mog TIPS

羽田空港第1ビルの安いレンスラン一覧・メニュー価格まとめ

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 羽田空港に行く予定がある
  2. 飛行機出発まで時間があるので、羽田空港でランチ&夕食を取りたい
  3. できるだけ安く済ませたい

こんちには、mog TIPSです。

今回は東京にある羽田空港(今回はJAL、第1ビル側)にて、1000円以内で食事を取れるレストラン・お店をわかりやすくご紹介していきたいと思います。

東京の玄関口羽田空港には、下記の通りたくさんレストランが入っています。

がしかし…中にはめちゃくちゃ値段が高い店や高級店も勢揃い…mogのような庶民にとっては、できればワンコイン、高くても1000円以内で食事を取りたい所(苦笑)。

という事で、羽田空港第1ビルの中で1000円以内で食事が取れる場所を、現地取材&写真などを元に詳しく解説していきたいと思います。

羽田空港第1ビル 地下1Fにある安いレストラン

羽田空港のレストランですが、基本階数が低い順番に値段が安くなっているような気がします。なので、羽田空港の地下1Fが一番下なのですが、このエリアは中々の狙い目です。モノレールや京急の出口に直結しているエリアになります。

天丼てんや

まず天丼チェーン店で有名な「てんや」。昼前に訪問したのですが、店内はそこそこ人が入っており、下記の通り並ぶ列が作られている状況でした。

羽田空港ビル内なので、値段はちょっと高いのかな…と思ったのですが、

こちらのメニューと公式HPのメニューを見る限りだと基本一緒なので、羽田空港でいつも食べている天丼てんやを食べる事が可能ですよ♪天丼であればワンコイン500円(正確には税込み540円)で食べれます。

フードコート(やきそば・洋食)

次に地下1Fの中央奥にあるフードコートが結構お勧め。

7店舗入っているのですが、席数も170席と多く、mogも何度かこちらを利用させて頂いております。

メニューとしては

  • 洋食
  • 中華、ラーメン
  • そば、天ぷら
  • とんかつ、丼
  • カレー
  • やきそば

などから好きなメニュー・店を選んで注文し、下記のような形でフードコート形式、好きな場所に座る事が可能です。

値段は大体1000円以内のものが殆ど、通常のショッピングセンターのフードコートのようなイメージで、座って食事を取る事が可能ですよ♪

うちのたまご(丼)

京急の出口付近に位置する卵かけ御飯&卵・親子丼も結構有名なお店となっています。

昼前でしたが、既に店内はいっぱいで少し待ち列が出来ている状況でした。メニューは卵を使った料理のみ、下記がメニューとなります。

550円〜750円あたりで食べれますので良ければどうぞ。混んでいるかもしれませんが…

ラーメン天鳳

こちらは地下1Fの一番端に位置するラーメン屋さん

上記写真のように待ち列は作られていましたが、午前中だったからか全く人は並んでいませんでした。

メニュー・価格は下記の通り。

単品で800円程、セットにして1000円ちょっと超えるくらいでしょうか。

地下1Fで1000円以内のお店は上記くらいでしょうか。地下はバスで来る人などは立ち寄る事が少ない&値段も安いので穴場スポットとしてもお勧めですよ♪

羽田空港第1ビル 1Fにある安いレストラン

次に1Fにある安いレストランをご紹介。1000円以内で食べれる所は麺類が殆どでしょうか。順番にご紹介していきます。

東京ラーメン

mogが丁度訪問した時に開店しました「東京ラーメン」。訪問時は10時半?とかでしょうか。

店内は結構広め、メニューは名前の通り東京ラーメンがメインとなっています。

ちょっと見にくいですが、東京ラーメンが640円くらいから、他ラーメンも800円程度となっています。その他そばやうどん、どんぶりなどもあり、大体800円前後で食べる事が出来るかと。

そば・うどん あずさ(立ち食い)

先ほどの東京ラーメンの隣に立ち食い蕎麦屋さんもありました。

立ち食いなので座ることは出来ませんが、セットで大体600円前後と非常に安く済ます事が出来ます。店内はそんなに広くない感じ、人が結構いたので写真は断念しました…苦笑

カレースマイル(カレー)

そして1F中央付近に位置する下記カレー屋さん。

結構席数も多そうで、値段もそこそこ良心的かな…メニューは下記のとおり。

チキンカレーで700円から、昼前で4人ほどカウンター席でカレーを食べていました。

札幌ラーメン 雪あかり(ラーメン)

次に1Fの端に位置するラーメン屋さん。先ほどの東京ラーメンとは真逆に位置します。

良くある空港のラーメン屋さんかな…と思っていたのですが、ちょっと気になったのが「雪あかり」という文字。過去にmogが北海道の新千歳空港に行った際に食べた札幌ラーメン屋さんになります。

という事で、メニューも下記の通り味噌がメインとなっています。もちろんそれ以外も沢山ありますが…

値段はどうでしょう、ラーメンで大体900円から1000円超え。美味しそうですが、ちょっと割高ですかね…

という事で1Fはラーメン屋さんとカレー屋さんが1000円以内で食べれる所という結果になりました。

羽田空港第1ビル 2Fにある安いレストラン

基本2Fには安いレストランはない…

次に羽田空港第1ビルの出発ロビーである2Fをご紹介しようと色々歩き回って調査したのですが…結果1000円以内で食べれる店は下記ラーメン屋さん以外ありませんでした…

まぁ玄関口メインフロアなので、少々割高で大体1000円〜2000円の間で提供されている店が殆どでした。なのでなるべく安く済ませたいという方は2Fフロアは期待しない方が良いです。

羽田大勝軒(ラーメン)

唯一2Fで1000円以内で食べれそうだなと思ったのが下記羽田大勝軒になります。

昼前なのにやはり人通りが多いエリアだからか結構混んでいて列が出来ていました。メニュー・価格は下記の通り。

ちょっと見にくいですかね…通常の中華そばで860円、チャーシューメンにすると1,110円となります。

羽田空港第1ビル 3Fにある安いレストラン

羽田空港第1ビルの3F以上のレストラン一覧を見てみると…うーん、とてもじゃないですが1000円以内で食べれる店があるとは思えない…空港内の中央エスカレーターを使って3F・4Fを見渡してみましたが、かなりの高級店ばかりでこれはちょっと…

やはり値段が安いレストランは地下に集中しているのか…と思っていたのですが、死角になっていますが2Fフロアの両端に中央からは行けない3Fスペースがあり、そこのエリアに安く食べられるお店がいくつかあったのでご紹介致します。

空港左奥の3Fスペースにレストランあり

まずは羽田空港第1ビルの2F正面向かって左側の一番奥になります。下記の通り3Fにあがるスペース&エスカレーターが設けられています。

こちらにそこそこ安いお店がいくつかありましたので下記にご紹介。

吉野家(牛丼)

はい、皆さんご存知天下の「牛丼、吉野家」になります。

全く同じような形で、羽田空港で牛丼を美味しく安く食べる事が可能です。

が、ちょっとメニューを見てみてびっくり。

今この記事を書いている2018年2月1日時点では、吉野家公式HPでは牛丼並盛が380円となっています。上記メニュー表の牛丼並盛を見て下さい。なななんと!?420円になっているではないですか。大盛りは通常では550円、羽田空港では570円、特盛は通常で680円、羽田空港では720円…

大きさやメニューによってばらつきはありますが、基本40円前後値段はアップしています。先ほど紹介した「天丼てんや」は一緒だったのに…

とはいえ、吉野家の安さは天下一品♪羽田空港でもワンコインで牛丼並盛を食べる事が出来ますよ♪

あとエリアの特徴としてやはり端にあるせいか、11時過ぎでも席はそこそこ空いている状態でした。3F端エリアは穴場&皆があんまり立ち寄らない場所となっているようなので、狙ってみるのも良いかもしれません。

竹生(そば)

次にエスカレーターを登った目の前にある蕎麦屋さん「竹生」になります。

ちょっとメニューが見にくいので一部抜粋すると…たぬきそば:752円、きつねそば:752円、山菜そば:838円等になっています。セットもいくつか用意されていますが、セットになった瞬間に1000円overとなります。

羽田ラーメン

次に吉野家手前にあった「羽田ラーメン」。こう考えると羽田空港ってラーメン屋さんめちゃくちゃ多いですね。

メニューと価格一覧は下記を参照。

ちょっとラーメンにしては高いですかね…大体900円以上という値段設定になっています。

空港右奥の3Fスペースにレストランあり

次にまったく逆側の空港2F正面向かって右奥の3Fエリアにもいくつかお店がありましたので、ちょっと遠かったですが歩いて現地レポしてきました。

麺工房門左衛門(麺・丼)

羽田大勝軒横のエスカレーターを上がって少し進んだ所に麺とどんぶりが販売されているお店を発見。

メニュは下記…とはいってもちょっと見にくいでしょうか。

きつね蕎麦:788円、天ぷらカレーうどん:880円、天丼:945円などでしょうか。セット品になってくると1000円を超えてくるような値段設定となっています。

一休茶屋(卵かけ丼)

次にエスカレーターを登って手前に進んだ所にあるお店「一休茶屋」

ここは基本メニューはかなり高い(2000円前後…)のですが、一つだけ安いメニューを発見。

卵かけ丼になります。550円で食べれますので、お腹を満たすだけであれば安いですし混んでいないので立ち寄ってみては如何でしょうか。

最後に

今回は羽田空港第1ビル(JAL利用)での1000円以下で食事が出来るお店にフォーカスして、地下〜3Fまでをメインにメニューや価格などをご紹介しました。

羽田空港での食事は高い…というイメージは間違ってはいないですが、1000円以下でも探せば安いお店はいくつかありますので、羽田空港で安く食事を済ませたいという方は本記事を是非参考にして頂ければと思います。

スポンサーリンク

-mog TIPS

執筆者:

関連記事

ガソリンの種類の違い レギュラーとハイオクor軽油入れ間違えるとどうなる?

【 本記事のターゲット 】 車を持っている、もしくはカーシェアやレンタカーで良く運転する機会がある セルフガソリンスタン …

ドクターフィッシュ体験レポ 箱根ユネッサン開催時間や混雑状況・利用価格

【 本記事のターゲット 】 箱根小涌園ユネッサンに行く予定がある ドクターフィッシュを体験してみたい 土日祝日の混雑状況 …

那須街道の看板は何故茶色なのか?現地取材レポ&徹底調査

【 本記事のターゲット 】 那須街道をドライブ、店の看板や案内板が全て茶色 那須のコンビニやレストランの看板も茶色なのか …

夏はそうめんスライダーで決まり!大人子供全員で楽しめるそうめん流しとは

【 本記事のターゲット 】 夏らしい事がしてみたい 家族や友人達など、大人数で流しそうめんをしてみたい こんにちは、mo …

オススメ家庭用台車WAGON CART キャンプやBBQ・買い物時に大活躍

【 本記事のターゲット 】 キャンプやアウトドアに行くことが多い 大量の買い物をする(買い溜め)ことが多い 荷物を運搬す …




管理人:mog
昔からキャンプ・旅行好き。東京都在住。現在8歳の息子と5歳の娘の2児の父。家族旅行・キャンプに奮闘中。

ブログの更新内容をメールでお知らせします。