ゲーム

初代マリオカートでミニターボ実戦 マリオサーキットタイムアタックで58秒台達成♪

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. スーパーファミコンのマリオカートをやった事がある
  2. 初代マリオカートのミニターボを使ってみたい
  3. マリオサーキットのタイムアタックで1分切りを実現させたい

なぜ今更スーパーファミコンの初代マリオカート?と思うかもしれませんが...苦笑。

ここ数日、昨年購入したニンテンドークラシックミニのスーパーファミコンに収録されている「初代スーパーマリオカート」のタイムアタックにハマっています...苦笑。

というのが、25年前まだmog自身小学生だった頃、TVで初代マリオカートのマリオサーキット・タイムアタックでスピードを落とさず砂場の中を突っ切っていくシーンが放送され、小学生だったmogは友達などを集めて日々実現出来るようにチャレンジしたのですが、結局小学生時代は実現出来ず...

その後64やゲームキューブ、DSと初代マリオカートをする機会もなく、結局実現出来ないまま25年が経過したのですが、ニンテンドークラシックミニがここにきて発売したおかげで、昔を思い出すようにまた再度初代マリオカートにハマってしまい...苦笑。

今の便利な世の中インターネット上でミニターボ実現例が色々紹介されていたので、見よう見まねで実戦してみたら、何と25年越しに砂場の中をスピード落とさず突っ切る事が出来ました。

これが初代マリオカートのミニターボになるのですが、こちらを実現する方法をご紹介したいと思います。

先日25年越しのSFCマリオサーキットタイムアタック1分切り達成

念願の59秒台...昔の自分に勝てた瞬間

以前別記事にて念願のSFCマリオカート・マリオサーキットのタイムアタックで初めて1分切り&59秒台を出す事に成功したので、嬉しくて2週間前に投稿したばっかりなのですが...

SFCマリオサーキットタイムアタックで1分切り♪ミニターボ使い方を紹介

それからもう少し早くならないか・タイムを縮める事が出来ないかなと...本日に至るまで、時間がある時にちょこちょこ練習していました。

スーパーファミコンのマリオカートでもミニターボは出せる、ミニターボの出し方はこれだ。

初代マリオカートでのミニターボの出し方ですが、前回1秒半ドリフトをキープと記載したのですが、どうも自分の動画を見直しているとそんなに必要ない気が...多分下記が最低条件ですかね。間違ってたらすみません。

  • ドリフトを1秒間以上キープ。途中でドリフトを緩めたりしない
  • ドリフト中はミニジャンプボタン(R)を押しっぱなしに、ドリフトが終了するまで離さない
  • ミニターボを発動する為の挙動を組み込む。今回の場合はどちらでもいいので、ドリフト1秒間キープ後、直に方向キーを入れながら一瞬ドリフトを入れて、その後再度ミニジャンプ・この時に方向キーは何も押さない状態のニュートラル

上記条件でミニターボを発動させる事に成功しました♪

スーファミマリオカート:マリオサーキットでタイムアタック58秒台達成♪

腕に磨きをかけ...ミニターボの利用回数を増やし、1秒タイムを縮め58秒台を達成

前回はマリオサーキットを1周する間に1ヶ所のみミニターボを発動させ、59秒台を出す事に成功しました。

が、まだまだタイムを縮める事が出来る余地があったので、その後コースの内取りなど磨きをかけて59秒台前半までタイムを縮める事に成功♪

...そろそろ厳しくなってきたか...と思っていたら、マリオサーキットを1周する間に、もう一ヶ所ミニターボを発動する事に成功♪

1周で2回ミニターボ、5周で合計9回ミニターボを発動させる事により下記の通り58秒台を達成する事に成功しました♪

いやぁ...コントローラーの握り過ぎで手が痛い...苦笑。

初代マリオサーキットで利用出来るミニターボはコース内3ヶ所、そのうち2ヶ所を利用

前回の記事で下記の通り初代マリオサーキットで利用出来るミニターボの箇所をご紹介しました。

矢印が一番太い部分、斜めに砂場の中を突っ切る部分が初回に成功したミニターボの箇所、そして今回成功したのが、右上に記載している「中級者向けミニターボショートカット」部分。

成功確立としては80%くらいの確立で成功させる事が出来るようになってきたので、こちらを組み込んで全て成功させてみた所、58秒台を出す事が出来るようになりました♪

ミニターボの出し方は以前下記動画で詳しくご紹介しておりますが...※スマホで上手く再生しない方はページ最上部の「完全版を表示するをタップして試してみて下さい

 

この動画の最後の部分のコーナ、ここをドリフトで1秒以上キープして、その後Bボタンを押したまま下記動作を加えました。

  • 左キー+Rボタン ⇒ 少しだけ左方向にドリフト
  • ニュートラル+Rボタン ⇒ ミニターボ発動、砂場の中で加速

これで2回目のミニターボ発動が成功するようになりました。もちろんいきなりは中々出来ないですが...数時間練習すれば、何とか安定するようになってきたので、全て成功するまで繰り返しチャレンジ♪

58秒台SFCマリオサーキットタイムアタック動画を紹介

という事で、1周の内2回ミニターボを発動、全て成功させた動画(58秒台)が下記♪※スマホで上手く再生しない方はページ最上部の「完全版を表示するをタップして試してみて下さい

 

いやぁ、長かった。けどめちゃくちゃ嬉しい♪

世の中には56秒台を出す方もいらっしゃいますが、流石に3つ目のミニターボを成功させるにはかなりハードル高いです...

あと最後のコーナー、砂の中に入ってミニターボ発動をする事で、恐らくコンマ0.3秒は縮めれるはずなのですが、今回最後勇気がなくて、失敗を恐れたままそのままゴールイン(苦笑)。流石にこれがmogの限界ですかね。

スーファミの初代マリオカートでミニターボを成功させたい・練習している方の参考になれば幸いです。

最後に

今回は初代マリオカートでのミニターボ発動手順をマリオサーキット・タイムアタックを例にご紹介しました。ミニターボの発動方法は他にも色々あるのですが...ドリフトを長めにキープするという事には変わりないですね。

初代マリオカートはミニターボ時ドリフトの色が変わる訳でも無く、発動がいまいち良く分からないと思うのですが、カートのエンジン音を聞いていると、ミニターボ発動時一瞬エンジン音が高くなり早くなっているのが分かります。

よければ上記動画を音大きめに聞いてみて下さい。ミニターボが上手く決まればかなり気持ち良いですよ♪成功した事がない方は是非チャレンジしてみて下さいね。

-ゲーム

Copyright© mogblog - family challenge - , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.