キャンプ

【キャンプ】勝浦つるんつるん温泉オートキャンプ場 3家族合同レポ

投稿日:2017年1月22日 更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 温泉施設が付いている所でオートキャンプがしたい。
  2. 花火・直火が可能
  3. グループキャンプが可能

今回は3家族揃ってのキャンプとなります。運良く同じマンションの住人で年齢が近い子供同士+全家族がキャンプグッズを持っている状況だったので3家族合同で3区画隣同士でキャンプをする事に。

状況、宿泊プラン

■ 当時
2015年11月
mog(父)、嫁、長男(6歳)、長女(2歳)

■ 訪問先
勝浦つるんつるん温泉オートキャンプ場

■ プラン
オートキャンプ電源無し 3区画

電話での受付となりますが、グループでの利用と言えばある程度考慮してくれるようです。今回は3家族という事で、3区画全て隣同士にしてくれました。こちらテントサイトは全部で53区画あるようで、比較的予約もとりやすいと思います。

到着まで

東京江戸川区からだと、首都高速〜千葉東金道路〜首都圏中央連絡自動車道を通過して勝浦方面に向かいます。車だと大体2時間くらいで付くかと。途中待ち合わせや買い出しなどをしたので、大体3時間半くらいかかったかと思います。

到着したらまずは受付です。受付は温泉施設の方になるので、キャンプ場へは行かずまずは上記地図上の温泉まで車で移動しましょう。

勝浦つるんつるん温泉オートキャンプ場

出典:勝浦つるんつるん温泉

受付を行うとサイトNoを指定されるので、指定された場所まで移動します。オートキャンプ場なので、直接サイト内に車を移動させます。特に車用の砂利など、駐車スペースなども決められていないので、好きなように3区画使う事にしました。

今回は1区画を駐車場スペースに(車3台分)、2区画にテント3張+タープ2張を設営して、大人数に対応できるようなレイアウトにしてみました。

他のグループなども見てみると結構グループで来ている人が多く、また自由度が高いキャンプ場で基本何でも自由に各々キャンプを楽しむ事ができるという感じでした。中には煙突付きの釜(ピザ)なども持ってきて作っている人など…テントサイトに設営されているのは那須オートキャンプ場などで見た事ありますが、まさか自前で持ってきている人がいるとは…びっくりです。

一通り設営した後、まずはお風呂に行く事にします。

つるんつるん温泉

名前が独特で、一度聞いたら忘れられないですよね(笑)。そう、つるんつるん温泉なんです。

なんでつるんつるん温泉っていう名前なのかというのは、温泉に入ってみればすぐに分かります。本当に、嘘ではなく肌がつるんつるんになります。ここの温泉成分なんでしょうね。茶色の濁り湯で、内風呂1つでしたが良い温泉でした。

ちなみにこちらもキャンパー特典があり、通常大人800円の所を400円で入る事が出来ます。子供は400円で特に割引は無いようです。

夕食、花火、たき火

こちらのキャンプの1つの目玉でもありますが、直火(たき火台などを使わず、地面で直接たき火をしてもOK)が可能です。そして、薪がとり放題です。

下記写真の奥の丘あたりに大量に薪が置かれていて、どれだけ持っていっても大丈夫です。

子供たちが喜んで薪を取りにいって楽しんでました。

とりにいった薪を楽しそうに組み立てる子供たち…おいおい、下記の状態で火を付けたら大変な事になるぞ…多分周りのテントが燃える…

3分の1くらいまで減らしました…

夕食はBBQです。お肉や野菜をたらふく焼いて食べていたのですが、気がついたら既に薪に火が点灯。薪使い放題なのでOKです。11月だったので、ちょうどあったかくていい感じです。

子供たちは待ちきれずに花火を。こちらはテントサイト内で問題ないとの事なので、ちょっと暑いですが、ちょうどいい感じにたき火の火が使えました。花火をたき火の火で着火させて子供たちに渡して皆で楽しみました。

ちなみにこちらのキャンプ場、21時まで打ち上げ花火が可能との事でしたが、当日は打ち上げ花火をしている人はいませんでした。さすがにテントサイト内はちょっとまずい気がしますね…上から花火ゴミが落ちてきそうですし。

子供たちが就寝後、大人タイムです(若干数名起きていましたが…)。やはり直火のたき火は雰囲気が出ていいですね。時期も暑くなくちょうどいいので、薪をどんどん入れて皆で周りに集まり会話を楽しみます。

2日目

2日目は軽く朝食を作って食べて、後片付けと撤収です。ちょっと地盤が弱いようで、初日雨は降っていなかったのですが、地面がぬかるんでいます…水はけも悪く、となりのグループは車のタイヤが完全に空回りして抜け出せなくなってました。

大人数人で車を押してようやく動くレベル…大変そうでした。

最後に

今回時期としては秋になるのですが、秋キャンプも春キャンプに次いでオススメです。

虫はまだ完全にはいなくならないですが、蚊などは殆どおらず夏みたいに暑いという事はないので快適にキャンプを過ごす事が出来ました。

ここの場所は水はけが悪いという事以外は満足出来る設備・内容のキャンプ場でした。またグループでキャンプする事があったら利用を検討してみたいと思います。グループキャンプなどを行いたい方は是非参考に。

スポンサーリンク

-キャンプ

執筆者:

関連記事

【キャンプ】PICA富士吉田オートテントサイト体験レポ 富士急も近くて便利

【 本記事のターゲット 】 富士急ハイランドの近くにあるオートキャンプ場 設備が整っている(炊事場、お風呂、ごみ処理等) …

【キャンプ】オートキャンプユニオン 首都圏から近く気軽にキャンプ体験

【 本記事のターゲット 】 東京からなるべく近場でキャンプをしたい。 オートキャンプ場で区画が広く、花火可能な場所 キャ …

【キャンプ】太陽と海オートキャンプ場体験レポ 家族で磯遊び&ジャクジーバス

【 本記事のターゲット 】 千葉県にあるオートキャンプ場(電源有) 海で磯遊びなどが出来る 設備が整っている(芝サイト、 …

【キャンプ】磯遊びやホタル鑑賞も 千葉白浜フラワーパーク

【 本記事のターゲット 】 千葉県南房総のオートキャンプ場 海で磯遊び、ホタル鑑賞、花火が出来る 温泉が付いている 仕事 …

【キャンプ】こっこランド那須体験レポ 川遊びや虫取り&ホタルもいるよ

【 本記事のターゲット 】 栃木県那須地方でオートキャンプをしたい 那須ハイランドパークに近いところ 自然豊かで川遊びや …




管理人:mog
昔からキャンプ・旅行好き。東京都在住。現在7歳の息子と4歳の娘の2児の父。家族旅行・キャンプに奮闘中。

ブログの更新内容をメールでお知らせします。