ITラボルーム

iPhoneでシャットダウンが出来ない、ボタン長押しで電源が切れない場合の対処法

【 本記事のターゲット 】

  1. iPhoneを最新機種に買い換えた
  2. 電源ボタン長押しでも、シャットダウンの画面が表示されない
  3. 最新のiPhone(X以降)で電源を切る方法を知りたい

今回は最新のiPhoneで電源を切る方法・シャットダウンを実施する方法をご紹介したいと思います。

mog自身、過去iPhone 4S、iPhone 6、iPhone 8を利用しており...つい先日、iPhone XS に機種変更しました♪

いやぁ、ホームボタンがない全画面iPhoneってかなり新鮮ですよね。

ただ、今までホームボタンでロック解除・指紋認証をしていた癖がついているので、中々顔認証などに慣れない...苦笑。

さて、そんなiPhone XSですが、先日一度シャットダウン・電源を切ろうと思い、従来のiPhoneと同じ様に電源ボタンを長押ししたのですが...

あれ?電源が切れずに音声アシスタントの「Siri」が起動してしまう...これ、どうやって電源を切れば良いんだ?もしかして、電源切る事自体出来なくなった?

そんな疑問を持っている方も多いと思いますので、最新のiPhoneを使っている方向けに、電源を切る・シャットダウンを実施する方法をご紹介します。

ちなみにiPhoneの顔認証に関して、マスクやサングラスをしている状態でも利用出来るかどうか、下記別記事にまとめていますので、興味がある方は良ければ見てみて下さいね。

最新iPhoneで電源を切る方法。音量ボタン同時押し or 設定アプリよりシャットダウン

iPhone X 以降では、電源ボタン長押しで「Siri」が起動する仕様に

さて、先ほども記載しましたが、従来のiPhoneではスリープを解除するボタン「電源ボタン」を長押しすれば、画面上にスライドで電源を切るかどうか?という画面が表示されたのですが...

iPhone XSで電源ボタンを長押しすると、音がポンとなって

  • ご用件は何でしょう?

と音声アシスタントの「Siri」が起動するんですよね...

そのまま長押ししていても、画面は変わらず。

従来だとシャットダウン・電源が切れる様に画面上にスライドアイコンが表示されていたのですが...

iPhone X以降、iPhoneは電源を切る事が出来なくなってしまったのでしょうか...

最新iPhoneでは「電源ボタン」+「音量ボタン」長押しでシャットダウン

いや、そんな事なない。と思い、色々調べていると...結構簡単な方法で電源を切る事が出来ました。

それは、

  • 電源ボタン+ボリューム調整ボタンの2つを長押し

これで、iPhoneの電源を切る事が出来ます。

まず、電源ボタンは下記となります。

こちら、iPhone XSの画像となりますが、iPhone向かって右側の側面に細長い楕円型のボタンがあるはずです。

次にボリューム・音量ボタン。

iPhone向かって左側の側面になりますが、一番左にあるスイッチが消音などの機能のON / OFFとなります。

その右側に同じサイズの楕円形のボタンが2つあると思いますが、こちらが音量ボタンとなります。

音量ボタンは音量を増やすボタンと減らすボタン2つありますが、どちらでも良いのでこちらのボタンと電源ボタンを長押しすると...

上記の通り、従来と同じ様な形で「スライドで電源オフ」というスライドバーが表示され、こちらを左から右側へ指でなぞる事によって、iPhoneの電源を切る事が可能となります。

よかった、無事iPhoneの電源を切る事が出来ましたよ♪

TIPS:設定アプリからも電源を切る事(シャットダウン)が可能

さて、先ほどは物理的にボタンを二つ同時に押してシャットダウンをしたのですが...

最新のiPhone(iOS)では、システム上からも電源を切る事が可能となっているんですよ。という事で、その手順を画面キャプチャ付きでご紹介。

まずはiPhoneの設定アプリを開きます。

上記画面の真ん中辺りにある歯車のアイコンですね。

一度タップすると下記画面が表示されます。

指で下から上になぞって、画面を下にスクロールすると...

上記中央上あたりに「一般」という項目が表示されているかと思います。

こちらを一度タップしましょう。

すると、上記画面が表示されます。こちらを画面の一番下までスクロールすると...

上記画面の通り「システム終了」という項目が一番下に表示されます。

こちらをタップしてみると...

上記の通り、「スライドで電源オフ」というスライドバーが表示されます。

こちらの手順を行う事で、ボタンを同時に二つ押さなくても、ソフト上から電源を切る・シャットダウンをする事が可能ですよ♪

最後に

今回は新しいiPhoneにて、電源を切る・シャットダウンをする方法・手順をご紹介しました。

従来のiPhoneとは違って、電源ボタンを長押しするだけでは電源を切る事は出来ない仕様になっています。

電源ボタン+音量ボタンを同時に長押しするか、設定アプリから「システム終了」を選択して電源を切るようにしましょう。

Copyright© mogblog - family challenge - , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.