旅行

【旅行】TOWAピュアコテージ とりっくあーとぴあ&那須ハイランドパーク

投稿日:2017年1月14日 更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. コテージに泊まりたい
  2. 那須ハイランドパークで遊びたい

今回は前回紹介した那須高原オートキャンプ場へ行く前に、初めて那須ハイランドパークへ行った時のことを記載したいと思います。

まだ下の子が1歳半で、キャンプを始める前の旅行内容になります。実は、家族でコテージに泊まったのはこれが初めてかも…

コテージ泊の参考になれば幸いです。

状況、宿泊プラン

■ 当時
2014年9月
mog(父)、嫁、長男(4歳)、長女(1歳半)

■ 訪問先
那須高原TOWAピュアコテージ

■ プラン
1日目:那須とりっくあーとぴあ、TOWAピュアコテージ 1泊2食
2日目:那須ハイランドパーク

家族旅行としては、まだ二ケタいっていない頃だったかと思います。

とりあえず東京からほどよく離れていて子供が楽しめる場所がないか探していた所、ここに辿り着きました。値段はまだ下の子が料金が発生しない年だったので、フリーパスとコテージ(1泊2食付き)会わせても4万円位だったかと思います。

じゃらんや楽天、公式HPにも色々割引やプランなどが出ていたかと思いますので、一度調べてみてはいかがでしょうか。

場所的にはやはり雪が心配という事と、夕食のBBQが4月末〜10月下旬までしかやっていないので、春〜秋にかけて予約するのがベストかと思います。

那須ハイランドパークも冬期休業なので、遊園地の営業期間も必ずチェックしておきましょう。

とりっくあーとぴあ

今回はたまたま会社の有給がとれて平日に旅行に出かける事となりました。

東京を朝9時前に出発で、前回記載した通りだいたい3時間弱で到着します。

コテージのチェックインが15時からになるので、12時前から1、2時間どこかよる所がないかなと探していた所、コテージの近くに「とりっくあーとぴあ」といった体験型アート施設があったので、下の子は分からずとも上の子は楽しめるかなと思い途中寄る事にしました。

大人3館共通で2,700円、子供は未就学児無料となります。こちらもHPなどでクーポンが提供されておりますので、事前にチェックして持参するようにしましょう。

こちらは3館から成り立っており、「トリックアートの館」「トリックアート迷宮館」「ミケランジェロ館」が数百メートル以内にあります。一番離れている所で600mありますが、全て駐車場付きで車で移動する事が可能です。1歳半の子供を連れて行っても(もちろんベビーカーです)特に問題はなかったので、小さいお子さんがいる方も検討してみてはいかがでしょうか。

最初は本当にトリックアートに見えるのかなと半信半疑だったのですが…

下記いががでしょう。

これ、ワニの顔部分が飛び出ているように見えますが、実は全て平面です。本当にワニの口がひらいている用に見てますね。

まるで滝壺に真っ逆さま…もちろん、平面画像です。  結構良く出来てますね。

壁が開いて動物が入ってくる!…何度もすいません。もちろん、これも平面です。トリックアートは見た角度や写真の取り方によって、全然見方が違ってくるので上の子も結構錯覚して楽しんでいました。まぁ一番楽しんだのは、間違いなく大人ですが…他にもたくさん写真をとったのですが、うまくとれた分だけ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメラは必ず持参するようにしましょう。写真でとらないと、トリックアートに見えないといったコーナーが結構有ったように思います。不思議ですね、写真で見ると全く違う風景になるなんで…

と思った以上に見る所が多く、3館全て回ると普通に2〜3時間くらいかかります。結構楽しめると思うので、時間があってどこかに寄りたいという方は是非検討してみてはいかがでしょう。

TOWAピュアコテージ受付

15時過ぎにTOWAピュアコテージに着きました。那須ハイランドパークの隣です。本当に歩いていけるんですね…これは便利。

コテージは下記のような形で、一つのコテージに1F部分が2組、2F部分が2組とまれるような作りになっていました。

出典:那須高原TOWAピュアコテージ

駐車場は受付付近にありますので、まずはそこに車を止めて受付をします。受付の奥に温泉がありますので、まずはコテージに荷物を置いてから温泉に向かい、BBQを楽しむ感じで準備を進めます。

コテージの鍵をもらい、扉をあけると目の前に飛び込んできたのは大きな暖炉です。

11月〜3月はこれで暖炉を楽しむ事も出来、焼きマシュマロがオプションで体験出来るようです。今回は9月だったので、暖炉だけ雰囲気を味わい、温泉に向かう事にします。

温泉ですが、室内は普通の大浴場で露天風呂が温泉となっています。温泉は濁り湯となっており、結構鉄のにおいと味が強い泉質となっていました。子供達はちょっと嫌がるかも…大人は平気なのですが…

ゆっくり温泉に使って、時間も17時半になったので、一度荷物をおいてバーベキュー会場へ向かう事にします。

バーベキュー(まつぼっくり)

夕食は3種類から予約時に選択する事が出来たのですが、やはりアウトドアの雰囲気を味わいたいという事で、BBQを選択しました。

9月下旬にも関わらず、夜は結構冷えてきて、ビニールの壁で防寒している感じの作りになっていました。冷えてきているといいながら半袖なんですけどね… 暖炉も何個か備え付けられていたので、10月はさらに寒いのではないでしょうか。

温泉の後という事とBBQなので、それほど寒さは感じませんでしたが、防寒具は多少有った方がいいかも知れません。

BBQはお肉・海鮮・ウインナー・野菜など全て食べ放題でした。その他ご飯やキムチ・デザートなどもあり、子供たちはカレーとウインナーばかり食べていました。肉の種類は分からなかったのですが、雰囲気のせいでしょうか、かなりおいしくBBQを頂く事が出来ました。

お腹いっぱいになり、コテージに戻ると電池が切れたかのように子供たちは就寝しました。mogも疲れていたせいか、割と早く就寝しました。明日もハイランドパーク+帰りの運転があるので、早めの就寝もたまにはいいかもです。夜が若干もったいない気もしますが…

2日目

朝食はレストラン会場バイキング形式となります。

こちらも豊富に種類が用意され、子供向け料理も結構ありました。mog家族はいつも旅行時はこうなんですが、朝食バイキング時お昼を抜いても大丈夫なくらいたくさん食べます。それはもう、おなかが痛くなって動けなくなるくらい…

チェックアウトは10時ですが、那須ハイランドパークは9時半から開園しているので早めにチェックアウトしました。

ここで一つポイントなのですが、このTOWAピュアコテージに宿泊すると、那須ハイランドパークの入園料は無料となります。またTOWAピュアコテージと那須ハイランドパークは裏口が繋がっているので、いちいち入り口まで車で移動しなくても車を止めたままにして、チェック等もなく歩いて那須ハイランドパークに入る事が可能です。那須ハイランドパークまでは急な下り坂なので、ベビーカーの場合は気をつけて移動するようにしましょう。

割引などを使って安ければそれでもいいかもですが、那須ハイランドパーク内に「フリーパスのみ」販売しているチケットブースがあるので、そこでフリーパスのみを購入しました。大人:3,500円、3歳以上の子供が2,800円でした。是非参考に。

那須ハイランドパークに関しては、前回オートキャンプの記事でも記載したので簡潔に…

【キャンプ】那須高原オートキャンプ場 電源無し

10大コースターはさすがに乗れる年齢ではなかったのですが、それでも結構乗り物に乗った記憶があります。サイクリングだったり、有料(結構高い…)の空気ボールアトラクションだったり…

その他メルヘンコーナートレインなどもあるので、1歳児でも十分に楽しむ事が出来ました。mogは我慢出来なくて、10大コースター最強のF2へ…プレジャーフォレストの大空天国同様、若干シングルライダーになれてきた気もします。

その他、ちょうど「ワンピース展」をやっており、最初は覗くだけだったのですがかなり立派な内容になっていたので、こちらも少々。

フランキーロボ、めっちゃでかかったです。ご覧の通り、子供がすっぽり入るくらい…

娘とmogとドフラミンゴ。結構な迫力です。モザイクで顔消していますが、娘大泣きです。早々に立ち去る事にします。これ以外にも魚人等コーナーなどワンピース好きにはたまらない演出がたくさんありました。

実はオートキャンプ時に行った去年の那須ハイランドパークでは、「ドラゴンボール展」が開催されていました。ドラゴンボールも結構好きなので、見て回りたかったのですが時間がなくてあきらめる事に…毎年結構凄いので、今年は何になるのか楽しみです。こちらも事前調査を忘れずに。

最後に

TOWAピュアコテージの最大の魅力としては、やはり那須ハイランドパークのオフィシャルコテージという事で、遊園地に直接入れたり、入園料が無料という所が非常に大きいかと思います。

初日とりっくあーとには行かず、チェックイン前でも那須ハイランドパークに無料で入園出来るので、今回ご紹介したワンピース展などで遊ぶというのもありかと…

コテージに子供たちと泊まってみたい、那須ハイランドパークにも行きたいという方はこちらのコース・内容を是非参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

-旅行

執筆者:

関連記事

【旅行】日本最大級の足湯「独歩の湯」と湯河原温泉+鎌倉大仏を家族で楽しむ

【 本記事のターゲット 】 家族旅行で湯河原方面(温泉)に行きたい 鎌倉大仏を見てみたい 日本最大級の足湯に興味がある …

【旅行+プール&スパ】鴨川スパホテル三日月(鴨川シーワールド)

【 本記事のターゲット 】 大きめの温泉施設とスパがある所 子供が楽しめる設備が充実 鴨川シーワールドに行きたい 少し間 …

【旅行】軽井沢おもちゃ王国(ホテルグリーンプラザ軽井沢)

【 本記事のターゲット 】 家族で初めて旅行に行きたい 子供が小さく、乳児向け(離乳食・授乳室)などの設備が必要 遊園地 …

【旅行】家族で浜名湖パルパル&名物バイキング 遊園地と食事を100%楽しむ

【 本記事のターゲット 】 家族旅行で遊園地に行きたい 名物が入った美味しいバイキングを楽しみたい 今回は静岡県浜松市に …

【旅行+プール&スパ】勝浦スパホテル三日月

【 本記事のターゲット 】 大きめの温泉施設とスパがある所 子供が楽しめる設備が充実 海水浴を楽しみたい 今の時期ではな …

管理人:mog

管理人:mog
昔からキャンプ・旅行好き。東京都在住。現在7歳の息子と3歳の娘の2児の父。家族旅行・キャンプに奮闘中。