mog TIPS

ダイソーのサングラスがお勧め♪メガネの上から着用可 購入体験レポ

【 本記事のターゲット 】

  1. サングラスを購入したい
  2. メガネの上から装着出来るサングラスを探している
  3. ダイソーで販売しているサングラスが気になる

今回はダイソー100円(税抜)で購入可能なサングラスに関して、実際に購入して利用してみた体験を元にご紹介してみたいと思います。

mog自身、実は今までサングラスを使ったことがありません。が、結構いろんな場面でサングラスがあったらなぁ...という時があります。

夏場でのカンカン照りの時とか、運動会とか...歳のせいなんでしょうか、太陽が明るすぎると目が痛い...開けれないといったことがあるんですよね。

そんな中、mog家の周りだけかもしれませんが、ダイソーで販売しているメガネをつけたまま装着出来るサングラスが使いやすくてお勧め♪というのを聞いて、実際に購入・利用してみた体験をご紹介してみたいと思います。

ダイソーのサングラスが気になっている・メガネをつけたまま装着できるサングラスを探しているという方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

メガネを掛けたまま使えるサングラス。ダイソー100円購入&利用レポ

ママさん達の中で噂になっていたダイソーのサングラスを購入

今回ご紹介するダイソーのサングラスなのですが、mogが最初に知ったわけではなく...

嫁さんのママさん友達の中で「これ良いよね♪」と評判になっていたという所から、実際に嫁さんがダイソーで購入してきたというのがきっかけです。

上記ですね、ダイソーで購入出来るサングラスです。お値段はもちろん100円(税抜)ですよ♪

まぁ100円なので、最悪使えなくても...と思っていたのですが、100円の割には結構使い勝手が良いんですよ。

UVカットで紫外線から目を保護♪運動会やアウトドアに活用

こちらのサングラスは度は一切入っておらず、性能としてはUVカット仕様(UV400)になっているんですよ。

UV400ってなんだ?という部分ですが...

オーストラリアで生まれた規格らしく、波長400nmまでの紫外線をカット出来るという意味となります。ちょっと分かりにくいので、簡単に言うと一般的な紫外線の99%をこちらのサングラスでカット出来るみたいですよ♪

利用するにあたっての注意事項が下記。

  • 日中の光線のまぶしさを防ぐことが出来る
  • その他の保護機能は持ち合わせていない
  • 太陽や溶接等の強い光を直視したりトンネル内や暗い所での使用は避ける
  • 長時間利用しない
  • 激しい衝撃を受けるスポーツ(野球やサッカー等)などには利用しない

上記のような感じ。

最初運転にも利用できるかなと思っていたのですが...mog個人的にはちょっと利用するのは怖いですね。

上記の通り運転に利用してはダメとは記載されていませんが、結構暗く感じてトンネルとかちょっと周囲が暗くなる箇所は危ない気がします。

大きめに作られていて、ゴーグルのようにメガネを掛けたまま装着可能

さて、こちらのサングラスですが、冒頭にも記載している通りメガネをしたまま装着できるのが大きなメリットになります。

実物を撮影してみたのが下記。

どうです?ゴーグルみたいじゃないですか?

ちょっと分かりにくいかと思ったので、実際に手元にあったmog保有のメガネを重ねてみた感じが下記。

多分通常のメガネだとすっぽり入る感じ。

実際にメガネを装着したままかけて見ましたが、結構余裕があって違和感などは一切なかったですよ♪

mog自身、サングラスをかけた事がなかったので、実際にかけてみると「こんなにも周りが暗く見えるのか?」と思いましたが...

嫁さんが普段日中外で利用している感想を聞いてみると、目が全く痛くならずかなり快適に利用する事ができるみたいですよ。

なので、利用できるシーンといえば「アウトドア」「キャンプ」「BBQ」「運動会」「公園」といった感じかなと。運動場などはこのサングラスを掛ける or 掛けないで結構目の疲れが違うみたいなので...

外の眩しい光を見て目が疲れるという方は、こちらのサングラスを一度試してみる価値はあるかと思いますよ。

最後に

今回は100円均一のダイソーで販売しているメガネの上から掛けれるサングラスをご紹介しました。

値段が100円とお手頃なので、メガネの上から掛けれるサングラスを探しているという方は、試しに一度購入してみては如何でしょうか。

-mog TIPS

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.