食べ物

イケアで販売しているポテトチップス種類・価格を紹介。美味しい?他製品と比較

【 本記事のターゲット 】

  1. イケア(IKEA)に訪問予定
  2. イケアで購入出来るポテトチップスに興味がある

今回はIKEAで販売されているポテトチップスをご紹介します。

mog家は家具などを購入する際、イケアを利用することが多いです。なので、基本メインは家具を目当てに訪問するのですが...

実はイケアって家具意外にも食料品などが販売されているコーナーがあるんですよ。

mog家はよく家具を見終わった後、子供と一緒にフードコートでソフトクリーム(1本50円と激安)を食べたり、子供がホットドッグ好きなので、その材料を購入したりします。

上記別記事にまとめて記載しておりますので、よければあわせて見てみて下さい。

さて、今回はその中で販売されているイケアのポテトチップスをご紹介します。

どういった種類・内容のものが販売されているのか、美味しいのかどうかという部分を調査してみましたので、気になる方は本記事を参考にしてみて下さい。

IKEAで購入出来るポテトチップスをご紹介。全部で3種類、内容量・他商品と比較調査実施

家具コーナーのレジを抜けた先に食品販売コーナーが設置されている

今回は2021年4月訪問、千葉県船橋市にある「IKEA Tokyo-Bay」に訪問しました。

千葉県船橋市にあるイケアですが、2Fから基本スタートとなっており、家具を見て回って1Fに降りて、そしてレジへ進んでいきます。

レジの精算が終わると、目の前には「フードコート」と「食品販売コーナー」の2種類のコーナーがあります。

上記が食品販売コーナーですね。

ちなみに2Fからスタートとなるのですが、はじめから家具ではなく食品・フードコートが目当てという場合、1Fに降りて直接このコーナーへ訪問・利用することも可能です。

食品販売コーナーの中に「ポテトチップス」販売コーナー。3種類提供

さて、その食品販売コーナーの中に下記のような感じで「ポテトチップス売り場」が設置されていました。

あとは別の場所に下記商品も販売されていました。

今回訪問したタイミングだと、オレンジ・青・黄色の全部で3種類のポテトチップスが販売されていましたよ。

ではこれらの商品に関して、下記に詳しくご紹介していきます。

例えば、国内で有名なポテトチップスといえばカルビーのポテトチップス(うすしお)ですよね。これと比較してどうなのか、食べた方の感想・口コミなどもご紹介していきます。

ポテトチップスFESTLIGT(150g)有塩:329円

まずは「ポテトチップスFESTLIGT(150g)有塩」からご紹介します。

下記の通り、内容量は150gと少々多めです。

カルビーポテトチップスのLサイズが135gなので、それよりも多い量が入っています。

成分は下記の通り。これだけだとちょっとわかりにくいので...

カルビーのポテトチップスうすしお味との成分を比較してみましょう。

※スマホで表が途中で途切れる方は、画面を横向きにしてご覧下さい。

カルビーポテトチップスうすしお味イケアポテトチップスFESTLIGT有塩
内容量60g150g
定価130円329円
カロリー336kcal383kcal
たんぱく質3.1g7.8g
脂質21.6g37g
炭水化物32.3g53g
食塩相当量0.6g0.5g

イケアのポテトの方が量が2.5倍入っているので、ぱっと見た感じは微妙に見えるかも知れませんが...

まず価格ですが、定価で考えればそんなに高く買いかと。ただ、カルビーのポテトチップスはスーパーなどでかなり安く売られているので、それと比較してしまうと少々割高ですかね。

次に注目すべきはカロリー。上記、2.5倍もの内容量の違いがあるのにもかかわらず、カロリーはほぼ一緒。

なので、いつも食べているポテトチップスと比較するとかなりヘルシーな事がわかります。あと食塩・塩もそうですよね。かなり少ない分量で作られています。

では実際にどんな味なのか、イケアのポテトチップスを食べたことがある方の口コミを調査してみました。

  • 一枚一枚がしっかりしてて、油っぽくない
  • 皮つきのまま揚げられており、少し固めの食感でジャガイモの風味も感じられて、かなり食べ応え
  • シンプルな塩味なのだけれど味がしっかりしていて美味しい
  • 味が濃い、ビールに合う

多くの意見としてあったのが「じゃがいもの味がしっかり」との事。そして「味が濃い」という意見。

成分だけみると塩の分量はかなり少なめなはずなのに、しっかり味がついていて止まらなくなる感じです。そして油っぽくないという所も好評でした。

味が濃いので、お酒によく合うという意見も多かったです。中には濃いすぎてイマイチ...という逆の意見もありました。

あとは価格ですね。やはり少々高めなので、この部分を許容出来るかどうか?という意見も多くありました。

ポテトチップスFESTLIGT(150g)サワークリーム:329円

次に「ポテトチップスFESTLIGT(150g)サワークリーム」をご紹介します。

先ほどのポテトチップスと同様、内容量は150gと少々多めです。

そしてよく名前を見てみると、「サワークリーム&オニオンフレーバー」と書かれていました。

成分は下記の通りですが、わかりにくいのでカルビーのポテトチップスうすしお味との成分を比較してみましょう。

※スマホで表が途中で途切れる方は、画面を横向きにしてご覧下さい。

カルビーポテトチップスうすしお味イケアポテトチップスFESTLIGTサワークリーム
内容量60g150g
定価130円329円
カロリー336kcal518kcal
たんぱく質3.1g8.6g
脂質21.6g27g
炭水化物32.3g61g
食塩相当量0.6g1.7g

イケアポテトチップスFESTLIGT有塩と比較すると、カロリー・食塩・その他成分全てが上回っています。

なので高カロリーなのか...と思うかも知れませんが、それでも従来商品と比較するとヘルシーな内容となっていますよね。

ではこちらのポテトチップス、どんな感じの口コミになっているのか同様に調査してみました。

  • 油っぽくなくて美味しい、食べやすい食感
  • 次来たときに買いたくなる美味しさ
  • 味が濃い目、サワークリームとオニオンの味もしっかり濃い目な味付け
  • サワークリームの香りや味が強めなので、さっぱり系の後味
  • ビールやサワーなど、お酒との相性抜群

全般的に、先ほどの塩味のポテトチップスより味が濃い目という意見が多かったです。

サワークリームだけではなく、オニオンの味もしっかりしていて、同様にお酒によくあう・おつまみとしても相性抜群という意見が多かったですね。

あとはやはり価格、同様に少々高めなので、この部分を許容出来るかどうかになるかと思います。

ポテトチップス塩味(60g):150円

最後に少し別場所で販売されていた下記「ポテトチップス塩味(60g)」をご紹介。

正面から撮影したパッケージは下記のような感じ。黄色ベースの袋となっていました。

内容量は60gと通常のポテトチップスサイズとなっていました。

成分は下記の通りですが、わかりにくいのでカルビーのポテトチップスうすしお味との成分を比較してみましょう。

※スマホで表が途中で途切れる方は、画面を横向きにしてご覧下さい。

カルビーポテトチップスうすしお味イケアポテトチップス塩味
内容量60g60g
定価130円150円
カロリー336kcal325kcal
たんぱく質3.1g2.8g
脂質21.6g20g
炭水化物32.3g33.4g
食塩相当量0.6g0.7g

こちらの商品は普段のポテトチップスと成分ともに変わりなさそうですね。

そして裏面パッケージをみると、こちらの商品は「深川油脂工業株式会社」と国産のポテトチップスになっていました。

同様に食べたことがある人の口コミを調査してみました。

  • 1枚1枚が分厚くて食べ応えアリ
  • 堅すぎる訳ではなくザクッと食べれるポテトチップス
  • じゃがいもの旨みがすごく感じられてとっても美味しい

じゃがいもの味がしっかりしていて、分厚いポテトチップスという声が多かったです。味の評判は他ポテトチップス同様に好評でした。

値段は150円とやはり少々高めなので、この部分をどう捉えるか少々意見が分かれそうですね。

最後に

今回はイケアで販売されているポテトチップスの種類・価格一覧をご紹介しました。

全体的に味などは好評、少々値段が高いという部分が検討ポイントでしょうか。

イケアへ訪問予定という方・イケアのポテトチップスが欲しいと思っている方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5