mog TIPS

ハムスターのお散歩を実現。ハムスターボール購入・利用体験ブログ

【 本記事のターゲット 】

  1. ハムスターを飼っている
  2. 部屋の中でお散歩させたい、ハムスターボール(プレイボール)が気になる

今回はハムスターのストレス発散用・お散歩用の「プレイボール」をご紹介します。

2021年9月、mog家にゴールデンハムスターが新しい家族として加わりました。

小学生の息子も娘も、いままで家で生き物を飼ったことがなかったので、とっても大事に可愛がってくれています。

そんな時、わらと餌が足らなくなったので2022年の正月に福袋も兼ねてペットショップへ訪問。

すると、ハムスター用のお散歩に利用できるボールが販売されていたんですよね。

これを見て、最近ちょっと運動不足・太り気味のハムスターに丁度良いんじゃないか?ということで、試しに購入してみる事に。

実際にどんな感じで利用出来るのか?ハムスターは問題なく利用できているのか?家の中だとうるさくないか?実体験ベースで詳しくご紹介します。

ハムスターボールの購入を検討しているという方は、本記事を参考にしてみて下さい。

ハムスター用のお散歩グッズ「プレイボール」購入体験ブログ

ケージの中には回し車もあるが、外で散歩させてみたい

mog家のハムスターはゴールデンハムスターなのですが、下記のようなケージで飼っています。

ケージの中には回し車もあるので、夜な夜なゴールデンハムスターがすんごい勢いで回し車をまわしているのですが...

子供たちもよく外に連れ出すのですが、外でお散歩させたいという気持ちが強いようです。

ただ、家の中だとテーブルの下や物置の裏・あとは配線を噛んでしまっては一大事...ということで、中々家の中に野放しには出来ないかと。

ダンボールなど大きい入れ物の中に別荘を作ったけど、やはり外が好きな模様

ハムスターがよくケージを噛むので、ストレスがたまっているんじゃないか?と子供たちが下記のような別荘を作りました。

大き目の段ボールに、ハムスターが喜びそうなトンネルのようなものをたくさん入れたスペースになるのですが...

ハムスターが外に出たがっている時はこちらにハムスターを放すようにしています。

しかし、それでも外に出たいのか、ダンボールを噛みまくって穴をあけて脱走しようとするんですよね。

部屋の中に野放しにしている状態で、自由にお散歩出来る道具などはないものかと...

ペットショップにて「プレイボール」を購入。透明で中がよく見える

そんな時、2022年正月にペットショップへ訪問すると、下記のような商品を発見。

「ハムちゃんのプレイボール」ぼくたちのストレス解消にも

ということで、なにやら透明のボールが回し車のようになっていて、自由に部屋の中を動き回れるんだとか。

アマゾンとかでもいくつか同じような商品が提供されているみたいです。小学生の娘も欲しいと言っており、700円ほどでペットショップにて購入してみました。

箱を開けてみると上記のような感じです。

透明になっているので、ハムスターの様子がよく見えそうです。所々穴も開いているので、中の空気も換気できる仕様となっていました。

大人のゴールデンハムスターを入れてみた。特に嫌がる様子はない模様

では早速mog家のゴールデンハムスターでこのハムスターボール(プレイボール)を使ってみましょう。

上記の通り、蓋は簡単にパカっと外れる仕様となっています。

そしてハムスターを中に入れて、蓋を閉めます。

入れてみた感じ、ハムスターは特に嫌がる様子も見せずに、中に入れることが出来ました。

最初はぎこちないが、部屋の中を縦横無尽に動き回る

この状態で、部屋の中で放してみます。

コロ、、コロコロコロ...最初はちょっと戸惑う感じでゆっくり進んでいきます。

動画を撮影してみましたので、よければ下記をあわせてご覧下さい。※スマホ等で動画が再生できない場合、ページ最上部の「完全版を表示する」をタップして再生してみて下さい。

最初入れたばかりの動画&じゅうたんの上だったので、ちょっとぎこちない動きですが、縦横無尽に自由に動き回っている様子が分かるかと。

少し慣れた後の動画が下記。テーブルの下や椅子の下など自由に動き回っています。

ハムスターが喜んでいるかどうか...はちょっと分からないですが、物置の裏に入る心配もないですし、配線コードを噛む心配もないので...

安心して部屋の中でハムスターお散歩が出来るようになりました。

壁に当たると少々音がなるが問題なし。おしっこに注意、長くても30分程度

こちらのハムスターボールを使っていると、家の壁とかによく激突するので、多少の音などは鳴りますが...

壁が傷ついたり、凹んだりすることはなさそうです。

それよりも、一番問題だと感じたのはハムスターのおしっこです。うーん、これに関してはタイミングとかの問題としか言いようがないかも...

一度30分以上長く放置してハムスターボールでお散歩させていたのですが、どうやら途中ボールの中でおしっこをしたらしく...

ハムスターボールは穴が開いていることから、部屋の所々おしっこで濡れる羽目に...

なので、長くても入れて置けるのは30分までかなと。じゃないとフンやおしっこをしてしまいます。

長い間楽しみたいという場合は、休憩も兼ねて定期的に巣に戻したりして、トイレでおしっこを促すなどが必要ですね。

最後に

今回はハムスターの部屋用お散歩グッズ「ハムスターボール(プレイボール)」をご紹介しました。

ハムスターの気持ちはちょっと分からないのですが、部屋の中で安心してお散歩をさせることが出来ます。ただ、おしっこには要注意で...

ハムスターボールを買おうと思っている方・気になっているという方は、本記事を参考にしていただければ幸いです。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5