公園・遊園地・水族館

シャチショーはずぶ濡れ必至!鴨川シーワールドシャチパフォーマンス体験レポ

投稿日:2019年4月15日 更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 鴨川シーワールドに行ってみたい
  2. シャチのショーを見てみたい
  3. どのくらい濡れるのかを知りたい

今回は千葉県鴨川にある水族館「鴨川シーワールド」のシャチショーに関して、どんな感じなのか、土日祝日の混雑状況やどのくらい濡れるのかといった部分に関して、現地訪問を元に詳しくご紹介してみたいと思います。

先日2019年3月31日(日曜日)に家族で鴨川シーワールドに訪問してきました。

前回来たのは3年以上前かな...確か。

mog家は過去何度かこちらの水族館に訪問しており、以前は下記ホテルを利用して泊まりでも何度か訪問した事があります♪

直近では訪問していないのと、子供達は全く記憶に残っていないらしいので、今回春休みに日帰りで訪問(片道2時間...汗)してみる事に。

たまたま安いチケットも入手出来て、お得に訪問する事が出来ましたよ♪ただ...その分人がものすごかったです(汗)

さて、鴨川シーワールドといえば...上記写真にもどでかくアピールされている通り、海の王様「シャチ」ですよね。イルカじゃないですよ、シャチです。

このシャチのショーが見れるという事が大きなポイントになっていて、今回子供たちにシャチの迫力を体験させたく、しっかり家族でシャチショーを見て来ました。ずぶ濡れになりながら...苦笑。

という事で、鴨川シーワールドのシャチショーに関して、春休み&日曜日という状況での混雑状況やずぶ濡れ具合、ショーの内容などをピックアップしてご紹介します。

鴨川シーワールドでシャチショーを見てみたいという方は参考にして見てくださいね。

大迫力のシャチショー♪混雑状況や濡れ具合、家族体験レポ

シャチとは?食物連鎖の頂点&海の王様。見れるのは日本で二箇所

そもそもシャチってなんだ?と思う人も多いかと思うので簡単にご紹介。mog自身も鴨川シーワールドで見る前はよく分からなかったので...

シャチは海の王様とも呼ばれていて、食物連鎖の頂点に君臨するハクジラ亜目マイルカ科の最大種となります。

上記が鴨川シーワールドのショー手前に掲載されていた看板ですね。見た目はイルカのように見えるのですが...大きさが全然違います。

上記にも記載がある通り、体長は大きいもので10mにもなるそうです。1日に100kgの餌を食べますね。

自然界では「海鳥」「ウミガメ」「エイ」などを餌にして、時にはサメさえも餌にしてしまうという...知らなかったのですが、あえて浅瀬に乗り上げてオタリナなども捕食するらしいです。

頭が良くて、複数で協力して魚を追い込んだり、クジラなんかも襲う事があるというまさに海の王様、向かうところ敵無しです。

日本では鴨川シーワールドが日本で初めてシャチを水族館で展示するようになり、シャチ自体見れる場所は鴨川か名古屋の二箇所のみとなっています。

さて、鴨川シーワールドにはそんなシャチを色々説明している場所があります。

上記のような感じで、展示コーナーにシャチの骨格などもありましたよ。目の前で見ると本当にでかい...

シャチパフォーマンスは1日4〜6回前後開催。大体1時間30分毎、30分前には満席

そんなデカくて強くて頭のいいシャチ、鴨川シーワールドではパフォーマンスとしてショーが毎日開催されています。

平日や土日、あとは季節によって多少回数や時間帯が変動するかもしれませんが...今回2019年3月末に訪問したときは1日7開催となっていましたよ。

まぁ本当に大混雑時期だったので...通常平日は4回開催みたいですね。上記のような感じで、朝から夜まで幅広く1時間30分置きに開催されています。

上記写真を見てわかる通り、既に観客が溢れかえっていますよね...シャチショーは本当に人気で、鴨川シーワールドではイルカ以上の人気を誇っています。

あとは後ほど説明しますが、前列はずぶ濡れになるので結構後方列が早めに埋まってしまいます。立ち見席も30分前に来ても結構人が多くて場所取りが難しいです。

実際のショースペースは下記のような感じ。

300人...もっと入れますかね、結構広いスペースなのですが...これで15分前ですが、全席埋まっていて、後方の立ち見席も人でびっしりです。

まぁこの日はチケット特売日&春休みに加えて日曜日だったので...特別に混雑している状況だったのですが、上記写真のような感じで、全ての回で超満員となっていましたよ。

どのくらい濡れる?現地カッパ料金や、自前でカッパの持込はOK?

さて、このシャチショーですが、実は初めてくる人にとっては戸惑う事があります。

それは...スタッフの方が1分置きくらいに

  • このパフォーマンスは列前方の方はずぶ濡れ、後方の方にも水が飛んで来ます。皆さん自分の意思でそちらに座っていますよね?前方の方は靴の中までずぶ濡れになるので、靴は脱いでカッパの中に濡れないように抱きかかえて下さい。

といった感じで、めちゃくちゃ濡れるという旨を何回もアナウンスしていました。

席に関しても、下記の通りほとんどの席にて下記注意書きが貼られていました。

ちなみにこのシールが貼られていたのか前方から7列目の席まで...10列しかないので、ほとんどの席で濡れるという注意喚起の札が貼られていました。

濡れるのがいやだ...という方は、8列目以降に座るか立ち見で見るようにしましょう。

あとで濡れ具合をご紹介しますが、今回mogと息子は7列目に座り、嫁さんと娘は立ち見でシャチショーを拝見しましたが、mogと息子は服がビショビショ...まぁそこまでではなかったですが、濡れましたね...

あと現地では下記の通りカッパ・ポンチョが販売されていました。

席に座っていると、スタッフの方がポンチョをもって歩きでも販売していましたよ。

ただ値段がちょっと高い...1つ300円です。実際にmogが座ったのが7列目だったのですが、左側を見ると下記写真のような感じ。

7列目...くらいまでの人は全員ポンチョを着ていましたね。mogが座っている7列目前後ではポンチョ来ていない人がちらほら...

ちなみに、自前でカッパを持って来て着ている人もいらっしゃいましたよ。本当に数名だけでしたが...自前で持って来て着る分は問題ないみたいです。

が、mog家はそんな準備をしている訳はなく...

上記の通り、息子と上着でなんとか凌ごうとチャレンジして見る事に。

45分前であれば問題なく席に座れる、待ち時間中にシャチがサービス♪

さて、今回どうしても子供達にシャチの凄さを見せたかったので、このシャチショーだけは絶対に見るという覚悟で来たのですが...

先ほども記載した通り、今回は本当に人が多く駐車場も常設スペースは満車であちこちで臨時駐車場があったくらい...

そんな状態で、今回は15時30分開催のシャチショーを見るために、14時45分・45分前に席を確保してみました。45分前にも関わらず、大体半分くらいは既に埋まっていましたね...けど問題なく座る事ができましたよ♪

本当は8列目以降に座りたかったのですが、7列目を確保。後方席はほぼ埋まっていて、前方のずぶ濡れ必死スペースは30分前でも空いていました。

子供と45分前から座る...というのは結構親としてはしんどくて、その間なにしようか...と思っていたのですが、シャチたちがスタッフいない状態でいろんなパフォーマンスをしてくれるんですよ。

上記の通り優雅に見やすい位置で泳いでくれたり...

急にざばーんと浅瀬に乗り上げるように登場して、なんだか微笑ましい姿を見せてくれたり...

鴨川シーワールドのシャチはサービス精神がすごかったです♪

あとショースペースでは飲食可能なので、軽食などを持って来てここで軽くお昼を食べるなんて事も出来ますね。

とりあえず満席になってしまっては見えないですし、通路に立っている人などはスタッフから注意されていたので...シャチショーが見たいという方は早めに席確保をした方が良いです。

シャチショー開幕♪ど迫力!あからさまに客を濡らす気満々♪

そんなこんなで15時30分を過ぎると...シャチショーの開幕です♪

....え??いきなり飛んだー♪で、デカイ。

ザバーン!!

キャー、キャー、まじかぁ...という悲鳴があちこちで響き渡る...

まじか、こんなに水しぶきが飛ぶのか...さすが海の王様、イルカの大きさとは全然違う。とりあえずよかった、mog家の場所からずれていて...

って...え??目の前でジャンプ来たー

これはでかそうだ...けど頑張ってスマホで撮影しないとブログネタが...いや、濡れるんじゃないかこれは...

どうするmog...いや、ここは撮影だ!

ザバーン!!

これはやばい!!予想外の水しぶきを見て、とっさに上着の中にスマホを隠すmog...

上着は下記の通りビショビショ...

スマホも若干被弾(苦笑)。あぁ...壊れたらどうしよう...大丈夫だ、よかった。

けどこれが子供受けしやすく、息子含めて周りのお子さんはテンションMAXです。

7列目でも結構濡れた。左側からパフォーマンスが始まる事が多く、左側席が被害大

さて、ジャンプ以外にもいろんなシャチパフォーマンスを見せてくれますが...

基本水が被弾するようなパフォーマンスを披露してくれます。例えば下記のような感じ。

垂直にシャチが立つのはすごいんですが...合わせて水も対象に口からかけてきます(苦笑)。

うーん、写真だとちょっとわかりにくいので、動画を一部撮影してみましたので下記にてご紹介。

まずはジャンプでどれだけ水しぶきがかかるかの動画です。音声も入ってますので、音量にご注意を...悲鳴とともにどうぞ(苦笑)※スマホで動画がうまく再生されない方は、ページ最上部にある「完全版を表示する」をタップして閲覧してみて下さい。

さらに下記動画、尻尾のパフォーマンスです。...水が観客にどんどん飛んで来ます。けどみんな楽しそうです。ちなみに、3月末なので結構肌寒い...苦笑。

といった感じで、7列目に座っていても水はバンバン飛んで来ます。が、おそらく4列目くらいまでの人はバケツからひっくり返したような感じの水の量を頭からかぶった事間違いなしです。

確かに、靴は脱いでおいた方がよいですね...7列目であれば、濡れはしましたが靴の中まで...という事はなかったです。

あと基本シャチパフォーマンスって左側から順番にジャンプとか回ってくるので、今回たまたまかもしれませんが、左側列の水の被害が尋常じゃないくらいすごかった気がします。

mog家は中央付近に座ってましたが、そこまで被害は大きくなかった気がします。もちろん、前列はビショビショですけどね。シャチのジャンプにもよりますが、運が良ければ水は飛んでこないかも...

濡らすだけではなく、ちゃんとショーも見れる。イルカ並みにすごい♪

さて、なんだか水遊びをしている感じになってしまったシャチショーですが、ちゃんとパフォーマンスも色々見る事がでいますよ。

例えばシャチの鳴き声を聞けたり、イルカショーなどにもあるシャチの口先に人が乗って人間大ジャンプをみたりと...

シャチの上に乗っている姿はなんだかとても気持ち良さそう♪

あとはイルカショーおなじみのボールアタック!

デカイ!それも一回転して尻尾でボールをパカーンと蹴り上げます。

開演冒頭にずぶ濡れになってテンションが上がった後、シャチのパフォーマンスの凄さに感動させて頂きました♪

いやー、すごかった。そして濡れた。まぁこれは想定の範囲内...なのかな。

あとで子供たちに「鴨川シーワールドで一番楽しかった事って何?」って聞いたら息子も娘も「シャチ」と即答していましたよ♪

はるばる東京から連れて来て見せた甲斐がありました♪

ショーが終わった後、周りを見渡すと最後列までずぶ濡れ...

さて、シャチショーも無事見れたし、夜も遅くなっちゃうと行けないから帰るか...と席を後にします。

が、ここでちょっと一枚写真をパシャり。

上記...わかりますでしょうか。地面ビショビショですよね。別に雨が降ったわけじゃないですよ、この日は快晴です♪

列後方までびっしょりで、椅子の上にも多数の水滴がかかっているのがわかるかと。

嫁さんは立ち見で一番後方から見ていたので、状況を聞いて見たのですが、多分左側列は列後方(10列目)まで水が飛んでいたそうです。右側も上記写真の通り、壁手前の席が8列目なのですが、そこまでビショビショですね。

という事で、席に座ってみるならカッパがあった方が良いですね。

7列目で上着のみで一応今回は見れましたし、濡れたのは上着だけで服はほぼ無害だったのですが...仮に左側の列に座っていたら多分アウトでずぶ濡れになっていたかも...

最後に

今回は鴨川シーワールドで大人気のショー「シャチショー」に関して、現地体験を元に詳しくご紹介しました。

まぁ濡れますよ、そして大人気なので30分前には席の確保をしておかないと...前列であれば比較的空いているので、ずぶ濡れ覚悟で座るのもそれはそれで良い思い出かと。

子供たちも大満足のシャチショー、興味がある方は是非本記事を参考にして頂き、鴨川シーワールドのシャチに会いに行ってみて下さいね。

-公園・遊園地・水族館

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.