましょう。

...味は薄いのに、めちゃくちゃダシが効いていて美味しい♪これはうまい!

お寿司を10皿食べた後だったので、下手したら食べきれないんじゃないか?と思ったんですが、これまで醤油をつけて食べてきた濃い味のお寿司が浄化されるような感覚に陥りました。

いやぁ、美味しい。上記の通り、スープまで全て飲み干しましたよ♪

がしかし、やはり相当量が多い...10皿食べたあとに注文するような商品ではないかな...

個人的には、平日お昼などにスシローへ訪問して、お寿司5皿とこのかけうどんを注文すれば丁度よい感じの腹具合になりそうです。

そうすれば1000円以内におさまりますし、コスパとして考えるのであれば、平日限定かけうどんはスシローの中では最強の商品じゃないでしょうか。

最後に

今回はスシローにて平日限定で提供されている商品「かけうどん」をご紹介しました。

130円でボリューム満点のうどんが食べれるとってもお得な商品となっています。平日にスシローへ行く事があるという方は、是非一度注文してみて下さい。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5