食べ物

食パンを美味しくする裏ワザ 卵&マヨネーズ乗せ簡単レシピ 多忙な朝にどうぞ

投稿日:2018年4月17日 更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 朝食に食パンをよく食べる
  2. 朝はバタバタして時間がないけどしっかり朝食は食べておきたい
  3. 食パンの美味しいお勧めレシピを知りたい

今回は食パンを劇的に美味しく食べる方法「卵&マヨネーズ」を乗せてトースターで焼く方法をご紹介したいと思います。

平日の朝、皆さん慌ただしい事だと思います。多分朝を優雅にゆっくり過ごす...という方は一握りの方だけかと。mog自身含め基本バタバタして「あ、遅刻しそう!」とか言って慌てて家を飛び出す人も多いのでは無いでしょうか?

がしかし、朝食を抜いてしまうと仕事にも学業にも力が入らないですよね...

という事で、今回はそんな朝バタバタする方向けに、食パンをベースに焼く時間はほぼそのまま+αするだけで劇的に美味しい焼き食パンを作る事が出来る「卵&マヨネーズ乗せ」をご紹介したいと思います。

朝食にお勧め♪食パンの卵&マヨネーズ乗せトースター焼きレシピ♪

準備するのは「食パン」「卵」「マヨネーズ」「バター」「塩こしょう」とアルミホイル

今回ご紹介する朝食お勧め「食パン&卵マヨネーズ乗せ」ですが、この前mogの知り合いの家に泊めてもらったときの朝食に作ってもらった一品になります。

知り合い曰く、何でも学生時代にこの方法を開発したんだとか...まぁWebで調べると結構な方がこちらのレシピを試しているみたいなので、知っている人&実戦している人は意外と多いのかな...苦笑。

で、その時に食べた食パンが劇的に美味しかったので、家に帰ってからも何度か試してみました。その際、一度写真を取りながらレシピ化してみましたので、もし試したいという方は下記手順を試してみて下さいね。

まず準備するものですが、下記の通り。

「食パン一切れ」「生卵」「バター」「マヨネーズ」「塩こしょう」とバター以外は何処でもありきたりのものかと。もしバターが無くてもその箇所にマヨネーズで代用する事も出来るので試してみて下さいね。

あと重要なのがアルミホイル。トースターで焼く際、食パンの表側は卵を乗せているので焦げる事がないのですが、裏側は何も塗っていないため真っ黒に焦げてしまう事が多々有りますので、アルミホイルで裏面を保護しておきましょう。

食パンの周辺にバター&中央にくぼみを作る

次に食パンの周辺にバターを満遍なく置いておきましょう。これ、味付けはもちろん効果があるのですが、実は焦げ防止にも役立ちますので、出来るだけ食パンの4隅はバターもしくはマヨネーズを塗っておくようにしましょう。

そして中央に生卵を乗せる為のくぼみを作っておきましょう。これは簡単に指でぐりぐり穴をあける感じでOKです。

穴をあけなくても大丈夫な事も多いのですが、下記の通り卵を割って乗せた際に...

少しでも傾いていたりすると白身がだらだら垂れたり黄身がぽろっと落ちてしまいますので...これを防ぐ意味で中央にくぼみ&アルミホイルが重要になってきますよね。

で、今回実はやり忘れたんですが、このアルミホイルを出来れば食パンの4隅を少し覆うようなイメージで折り曲げてトースターに入れましょう。

あとで分かりますが、食パンの端がトースターで焦げやすいので...

そのままトースターへ、3分焼き上げ

食パンの中央に穴をあけ、卵と周辺にバターの乗せたらアルミホイルを下に敷いた状態でトースターで食パンを焼きましょう。

で、ここでは大体3分くらい焼きます。

卵が白くなるくらい...黄身部分はまだ半熟でもOKです。通常食パンを焼くより少し長めの感覚で...卵が上に乗っている分食パンの表面は全く焦げませんし、早すぎると卵が全然固まっていない状態なので...

一度トースターを開けてマヨネースをかける&さらに2分焼き上げる♪

3分程経過したら一度トースターの中を開けてみましょう。これはトースターによって時間差があるので、心配ならチラ見する感じで中の具合を見ておきましょう。

下記のようにバターが完全に溶けて卵の白身&黄身がある程度固まって来たらその上にマヨネーズをぶっかけてみましょう。量はそれぞれお好みで...

で、ここで察しのいい方はすぐ分かると思うのですが、上記写真よく見てみると食パンの隅が焦げ始めています...

なので、この部分は焦げないように出来るだけアルミホイルの隅を折り曲げて焦げないようにしておいた方がいいかな...まぁ後でこの後どうなるかが分かります(苦笑)

で、この状態でトースターに再度戻し、追加で2分ちょっと焼き上げます。

美味しい卵&マヨネーズ乗せ食パンの出来上がり♪

そして待つ事2分...合計5分ちょっとでタダの食パンが超絶美味しい卵&マヨネーズ乗せブレッドに早変わり♪

調理時間もちょっと増えるだけ&フライパンなどの調理器具は一切いらないので洗物も増えない点がGood♪

がしかし...先ほど述べた通り、食パンの端は本当に焦げやすいので...保護していないと上記のようになります。そしてちゃんと焼かないと黄身の部分がかなり半熟で食パンを食べた際にどろっと垂れて服が汚れる何て事も...

なのでちょっと良く焼きくらいのイメージで焼く&焦げないように食パンの隅をバターやマヨネーズを塗ったり、アルミホイルの隅を折り曲げてしっかり保護した状態で焼き上げるようにしましょう。

あとはお好みで塩こしょうを振ってパクリと食べましょう。いやこれ、本当に美味しいんですよ。普通の食パンを食べるのとはえらい味の違いでびっくりです♪

最後に

今回は朝食用に食パンを美味しく食べる方法として「卵&マヨネーズ」を乗せた状態でトースターで焼き上げる方法をご紹介しました。

基本手元にある食材&調理器具入らずで忙しい朝にピッタリな朝食になると思いますので、朝バタバタしているけど美味しいものをしっかり食べておきたいという方は是非上記内容を試してみて下さいね。

-食べ物

Copyright© mogblog - family challenge - , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.