旅行

パルパル近くの安い宿「ホテルグリーンプラザ浜名湖」各種設備・体験レポ

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 遊園地パルパル近くの安い宿を探している
  2. ホテルグリーンプラザ浜名湖の部屋の設備や館内設備など詳しく知りたい

今回は静岡県浜松市にある遊園地パルパルに比較的近くて安い宿「ホテルグリーンプラザ浜名湖」に関して、実際の宿泊体験を元に館内設備等を詳しくご紹介したいと思います。

今回訪問したのが2018年の8月お盆タイミング...さすがに土日は全て埋まっていたのですが、平日であれば予約が取れる状況だったので、子供たちと遊園地浜名湖パルパルで遊ぶついでにこちらのホテルを利用してみました。

その時の状況を元に詳しくご紹介します。

目次

場所・駐車場の有無など

浜名湖の目の前・パルパルから車で20分前後

まず場所ですが、東名高速道路三ケ日インターを降りて15分程度でしょうか。車であれば比較的アクセスが良い場所にあります。

周りには何も無いので車は必須ですね。目の前には浜名湖が一面に広がっているので景色はとても良いですよ♪下記がGoogle Mapsの地図になります。

先ほども記載している遊園地「浜名湖パルパル」へは車で20分くらいになります。今回も朝食バイキングを食べて旅館を9時過ぎに出発、10時前には遊園地に到着して家族で遊んでいましたよ♪

駐車場は無料で利用可能、宿泊者は全員停めれるスペースあり

先ほどの写真の入口から車でそのまま中に入ると、下記の通り駐車場スペースがいくつか設けられています。

P1駐車場は20台ちょっと停めれるスペース、いっぱいになると奥にあるP2駐車場スペースを利用する形です。こちらのホテルには2回訪問しましたが、駐車場がいっぱいで停めれなかったということはなかったですよ。

もちろん、駐車場は無料で利用出来ますよ。

浜名湖が綺麗♪車を降りて湖鑑賞♪

駐車場に車を停めたら湖側へ少し歩いて見ましょう。

上記写真の通り、浜名湖が目の前に一面広がっているのでかなり気持ちいいです♪

ホテルグリーンプラザ浜名湖宿泊体験レポ・各種設備を紹介

チェックイン時に夕食バイキングの時間を指定可能

では早速ホテルの中に入ってチェックインしましょう。チェックインは15時から可能です。

入口入ると上記の通り、目の前にバイキング会場と、なぜかダイエットに良いとされるお茶(百草水)が提供されていました。無料で飲むことが出来るのでとりあえず頂きました(苦笑)。

上記写真の左側に受付があるので、予約している旨スタッフに伝えます。

すると、まずは下記の通り夕食バイキングの時間を指定する形になります。

mog家が訪問した時は17時30分から18時、もしくは19時から19時半の間どちらかの入場時間を選択するという形になっていました。

バイキングに関しては下記記事にて詳しく記載しておりますので、よければご覧ください。

鰻食べ放題♪ホテルグリーンプラザ浜名湖夕食バイキング&ドリンクメニュー一覧レポ

上記記事にも記載しておりますが、ここのホテルのバイキング本当に美味しいですよ♪飲み放題もあるし、他のホテルグリーンプラザ系列とは一味違った内容になっています。

値段が安い♪土日でも1泊2食付で家族4人で4万円以下、平日は3万円以下

そしてここのホテル、本当に値段が安い♪

サブタイトルにも記載しておりますが、土日祝日でも夕食朝食バイキング付で大人二人、子供二人の計四人でなんと4万円いかないレベル、平日ならなんと3万円以下という破格の設定になっています。

上記記載した値段は福利厚生のベネフィット・ステーションを使った際の料金になります。

会社勤めの方でベネフィットを利用出来るという方いらっしゃるかと思いますので、もし利用出来るのであれば一度検索して見てくださいね。

子供用浴衣や大人の大・小サイズは廊下の棚にある

チェックイン後は客室に向かいます。今回は3Fだったのでエレベーターを使って向かいます。

途中廊下に上記のような設備があり、客室には子供用浴衣はないらしいのですが、上記写真の廊下にある浴衣を自由に使ってOKとの事。

あと大人用もサイズが大・小あり、部屋にある浴衣のサイズ(中)が合わない場合はこちらを利用する事が可能となっていました。

客室レポ:入口は狭いが中は和室&洋室&リビングルームと広々快適

ではここからは実際の客室の内部を詳しく見ていきましょう。

こちらのホテルは全て和洋室タイプになっており、角部屋等少し間取りが違う事はありますが、基本同じような作りの部屋となっています。

2回宿泊し、1回目は角部屋だったのですが、基本客室内の広さや設備は一緒でしたよ♪

まず入口は下記の通り、ちょっと狭いですかね...ベビーカーはたたんだ状態であれば置けそうです。

そして客室内は下記の通り、和室と洋室が別れている感じです。が、仕切りはないので両方気楽に利用出来るような間取りになっています。

和室は6畳、洋室側は2式ベッドが設置されています。和室側の押入れに布団が入っているので、セルフで出して布団を敷きます。

今回mogと息子がベッド、嫁さんと娘が和室で布団で寝ましたよ♪どちらも快適に寝る事が出来ますが、ベッドの一番奥の足元に空調・エアコンが設置されているので、空調を効かせすぎていると奥のベットで寝る人だけ寒かったり暑かったりするかも...

そして逆方法を撮影したのが下記写真。

4人が座れるような椅子とテーブルが用意されていました。液晶テレビももちろん完備。

テレビの下でちょっと見えづらいかもしれませんが、扇風機?大型ファンが1台と写真に写っていませんが加湿空気清浄機が1台準備設置されていました。

冬場など乾燥する季節は加湿器が欲しくなるので助かりますよね♪

テーブル上には下記脳トレグッズが用意されていました。

トランプとパズル形式のもの...Tという文字がなかなか作れず苦戦する息子...苦笑。mogは答えを知っていたので、出来るところを見守っていたのですが、最終的には作成出来ず...

これ最初チャレンジする方は難しいと思いますよ、やった事がない方はぜひチャレンジして見てくださいね。

そしてベランダが付いており、スリッパで外に出る事も可能。下記部屋の窓から撮影した写真です。

どうです?浜名湖が綺麗ですよね♪夕暮れや朝日なども太陽とコラボして幻想的な景色を作り出してくれますよ♪

あとは和室の机の上にお茶とお菓子の準備、コップなども備え付けられていました。

後ほど紹介しますが、ちゃんと電気ポットも用意されていますよ。

客室は比較的広くてゆったり、設備も充実しているので快適に過ごす事が出来ました♪

客室レポ:浴衣・タオル(バスタオル・フェイスタオル)・ドライヤーあり

和室の左奥に下記の通り様々なグッズが置かれていました。

大人用(サイズ中)の浴衣が2着、バスタオルとフェイスタオルが人数分、大浴場へ持っていくための袋、そしてドライヤーと人数分のくし&歯ブラシが用意されていましたよ。

客室レポ:無線インターネットWiFiが無料で利用可能

あとこちらのホテルは客室内で無線LANによるインターネットが無料で利用出来ます。

上記SSID&パスワードを入力すれば、パソコンやiPad等でインターネットが可能になりますよ。

みんな寝静まった後、mogは一人で深夜ひたすらオンライン将棋をやっていました(苦笑)

客室レポ:冷蔵庫は自由に利用・持ち込み可能、トイレはウォシュレットだが狭い...

客室内に下記の通り洗面所が設置されていました。その隣に電気ポットがあるので、湯を沸かすのも簡単♪

あとは下に冷蔵庫が付いていて、空っぽなので持参した飲み物等を自由に冷やしておく事が出来ますよ。

そしてトイレなのですが...ここだけちょっと残念。ユニットバスになりますがかなり狭いです...ビジネスホテルのシングルで宿泊した時のような感じ。

ウォシュレット対応ではあるのですが...ここは大浴場があるので、浴槽は無しにしてトイレを拡充してほしいところ...

館内設備:大浴場・売店の営業時間・UNOや将棋は無料貸し出し有り

部屋に置かれていた館内のご案内が下記になります。

バイキングは別記事で、大浴場は15時から24時、朝5時から9時30分までとなっています。1Fに売店があるのですが、そちらは7時30分から22時までの営業となっていました。

あと部屋にトランプは備え付けられていましたが、スタッフにいえばUNOや将棋・花札などを無料で貸し出しいただけるようです。麻雀も有料でレンタル可能となっています。

大浴場レポ、脱衣所にキー付きロッカー有り&各種アメニティ完備

では大浴場も少し見ていきましょう。

大浴場はホテル1Fの奥に設置されており、時間帯は15時から24時、朝5時から9時30分までとなっています。

大浴場の脱衣所ですが、下記の通り鍵をかける事が出来るボックスも付いているので、貴重品や部屋の鍵などを中に入れる事も可能です。

洗面台は3セット、それぞれ綿棒やくし、ドライヤーその他化粧水などのアメニティが備わっています。

髭剃りもあるので、大浴場の洗い場で利用する事が出来ますよ。

大浴場は大人が10人以上入れる大きい浴槽が一つのみ、露天風呂やサウナ等はありません。大きいお風呂みたいなイメージですね。

洗い場は8セットくらいあったでしょうか。全部埋まっていて使えない...という事はありませんでしたよ。シャンプーリンス・ボディーソープなどは全て完備されていました。

館内自動販売機の料金・種類一覧(アルコール&ソフトドリンク)

次に館内で販売されているドリンク・アルコールの種類と値段をご紹介。

1Fに下記の通り自販機が設置されていました。

ビールや缶チューハイなどが販売されていましたよ。見ての通り、値段は旅館価格でちょっと高めです。

ソフトドリンクも下記の通り販売されていました。

こちらは通常価格ですね。周辺にはコンビニやお店がないので、もし手元にドリンクが足らないという事であればこちら利用するようにしましょう。

館内の子供の遊び場、ストライクアウト&輪投げあり♪

1Fの広場に下記のような子供の遊び場が作られていました。

ストライクアウトと輪投げです。周りは囲われているので、よほどの冒頭をしない限りは迷惑はかからないかと...苦笑。

数組の家族がこちら利用していました。mog家もお風呂に入った後家族で少しだけ勝負(親子対決)しましたね。

TIPS:エレベーターが一つしかないので混雑...階段を利用する場合あり

こちらのホテルって結構客室も多く多分40組以上は泊まれるんじゃないかと思うのですが、エレベータが一つしかなく、いっぱいで乗れなかったりなかなかこなかったりと...混雑時にエレベーター渋滞が何度か発生していました。

今回客室が3Fだったので、下記の通り何度か階段で移動しましたよ。

まぁ一番下の子供が5歳になってベビーカーを使わなくなったので、階段でも問題ないのですが...荷物が多かったり赤ちゃん連れの方は少し気をつけたほうがいいかもしれません。

TIPS:浜名湖の目の前に行くことはできるが、磯遊び的なものは不可

あと目の前にある浜名湖...

なんとなく海のイメージで磯遊び的な事が出来るかな?と思っていたのですが、基本遊ぶスペースがなく眺めるだけになります。

一応ホテル前には上記のとおり橋が設置されているので、そこまで歩いていって浜名湖を眺める事は出来ますが...湖の生き物や貝・カニなどを捕まえて遊ぶといった事は出来ないですね。

TIPS:館内の売店で遊園地パルパルの前売り券を安く入手可能

最後にTIPSとして館内にある売店で遊園地パルパルの前売り券が販売されていました。

今回こちらの遊園地にいく予定だったので、ここで購入♪

まぁ現地でもチケット売り場そんなに並んでいなかったので、現地でもよかったのですが...(9時OPENで10時に行った時は数組のみ並んでいました)

少し安い&現地で並ぶ必要がないので、翌日遊園地へいく予定がある方はここで購入してしまいましょう。ただし、キッズパスは販売していないので...

mog家は娘はキッズパスを購入したので、息子のフリーパスはここで購入したのですが、結局現地でもチケット売り場にいく事に...苦笑。

最後に

今回はホテルグリーンプラザ浜名湖に関して、客室設備や館内設備に関して詳しくご紹介しました。

浜名湖パルパルにも近くてバイキングが美味しい♪部屋も広々していて何より安いのが魅力的です♪ただちょっと壁が薄い&子供連れが多いので、隣の部屋や上の階から「ドスン」「ドスン」という音が若干気になったかな...多分子供がベッドの上でジャンプしているんだと思いますが(苦笑)。

浜名湖パルパルへ泊りがけでいく予定を立てている方、周辺の宿が高い&予約がいっぱいて宿が取れないという方は一度参考にして見てくださいね。

-旅行

Copyright© mogblog - family challenge - , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.