食べ物

ステーキガスト利用体験ブログ。家族で訪問、サラダバーとドリンクバーも利用

【 本記事のターゲット 】

  1. ステーキガストを利用したい・訪問予定
  2. ステーキガストを利用した人の体験談を聞きたい

今回はファミリーレストラン「ガスト」のステーキ専門店「ステーキガスト」に関して、子供二人・大人二人の計四人で訪問した時の体験談をご紹介します。

2021年3月、家族でステーキガストへ訪問してきました。

最近アニメの影響(あるアニメでステーキを食べるシーンがあったらしい)からなのか、小学1年性の娘がステーキを好んで食べるので...大人二人・小学生二人の四人で訪問することに。

土日に訪問したのですが、夕方には結構混雑していて、席はほぼ満席状態という盛況っぷりでしたよ。

今回ホットペッパーグルメで日時・時間を予約して土曜日の夕方に訪問しましたので、特に待ち時間なくすぐに案内してくれました。

待ち時間・混雑が気になるという方は、事前にホットペッパーグルメで日時・時間を予約した上で訪問するようにしましょう。

さて、ステーキガストですが、どのようなメニューがあってどんなシステムなのか。ステーキやハンバーグだけではなく、ドリンクバーやサラダバー、カレー・スープ食べのみ放題も利用できるので...

今回全てのセットをつけた状態(メイン料理+ドリンクバーとサラダバー付き)で、どんな感じで店内を利用できるのか、利用体験談を写真付きで詳しくご紹介します。

これからステーキガストへ初めて訪問予定という方は、本記事を参考にしてみて下さい。

ステーキガスト利用体験ブログ。店内の様子・メイン料理・サラダバー・ドリンクバー各種システムを解説

店内はテーブル席、子供用椅子あり。幼稚園児であれば補助なしで利用可

先ほども記載した通り、今回2021年3月に訪問。千葉県にあるステーキガストへ訪問しました。

地域や店舗ごとに多少内容は違うかもしれませんが、今回体験した内容を詳しく記載しておりますんので、是非訪問時の参考にしてみて下さい。

まず店内ですが、下記のような感じでテーブル・椅子席となっていました。

今回小学1年生の娘もいたのですが、椅子の高さは全然問題なく、補助なしで座ることが出来ました。

見た感じ、おそらく幼稚園児になっていれば補助はいらないかな...

椅子の高さが足りないという方は、上記の通り子供用椅子も用意されていますので、スタッフへ利用希望の旨、伝えるようにしましょう。

注文はタブレット端末から。クーポン番号入れる欄あり

席に着いたらテーブルごとに下記タブレット端末が置かれています。

一応紙のメニューも置かれていましたが、基本はこちらより自分が注文したい料理を選択しましょう。

ステーキガストは「すかいらーくグループ」となり、スマホなどの公式アプリより日々様々なクーポンが発行されています。

タブレット端末だとクーポン使えないんじゃないか?と思うかもしれませんが、クーポン番号を入力する欄がありますので、タブレット端末でもクーポンを適応することが出来ますよ。

ライスはサラダバーに付属。ライスもおかわりし放題

今回mog家は下記タブレットに表示されているような形で注文しました。

  • mog(大人):熟成赤身ロースステーキ(150g)&手ごねビーフハンバーグ(150g)+サラダバーセット+ドリンクバー
  • 妻(大人):カットステーキ(160g)+サラダバーセット
  • 小学5年生の息子:ラッキーステーキ+サラダバーセット+キッズドリンクバー
  • 小学1年生の娘:ラッキーステーキ+サラダバーセット+キッズドリンクバー

最初注文する時、ステーキなのでライスを付けたいな...と思って探していたのですが、どこを見てもライスという項目がなく...

後々調べると、サラダバーにライスやカレー食べ放題・パン食べ放題が付いているんですよ。

ということで、サラダバーを付けて存分にステーキ&ご飯を楽しみましょう。

フォーク・ナイフだけではなく、お箸や子供用スプーン・フォークも付属

注文が完了すると、スタッフが下記の通りフォークとナイフなどを運んできてくれますよ。

ステーキの油などが服に着かないように、紙エプロンなども用意されていました。

ナイフとフォークが苦手な方も多いと思うので、お箸も付いていましたし、子供向けの小さいフォーク・スプーンも付いていたので、安心して利用することが出来ました。

ドリンクバー利用体験レポート。セルフ式・様々な種類が提供

注文が完了した後、まずはドリンクバーを利用してみました。

上記の通り、ドリンクバーコーナーが店内に設けられていて、自分自身でセルフで取りに行く形となっていました。

コップは上記のような大人向けのコップと、先ほどの写真の右下に表示されている子供向けコップが用意されていました。

あとコーヒーや紅茶といったホット用のコップも用意されていました。

ドリンクバーではソフトドリンク・炭酸飲料など様々な種類の飲み物が利用可能となっていました。

どんな種類の飲み物が提供されているか、下記別記事に詳しくまとめていますので、よければあわせて見てみて下さい。

サラダバー利用体験レポート。セルフ式、カレーやスープ・パン取り放題

次にサラダバーになります。

こちらも上記のような感じで、サラダバー専用コーナーが設けられていました。

自分自身でお皿に好きな食材を盛り付けていく形です。

上記のような感じ、綺麗に盛り付け出来なかった...汗。

あと先ほど記載しましたが、ライス・パン・カレーも取り放題です。

最初は上記の通りカレーを取ってみました。メイン料理が運ばれてきてからおかわり・ライスに変更しました。

さらにコーンスープやわかめスープも取り放題となります。

ステーキガストのサラダバーで利用出来る食材に関しては、下記別記事に全種類記載しておりますので、よければあわせて見てみて下さい。

キッズメニュー利用体験レポート。サラダバーが付いているので量は十分

ドリンクバー・サラダバーを利用した後、しばらくするとメイン料理が運ばれてきました。

まずは子供のキッズメニュー 「ラッキーステーキ」から。

キッズメニューは料金が安いので、上記の通り少々小さめのステーキとなります。

拡大して撮影してみたのが下記。

小学5年生の男子だとちょっと量が足らないかな...と思っていたのですが、最終的に息子に聞いてみると「もうお腹いっぱいで食べれない」との事。

ステーキはそんなに多くないですが、サラダバーで十分お腹一杯になりますので、小学生であればキッズメニューで十分かと思います。

詳しくはこちらも下記別記事に記載しておりますので、よければ参考にしてみて下さい。

グランドメニュー「熟成赤身ロースステーキ」「手ごねハンバーグ」レポート

次に大人分のメニュー、mog自身が注文した「熟成赤身ロースステーキ(150g)&手ごねビーフハンバーグ(150g)」が下記となります。

ステーキの下にハンバーグがあるという、なかなかのボリューム感となっていました。

ステーキは外はしっかり、中は赤身という感じになっており、分厚くなくペラペラといった感じのステーキでした。

まぁこれはステーキの種類によると思いますが、味はそこそこでした。

ハンバーグは中までしっかり火が通っており、ジューシーな感じになっていて、個人的にはハンバーグの方がおいしかったです。

自分好みで肉を焼ける。ステーキソースは6種類提供、好みの味をチョイス

ステーキに関しては、下記のような感じで自分好みに焼けるよう焼き石が準備されていました。

赤身が気になる・ウェルダンが良いという方は、こちらを使って自分好みに焼きましょう。

あとステーキソースが種類豊富に揃えられていました。下記写真の右側にある部分がソースバーになり、サラダバーに併設されていました。

  • 旨塩ダレ
  • ゆずポン酢
  • てりやきソース
  • 和風たまねぎソース
  • ガーリックソース
  • にんにく醤油ソース

タレ・ソースは上記の通り全部で6種類あり、下記のようなタレ皿が用意されていました。

こちらに好きなタレを入れて、自分の好きな味でステーキを食べましょう。

個人的には「にんにく醤油ソース」がパンチが効いていておいしかったですよ。

ステーキガストのステーキ&ハンバーグの味ですが、ちょっと物足りない感じはありますが、普通においしかったですしボリュームは満点です。

今回mog自身が注文した「熟成赤身ロースステーキ(150g)&手ごねビーフハンバーグ(150g)」は個人的には多すぎるくらいの量でした。

目安としては、大人の男性で沢山食べたいという方は300gを注文すれば良いかと思います。

妻は160gのカットステーキを注文していましたが、量は多いと言っていたので...200gでもそこそこのボリュームですよ。

食後はデザート、子供はかき氷・アイスが利用可能

さて、お腹いっぱいステーキ・ハンバーグを食べた後はデザートタイムですよね。

こちらは先ほどの別記事にてご紹介しているサラダバー全種類の内容に記載していますが、下記のようなデザート・フルーツがサラダバーで提供されていました。

子供受けが良かったのが「パイナップル」と「プリン」ですね。両方とも普通においしかったです。

あとは上記の通り、小学生以下の子供であれば、かき氷とアイスキャンディーが食べ取り放題となります。

子供はかき氷とアイス、大人はコーヒーとデザートで最後15分ほどゆっくりして、ステーキガストを後にしました。

最後に

今回は家族でステーキガストへ訪問した時の体験談を詳しくご紹介しました。

子供連れ・家族も多く来店しており、どのメニューを頼んでもサラダバーさえあればお腹いっぱいになります。

味はそこそこ美味しかったので、個人的な感想としては料金もそんなに高くないので内容としては満足です。

これからステーキガストへ訪問予定という方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2021 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5