旅行

JALマイルを使って国内線航空券に交換・無料搭乗する手順を紹介

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 飛行機を使って旅行に行ってみたい
  2. JALのマイルが貯まっているが、使い方がいまいち分からない
  3. マイルを使って無料で飛行機に搭乗したい

今回はJALのマイルを使って無料で飛行機に乗る手順・方法をご紹介したいと思います。

普段飛行機等を利用しない人にとっては馴染みがないかも知れませんが、JALやANAといった航空会社の飛行機を利用すると、「マイル」というポイントがどんどん溜まっていきます。

ほとんど飛行機に乗らない…という方は、そのまま何もせず失効させてしまう人も多いのだとか…

mogの周りの人たちも、特に何も利用せずそのまま放置という人も多いですし、無料で飛行機搭乗券に交換する方法がよく分からないからポイントに全て変えてしまっているという方が大多数のようです。本当にもったいない…

そこで今回はJALのマイルを使って、無料で飛行機に乗るまでの手順をわかりやすくご紹介したいと思います。

JALマイレージバンクとは?

JALで飛行機を予約&利用後に溜まっていくポイントシステム

まず大前提として、JALの会員になっていること(アカウントが発行されていること)と、無料で飛行機に乗るための「マイル」を必要数貯める必要があります。

マイルは基本JALで運営している飛行機(JAL HPから予約出来る飛行機)に乗れば、自動でマイルが加算されるシステムになっています。

買い物でもマイルがたまるショッピングマイル

JALの飛行機に乗っても、国内線であれば往復で良くても1000マイル程度、中々無料搭乗出来るまでのマイル数を貯めるのは大変です。

という事で、mog自身がメインでマイルを貯めるために実践している事ですが、「JALショッピングマイル・プレミアム」を活用します。

JALカードに入会後、プラスして年間3240円(税込)払ってショッピングマイル・プレミアムに入会しておきます。そうすると、飛行機に乗らなくても普段の買い物をJALカードで支払えば、値段に応じてマイルが貯まっていきます。

100円で1マイル、特約店だとさらに倍の2マイル貯まります。例えば家賃とか、車検とか、普段日常で利用している物を全てJALカードでの支払いに変えておけば、結構な勢いでマイルが貯まって行きます。

ちなみにmog自身、車検や光熱費・その他日常の必要を全てJALカードで支払う事で、去年1年間で16000マイルも貯まっていましたよ♪

その他イベントでマイルをゲット可能

その他様々なイベントでマイルをゲットする事が可能です。

一例ですが、JALカード入会ボーナスで最大5000マイルゲット出来たり、毎年初回搭乗ボーナスで最大2000マイル貯まるといったキャンペーンもあります。

あとは対象の世界各地の宿泊施設15000軒以上の中から宿泊すると、100円につき3マイル溜まったり…

飛行機搭乗券をはじめ、様々な特典に交換出来る

ある程度マイルが貯まったらいろんな特典に利用する事が可能です。例えば電子マネー(WAON)に交換したり、Amazonのギフト券などに変える事が可能です。ただ基本10000マイル=10000円分のポイント交換となります。

その他商品と引き換える事も可能で、神戸牛や松坂牛などの高級肉やワイン、その他電子機器なども用意されています。

まぁ色々あるのですが…mog個人的な意見としては、やはり航空券への交換が断然お勧め♪国内線だと目安は下記になるのですが…

  • A区間:東京 – 大阪、東京 – 名古屋など 往復12000マイル(片道6000マイル)
  • B区間:東京 – 札幌、東京 – 岡山、東京 – 沖縄など 往復15000マイル(片道7500マイル)
  • C区間:東京 – 石垣島など 往復20000マイル(片道10000マイル)
  • ※参考:東京 – ハワイ 往復40000マイル

15000マイルで東京〜札幌間や東京〜沖縄間で往復利用出来ると考えるとめちゃくちゃお得じゃないですか?

先ほどのポイント計算の原理で考えると、15000円で東京〜沖縄を飛行機で往復…普段スーパー先得で予約しても、なかなかこの値段で利用するという事は出来ないですよね??まるで夜行バス並の安さ・破格の値段です♪

東京 – ハワイ間も凄いですよね?40000マイルで往復出来るという事は40000円でハワイ往復出来ちゃうって事ですよ?

なので出来るだけマイルを使う場合は飛行機搭乗券として利用するようにしましょう。絶対お得だと思いますので…という事で、ここからはJALマイルを飛行機のチケットへ交換する手順を分かりやすくご紹介したいと思います。

JALマイルの特典航空券交換手順

JALマイルの確認方法

では実際にJALのHPを見ながら交換手順を説明して行きたいと思います。

つい最近たまたま東京〜大阪へ行く用事があったので、サクッとマイルで東京羽田 – 大阪伊丹間を片道5000マイルで予約してみました。※予約した期間中イベント割引があったので通常より-1000マイル少ない5000マイルで片道予約出来ましたよ♪

ではJALのホームページを開いて、ご自身のアカウントでログインします。そうすると、下記画面のように左中央当たりに「有効マイル xxxxxマイル」と表示されるはずです。

現在mog自身、なんと気がつけば72000マイルも貯まっているではないですか(苦笑)。もうちょっと頑張れば東京〜ハワイ間を2往復出来そうな勢いです♪

それか最近流行りの家族で「どこでもマイル」を利用してみようかな…と考えてみたり。これ使う機会があれば、別記事でご紹介したいと考えています。

JALマイレージバンク国内線特典航空券予約へアクセス

では早速このマイルを航空券へ変えてみたいと思います。右上に表示されている「マイレージ」というタブをマウスでクリックします。

すると上記画面になりますので、左中央あたりの「マイルを特典航空券に交換▼」という項目をクリックします。

すると上記画面のようにいろんなメニューが出てきますが、一番左上の「JALグループ国内線特典航空券の予約」という項目をクリックします。すると下記画面が開くはずです。

マイルを航空券に交換する時期によっては、上記画面のように色々キャンペーンが実施されています。

まさしく今回利用する期間にて、マイル片道-1000マイルというキャンペーンが実施されていたので、後ほど記載しますが通常より少ないマイルで航空券へ変える事が出来ましたよ♪

キャンペーンを一通り確認したら、右中央に表示されている「国内線特典航空券予約へ進む」をクリックします。

飛行機の空き状況を確認

すると下記画面が表示されます。

まずはちょっと分かりにくいのですが、上部のタブをクリックする事で往復予約するのか、片道予約するのか切り替える事が出来ます。

その後に利用したい日程をプルダウンで選択して、出発地/目的地の空港を同様にプルダウンで選択します。その後右下の「空席情報を確認する」をクリックすればOKです。

が、注意しないといけなのが予約出来る期間。実際に利用する2ヶ月前の9時30分から出発日の前日から数えて4日前(日本時間)までとなっています。この期間外の場合は予約・利用する事が出来ませんので注意しましょう。

mog自身が良くやってしまうのは直前3日前などに予約しようとして、既に期間外になってしまっていたとか…またこの特典航空券予約ですが….下記のとおり圧倒的に利用出来る席数が少ないです…

例えば上記2月18日(日)の空き状況を見てみても、既に半分以上は満席状態となっています。が、マイル利用ではなく通常便で見てみるとまだまだ席数がある状況…

という事で、圧倒的にマイルで利用出来る席数は抑えられている&少ないので、事前に利用する事が決まっている場合は、ディズニーのランチショーを予約する時のように(苦笑)「実際に利用する2ヶ月前の9時30分」を狙ってスタートダッシュで予約してしまいましょう。

ちなみに多少予定が前後するかも知れない…けど利用する事は確実という場合は、とりあえず予約してしまって、後から時間変更・他の便へ予約し直すという事も可能です。その場合は特に追加マイルなども必要なく、無料で変更可能となっています。キャンセル時の対応は後ほど…

予約、座席指定

日程・飛行機の発着時間などに問題ない事を確認したら「○印」をクリックして予約を実施します。

上記画面のように表示され、実際に利用する搭乗者などを入力します。マイルの引き落とし数も上部の赤い帯内に表示されているので確認しておくようにしましょう。

そして予約が完了したら、後は通常便と同様に座席を指定します。

指定したら、QRコードを印刷するのもよし、iPhone等であれはJAL公式アプリ&Walletを使って下記QRコードを発行して、いつもと同じように検査場や搭乗口でこちらのQRコードをかざして通過・搭乗しましょう。

一応予約すると、こちらも通常の搭乗と同じように下記メールが該当アドレスに届きます。

ちゃんと特典航空券を利用した旨記載されていますよね♪

一度予約した後のキャンセル・払い戻しには手数料が発生する

ここで気になるのが、一度予約したものをキャンセルする事は出来るのか…という事ですが、JAL公式HPには注意事項として下記記述が記載されています。

お申し込み後、片道(1区間)のご予約を往復(2区間)に変更する場合は、マイルを追加した変更はできません。また、往復(2区間)でのご予約を1区間キャンセルする場合も1区間分のマイルの払い戻しはできません。

変更希望便出発日の前日から数えて4日前まで、かつ元のご予約便の出発時間前まで(JALホームページ・JALモバイルサイトでは出発時間の15分前まで)承ります。

予約・手配が完了し、その特典を全く使用されない場合に限り、有料にて特典交換に使用したマイルを元の口座に払い戻しすることができます。払い戻す特典のすべてが未使用でかつ有効期限内であることが必要です。(ご予約便第一区間の出発時間を過ぎてからのお申し出は承れません)払い戻し手数料のお支払いは、1名様・1特典につき3,100円(日本円)にて承ります。(日本地区以外の場合は相当額)※手数料のお支払いはクレジットカードでのみ承ります。

まぁ簡単に記載すると、キャンセルする場合は1特典につき3100円、クレジットカードで手数料を支払う必要があるという事になります。もちろん、飛行機出発前に払い戻す必要がありますよ、出発後は払い戻しは出来ず、そのままマイル消滅となります。

特典航空券は直前に確認すると席数が増えている場合あり

フライト1週間前に再度チェック!

実は今回、2月18日(日)の東京〜大阪間はすんなり予約出来たのですが、当日の帰りの便がとれていない状況に…2月19日(月)会社の有給をとって、翌日の飛行機に搭乗するか…

と半ば諦めていたのですが、1週間前の2月11日朝8時に再度見てみると…何とこの日の大阪伊丹 – 東京羽田の全便に置いて予約できる座席数がめちゃくちゃ増えているじゃないですか。

嬉しすぎ&急いで予約をとったので画面キャプチャとるの忘れた…下記は東京〜大阪間にありますが、席がめちゃくちゃ空いているのが分かるかと思います。

ちなみについ1ヶ月前は下記の状況。夕方以降全滅です。

もしかしたらたまたまなのかもしれませんが、1週間前などの直前に席がリリースされる場合があるようです。もし予約が取れなくても、最後まで諦めずに直前までチェックするようにしましょう。

上記のように、運が良ければ席数が増えて予約出来る事もあると思います。実際にmog自身がそうだったので…

最後に

今回はJALのマイルを特典航空券へ交換する手順をご紹介しました。JALのマイルをそのまま眠らせている人、一度も航空券に交換した事が無い人、本当にもったいないですよ。

席が取れるかどうかは別として、手順としてはそんなに難しくないので、やり方が分からないという方は是非本記事を参考にして頂いてマイルで好きな場所へひとっ飛びしてみましょう♪

スポンサーリンク

-旅行

執筆者:

関連記事

【旅行】家族で浜名湖パルパル&名物バイキング 遊園地と食事を100%楽しむ

【 本記事のターゲット 】 家族旅行で遊園地に行きたい 名物が入った美味しいバイキングを楽しみたい 今回は静岡県浜松市に …

宮崎県青島訪問 無料駐車場&鬼の洗濯板&トゥクトゥク現地レポ

【 本記事のターゲット 】 宮崎県へ旅行にいく予定がある 青島に行って見たい 車で行く予定 今回は宮崎県にある観光スポッ …

【旅行】軽井沢おもちゃ王国(ホテルグリーンプラザ軽井沢)家族体験レポ

【 本記事のターゲット 】 家族で初めて旅行に行きたい 子供が小さく、乳児向け(離乳食・授乳室)などの設備が必要 遊園地 …

【旅行】相模湖プレジャーフォレスト ログキャビンデラックス家族体験レポ

【 本記事のターゲット 】 コテージに泊まりたい 遊園地など小さな子供向け設備が充実 雪遊びをさせたい 以前ご紹介した相 …

【旅行+プール&スパ】鴨川スパホテル三日月(鴨川シーワールド)

【 本記事のターゲット 】 大きめの温泉施設とスパがある所 子供が楽しめる設備が充実 鴨川シーワールドに行きたい 少し間 …




管理人:mog
昔からキャンプ・旅行好き。東京都在住。現在8歳の息子と4歳の娘の2児の父。家族旅行・キャンプに奮闘中。

ブログの更新内容をメールでお知らせします。