mog TIPS

国内線飛行機の中にフライパンは持込可能?保安検査場で引っかかる?実体験ブログ

【 本記事のターゲット 】

  1. 日本の国内線飛行機を利用する予定
  2. フライパンを持ち込みたい。保安検査場で引っかかるかどうか知りたい

今回は国内線飛行機の手荷物にて、フライパンの持ち込みは可能なのかどうか、実体験を元にご紹介します。

以前下記別記事にて、モバイルバッテリーの持ち込みや虫除けスプレーの持ち込み、機内でのワイヤレスイヤホンの利用可否などをご紹介しました。

最近大分飛行機内で利用できるもの(主に電子機器系)が増えてきましたが、やはり手荷物で持ち込むときに、これは大丈夫なのか?心配になるものも多いかと思います。

で、先日岡山空港から羽田空港へ移動することがあったのですが、フライパンを持って行きたかったんですよね。

今東京で単身赴任していて、家が岡山にあるのですが、そこで購入したフライパンを東京へ持って行きたく...

けど、フライパンって凶器に値するのでは?と。色々調べたんですが、曖昧な記述しかなく...

もうこれは没収されてもいいから持ち込んでみようということで、実際に国内線飛行機に持ち込んでみました。

あまり知りたい人はいないかもですが、結果どうだったのかご紹介します。

飛行機内にフライパン類を持ち込む予定という方は、本記事を参考にしてみて下さい。

国内線飛行機の中・手荷物でフライパンは持ち込み可能。実体験ブログ

一人暮らし用にフライパンを購入。飛行機で持って帰りたい

先ほども少し記載しましたが、今回この記事を書くようになった経緯としては、岡山のホームセンターで安いフライパンを見つけたんですよね。

個人的には目玉焼きとかウインナー数本を焼く小さいフライパンが欲しかったんですよ。

上記のようなものですね。

これを岡山で買って、飛行機で持ち込んで東京の一人暮らしの家に持っていこうということに。

JAL国内線にて持ち込みが禁止されている項目は?フライパンは凶器?

けど、買った後に思ったんですが、もしかしてフライパンって凶器にあたるのか?飛行機の中に持ち込みって出来ないんだろうか...

ちょっとググって見たのですが、あまり有効な情報もなく...一度JAL公式HPで持ち込み禁止されている項目を確認してみることに。

2021年11月時点の情報となりますが、下記のように記載されていました。

まず、機内持ち込みができないものになります。ハサミ、ナイフなどの刃物類やゴルフクラブなど凶器となりうるものは機内への持ち込みが禁止されています。

  • 刃物類、強打することなどにより凶器となりうる物
  • 先端が著しく尖っている物
  • そのほか凶器となりうる物

凶器...これにフライパンが該当するかどうか。刃物ではないですが、ゴルフクラブがNGなので、該当していてもおかしくない所...

次に、機内持ち込みも荷物預かりもできないものが下記となります。

  • 爆発の恐れがあるもの
  • 燃えやすいもの
  • 人に危害を与えたり、または他の物件を損傷するおそれがあるもの

一人に危害を与える・損傷させるという部分にフライパンがどこまで該当するのか...この線引きがよく分からない...

これはもう持ち込んで試してみるしかないか...

あと余談ですが、爆発や燃えやすいものは注意が必要ですね。例えばライターとかアルコール飲料とか。

  • ライター:喫煙用で10cm未満の小型のものに限り、一人1個まで身に着けてのみ機内持ち込みが可能。上着のポケットなどに入れて携帯、手荷物に入れての機内持ち込みはNG、預かりもNG。
  • お酒:アルコール度数24%以下はOK、70%以下は一人5Lまで、70%を超えるものはNG

JAL国内線、問題なくフライパンを手荷物で持ち込み可能。指摘もなし

ということで、1000円もかからなかった商品なので、えいやーで国内線飛行機内に持ち込んでみることに。

リュックにフライパンを入れた状態で、保安検査場を恐る恐る通過...

無事、フライパンを入れた状態で通過・持ち込みすることが出来ました。

まぁ刃物ではないですし、ゴルフクラブと比べると比較的安全な代物ですよね。ということで、フライパンは機内へ持ち込みが可能となっていました。

最後に

今回は国内線飛行機内にフライパンが持ち込めるかどうか、実体験ベースでご紹介しました。

フライパンを持ち込むことは少ないと思いますが、同じような状況の方は本記事を参考にしてみて下さい。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5