mog TIPS

新大阪駅はフリー・無料Wi-Fi利用可能?新幹線待合室でのインターネット利用手順

【 本記事のターゲット 】

  1. 新大阪駅(新幹線)を利用予定
  2. 待合室を利用したい
  3. 新幹線乗車までの待ち時間、インターネットを利用したい

今回は新大阪駅の新幹線構内・待合室で無料・フリーWiFiが利用できるかどうか?という点をご紹介します。

mog自身は現在東京に住んでいるのですが、出張先で最も多い場所と言えば「大阪」です。

おそらく、ビジネスマンの中でも東京から大阪へ出張する機会ってかなり多いんじゃないでしょうか?

そして、その度に利用するのが...そう、新幹線ですよね♪

JRであれば大阪から一駅、御堂筋線からも数駅とアクセスが良い「新大阪駅」、大阪で新幹線を使うのであれば必ず立ち寄る駅ですよね。

さて、新大阪駅で新幹線に乗る間、そこそこ時間がある時ってあるかと思います。待合室などで時間を過ごしたりするかと思いますが、パソコンで仕事をしたいと思う方・WebやYouTube、ゲームなどで時間を潰したいと思う方も多いかと。

そんな時、新大阪駅内では無料で使えるインターネット環境って提供されているの?フリーWiFiはあるの?と疑問に思う方も多いかと思いますので、先日2020年2月に新大阪駅の待合室へ訪問した時の体験を元に、そのあたり詳しくご紹介します。

新大阪駅でフリーWiFiの有無を確認したい、接続手順を確認したいと考えられている方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

新大阪構内ではフリーWiFi利用可能。新幹線待合室内での接続手順を紹介

新大阪の新幹線改札内では待合室・椅子が提供。ただ、比較的混雑している

新大阪の新幹線改札内ですが、結構目立つ位置に待合室があります。下記のような感じ。

壁際にいろんな飲食店などが並んでいる間に待合室がありますよ。

その前には多数の椅子も設置されていて、100人以上は座って待機できるような形になっているのですが...

上記写真は平日夕方になりますが、それでもほぼ満席といった状態で結構混雑しています。まぁ新幹線乗車の時間になると、人がすぐ出ていくので...

混雑していても、少し待ったり人の出入りを見ておけば、比較的座りやすいかと。あと待合室の壁際にはPC利用スペース(椅子&机)も用意されていましたよ♪

新大阪新幹線改札内では無料WiFi提供、「JR-Central_FREE」に接続

さて、そんな待合室で仕事をしたり、ゲームで時間を潰したり...どちらにしてもインターネット環境が必要ですよね。

ということで、実際に手元にあったMacでフリーWiFiが利用できるかどうか・インターネットに接続出来るかどうかを検証してみました。

まず、前提としてフリーWiFiは新大阪駅で提供されています。これは新大阪駅に限らず、東京駅・名古屋駅の新幹線改札内でも同じですね。

下記別記事で、東京駅・名古屋駅での新幹線待合室フリーWiFiに関して記載していますので、内容はほぼ同じですが良ければ合わせて見てみて下さい。

さて、話を戻しましてインターネットを利用するには、新大阪駅内の新幹線待合室でパソコンを起動して、WiFiをまず検索してみましょう。

すると、「JR-Central_FREE」という項目が表示されます。

上記の様な感じですね。

見て分かる通りパスワードはかかっていませんので、そのままクリックして選択してみましょう。

接続に少し時間がかかりますので、そのまま待機します。うまくいかない場合は、WiFiのオンオフを繰り返したり、一度パソコンなどを再起動してみましょう。

接続後、しばらくそのまま待機しておくと下記画面が自動で表示されます。ブラウザなど開く必要はなく、自動で表示されます。

上記画面に表示されている「インターネットに接続」をクリックしてみましょう。

メールアドレスかSNSアカウントが必要。60分間超過後、再認証必要

さて、こちらの無料インターネットですが、利用するには条件があります。

上記の通り、利用規約に同意の上、下記のいずれかが必要となります。

  • メールアドレス
  • Twitterアカウント
  • Facebookアカウント
  • Weiboアカウント
  • Yahoo Japan ID

今回はmog自身のYahoo japan IDを使って接続してみました。

上記項目が表示されるので、利用規約に同意をすると、下記画面が表示されます。

ここで、Yahoo JapanのIDとパスワードを入力します。

問題なく認証が通ると...

上記の通り、「インターネットに接続されました」と表示され、ネットに無料で接続することが出来ますよ♪

一応、一度に利用できる時間は60分となっておりますが、再度認証を繰り返す(接続ボタンが表示されるだけで、2回目はYahoo Japan IDは聞かれない)ことによって、再度60分間利用することが可能となっていました。

速度チェック、Web・YouTube閲覧OK。PC・スマホ・タブレット利用可能

では実際にパソコンを接続した状態で、どのくらい快適に利用できるのかどうか、PC・Macで試してみました。

まず、YahooのWebページなどを色々チェックしてみたのですが、Web閲覧は問題なくできるスピードが出ていました。動画はどうか...YouTubeの動画を適当にチョイスしてみてみましたが、こちらも特に遅延することなく利用することが出来ました。

あとはPCやMacだけではなく、iPhoneやiPadなどスマホ・タブレットでも利用出来るのかどうかも試してみました。

一応両方とも問題なく利用は出来た(利用手順も同じ)のですが...何度かWiFiのオンオフを繰り返したり、再起動をすることによって接続出来た感じ。ちょっと安定しなかったですね...

PC・Macであれば何度も簡単に接続出来たのですが、スマホやタブレットだと中々認証画面が出てこなかったりと...参考になれば幸いです。

最後に

今回は新大阪駅の新幹線改札内で利用できるフリーWiFi・インターネットに関してご紹介しました。

新大阪で新幹線を利用する予定・時間があるという方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

Copyright© mogblog - family challenge - , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.