食べ物

大根おろしのインスタント食品はまずい?美味しい?購入&食レポ

【 本記事のターゲット 】

  1. 大根おろしを良く使う
  2. 毎回大根おろしを作るのが面倒
  3. インスタントの大根おろしに興味がある

今回はいろんなメニューで利用する「大根おろし」に関して、インスタント食品は美味しいのかどうか?実際に購入して食べてみた経験を元にご紹介します。

大根おろし、日々いろんな料理に利用しますよね。mog家だと大体下記料理に利用しています。

  • 焼き魚と共に
  • 天ぷら
  • 納豆
  • そうめん
  • たまご焼き・だし巻き卵
  • おろしハンバーグ

とかでしょうか。ピリッとした辛さがやみつきになる人も多いかと。

さて、そんな大根おろしなんですが...一人暮らしをしていると、作るのが面倒という人は結構多いかと。大根も1本・半分も使わず腐らせてしまう人も多いかと。

mog自身が昔一人暮らしをしている時にそうだったので...

そんな時、インスタント・チューブ型の大根おろしがあれば良いのになぁ...と日々思っていたものです。

スーパーでもあんまり見かけない大根おろしのインスタント食品ですが、世の中には一応存在しています。

そして、先日たまたまスーパーで販売されていたので、実際に使ってみた体験を元に美味しいのかどうか?という部分をご紹介します。

もちろん個人の感想なので...人によっては好みは様々だと思いますので、1つの参考にしていただければ幸いです。

チューブ型・インスタントの大根おろしはまずい?美味しい?実食レポ

新進のチューブ入り大根おろし商品を購入

先日近くのスーパーに立ち寄って、色々商品をみていると...

上記商品を発見!

これは、mog自身が長年求めていたインスタント・チューブ型の大根おろしではないですか♪

どこの商品だろうと裏面をみてみると...

  • 名称:大根おろし
  • 製造者:株式会社新進

要冷蔵なので、冷蔵庫には入れておかないといけないのですが、これは便利そうだ♪

との事で、早速1パック購入。値段は150円程度となっていました。

公式HPでもネット販売しているようで、定価は165円(税込)との事。

見た目は大根おろしそのもの。使う分だけ利用出来るのでとっても便利

では実際に購入してきた新進の大根おろしを早速使ってみました。

チューブ型になっているので、蓋を開けた後簡単に開け閉めが出来るような仕様になっていました。

そして、実際に蓋を開けて、グイッと押してお皿に出してみると...

上記のような感じ。

見た目は大根おろしそのままですね。

必要な時に必要な量を簡単に出せて利用出来るというのは、従来の大根おろしを根底から覆す便利商品となります。

味はあんまり美味しくない。混ぜて使う物に関しては問題無し

では、実際に食べてみた感想ですが...

うーん...インスタント食品なので、その場で作る大根おろしと比べると、明らかに味は劣りますね...

大根おろしの重要な部分「ピリッ」とした辛さがあんまり味わえない...むしろ、なんだか甘いような感じを受けました。

材料名にレモン果汁が入っているせいなのかな...食感もヌルッとしている感じで、本来の大根おろしとはちょっと遠い感じを受けました。

ただ、上記は大根おろしのみで食べた場合、単品で食べた場合の感想となります。

そうめんや天ぷらのつゆに入れたりなど、他の食品を混ぜて利用する分に関しては、そこまで味も気にならず利用出来るかなといった感じでした。

最後に

今回はチューブ・インスタント型の大根おろしをご紹介しました。

味に関しては、実際に大根から作る大根おろしと比べると少し残念な感じはしましたが...使いやすさ・便利さと引き換えと考えれば、全然ありかと思います。

インスタント・チューブ型の大根おろしに興味があるという方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

-食べ物

Copyright© mogblog - family challenge - , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.