mog TIPS

新幹線に安く乗る方法 えきねっとを使えば30%以上の割引で利用可

【 本記事のターゲット 】

  1. 東日本で新幹線に乗る予定がある
  2. なるべく安く新幹線を利用する方法を知りたい
  3. えきねっとのトクだ値が気になる

こんにちは、mog TIPSです。

皆さん新幹線は良く利用されるでしょうか?mog自身、年間にしたら恐らく20回以上は新幹線を利用しています。仕事での出張もそうですが、東京から兵庫・岡山への帰省などにもたまに利用しますね。

ただ新幹線って決して安いものではないので...安く利用出来る方法があれば出来るだけ活用したいところですよね。

以前新幹線を安く利用する方法として、下記往復割引を活用する方法をご紹介しました。

がしかし...実はもっと驚異的な割引をしてくれるサービスがあるんですよ♪

東日本限定ですが、「えきねっとのトクだ値」というサービスがかなり驚異的♪通常価格から30%割引きした料金で利用出来たりします。

という事で、今回は東日本限定のえきねっとトクだ値に関して、実際に利用してみた体験を元に詳しくご紹介します。

新幹線が30%割引!?えきねっと活用体験レポ

えきねっとのHPでまずは会員登録(無料)

では実際にえきねっとを利用して切符を安く予約するまでの流れをご紹介。

まずはえきねっとへアクセスし、アカウントがない方は右上にある「会員登録」から無料でアカウントを作成してみましょう。

必要なものはメールアドレスとクレジットカードになります。年会費などお金は一切発生しないので気楽に登録出来ますよ♪

無事に登録出来たら左下に表示されている「きっぷ予約」から利用する路線を選択して検索してみましょう。

きっぷの予約から東日本の新幹線路線路線を選択・検索してみると「トクだ値」欄が表示

一応念のため利用出来る路線をご紹介しておきます。

東日本限定となるので、東海道・山陽新幹線は利用する事が出来ません。利用出来るのは下記路線になります。

  • 東北・北海道新幹線
  • 秋田新幹線
  • 山形新幹線
  • 上越新幹線
  • 北陸新幹線

今回上越新幹線で新潟に行く用事がありましたので、えきねっと経由で検索して見たところ...

おぉ♪きた、35% 割引が表示されています。2階建て新幹線の1階になりますが...景色が見えない代わりに35%割引...

どちらをとるか...いや、考えるまでもないです。もちろんmogは35%割引を取ります♪という事で、こちらもポチっと押して予約します。

ちなみに乗車券と特急券セットになった状態で予約されるので、全て含めて35% 割引です。普通に考えてお得ですよね♪

座席を指定する画面が表示されます。

通路側・窓際など指定する事も出来ますし、シートマップを表示して、自分の好きな座席を画面上でクリックして指定する事も可能です。

往復で5000円以上安くなる場合あり♪早く予約しないとなくなってしまう事も...払い戻しには手数料が発生

先ほども記載した通り、トクだ値で予約すると指定席と特急券がセットになって割引価格で表示されます。

今回は東京〜新潟までの往復をトクだ値で購入してみました。

行きは先ほど表示していた35%割引、帰りも30%割引が指定出来ましたよ♪

一応通常価格と比べて見ると...

  • 東京〜新潟:10,050円

が通常価格なので、行きは3,320円、帰りは2,800円と合計して6,000円以上も安く購入&利用する事が出来ましたよ♪新潟の夜に行った居酒屋料金が浮きました♪(苦笑)

がしかし、常にこの料金で利用出来るという訳ではなく、先ほど予約時に△印になっていたと通り、なるべく早めに予約しないとトクだ値で予約する事すら出来なくなってしまいます。

下記トクだ値の注意事項なのですが...

安く予約できる席数には限りがありますので、行く事が決まって日程や時間に変更がないのであれば出来るだけ早く予約するべきです。

が、トクだ値予約時の注意事項として、変更・払い戻しする際は別途料金が発生します。

  • きっぷ受取前で乗車日当日までに払戻した場合、座席1席につき310円の払戻手数料が発生
  • きっぷ受取後に払戻した場合、発売価格の割引率分の払戻手数料がかかります。(例:15%割引の場合は15%の払戻手数料が発生)

きっぷ受取前であればまだ310円なので良いのですが...受取後は割引率が手数料となるので結構高く料金が付く場合があります。

今回の場合だと6,000円ですよね...なので、切符の発券は直前・例えば前日まで発券しないようにしましょう。

予約後は緑の自販機でチケット発券可能。登録したクレジットを入れるだけで自動表示。

予約が完了したらどこで切符を発券するんだろうと思うかもしれませんが...

東京の場合となりますが、主要な駅に設置されている下記緑の枠で囲われた自動発券機でえきねっとの切符を発券する事が可能です。

こちらの画面内にえきねっと切符受け取りという緑の枠があるので、そちらをタップしてみましょう。

上記画面のような表記になるので、「えきねっと予約の受け取り」をタップしましょう。

登録したクレジットカードを挿入するように案内があるので、機械にクレジットカードを挿入して読み込ませると...

上記の通り自動的にえきねっと上で予約した切符一覧が表示されます。特にIDや予約番号など入力する必要もないので、えきねっとに登録したクレジットカードさえあれば簡単に発券可能です。

まとめて発券する事も出来ますし、まだ変更する可能性がある場合は直前のものだけ発券するという選択が可能です。

区間によっては35%以上の割引も♪東北新幹線最速の「はやぶさ」でも25%割引適応♪

という事で、無事東京〜新潟間の新幹線割引切符を発券する事が出来ました♪

トクだ値を利用して予約した切符の場合は、上部に「トクだ値35」と記載されています。こちらは上越新幹線となりますが、東北新幹線の最速を誇る新幹線「はやぶさ」でもトクだ値を利用する事が出来ますよ♪

先日盛岡へ行く予定があったので、実際に東京〜盛岡間のはやぶさをトクだ値で予約してみました♪

25%割引という事で、3000円近く割引を適応する事が出来ましたよ。

最後に

今回は東日本の新幹線にて、安く切符を購入出来る方法としてえきねっとのトクだ値をご紹介しました。

新幹線ってあんまり割引が無いイメージですが、東日本エリアであればこのようにえきねっとを使えば大幅なディズカウントが可能ですので、新幹線に乗る機会がある方は一度利用してみてくださいね。

-mog TIPS

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.