公園・遊園地・水族館

すみだ水族館・スカイツリーへ車で訪問。料金上限設定がある駐車場・土日混雑レポ

【 本記事のターゲット 】

  1. すみだ水族館・スカイツリーへ訪問予定
  2. 小さい子供がいる、電車やバスではなく車で訪問したい
  3. スカイツリー直結の駐車場は30分350円で高く、上限設定もない。安くて上限設定がある近場の駐車場を利用したい

今回はすみだ水族館・東京スカイツリーへ車で訪問したいという方向けに、上限設定があり比較的安く駐車できる場所をご紹介したいと思います。

2020年9月、家族でスカイツリーへ訪問してきました。

目的は「すみだ水族館」になります。

が、子供二人&嫁さんとmogの4人での訪問となる為、電車やバスを乗り継いでいくよりも、車で訪問した方が楽だし安いよね...という話になりました。

江戸川区からスカイツリーにいくのはちょっと交通の便も悪いんですよね...

ということで、実際に公式HPで駐車場情報を見てみると、スカイツリー直結の駐車場が激高い...上限なしで1時間700円とは...

けど、よく調べてみると、周辺にはいくつも小さめのコインパーキングがあり、そのほとんどに上限設定が設けられている模様。

という事で、今回日曜日という祝日での訪問となりますが、実際に車で訪問した時に上限設定がある駐車場に停める事が出来たかどうか?混雑・空き状況はどんな感じだったのか実体験ベースでご紹介します。

すみだ水族館・東京スカイツリーへ車で訪問予定という方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

すみだ水族館・スカイツリーへ車で訪問。料金上限設定がある駐車場を利用、土日でも空きはあるか実体験レポ

スカイツリー直結駐車場は900台以上の駐車スペースがあるが価格が高い

すみだ水族館へ車へ訪問したい、そう思ってネット上で検索すると真っ先に出てくるのがスカイツリー直結の立体・地下駐車場になります。

下記スカイツリー・東京ソラマチの全体マップになりますが...

左側に立体駐車場・B1Fに地下駐車場と記載されているのが分かるかと。

スカイツリーの真下に、こちらの駐車場が設けられています。駐車可能台数も900台と十分。が、価格が結構高い...

  • 利用可能時間帯:7:30 - 23:00(入庫は22:00まで)
  • 料金:30分ごとに350円

1時間に換算すると700円...そして上限設定がされていないので、仮に4時間滞在したとすると3000円近くも駐車料金が発生する形となります。

一応、東京ソラマチなどでお買い物をすると料金によって無料時間帯が発生しますが...

  • お買い上げ金額 ¥3,000(税込)以上 1時間無料
  • お買い上げ金額 ¥5,000(税込)以上 2時間無料

上記値段の中に、「東京スカイツリー(展望台入場券)」「すみだ水族館」などは入れる事が出来ないとのこと。

今回すみだ水族館をメインに訪問するので、これじゃ無料駐車場は利用出来ないな...ということで、周辺の駐車場を探してみることに。

スカイツリー周辺にはいくつものコインパーキングあり

スカイツリー周辺にはコインパーキングが結構存在するんですよね。

今回mog家が検索や空き状況を調べるのによく使ったサイトが下記。三井のリパークになります。

こちらのURLを開いていただいて、フリーワードに「スカイツリー」と入れて検索すると...

出てくる出てくる、スカイツリー周辺にたくさんのコインパーキングが。それも、こちらのサイトだと空き状況がリアルタイムで分かるんですよ♪

ということで、今回到着までにこちらのサイトを見ながらリアルタイムで空き状況を把握しつつ、空いている場所に停めてみようということにチャレンジしてみました。

三井のリパーク「業平4丁目第5」を利用。日曜・10時前では空きあり

今回目をつけたコインパーキングですが、押上駅近くにある下記パーキングになります。

ここなら歩いて行けそうだし、最悪満車でも近場にいくかあるパーキングを狙おうかと。

個人的には「三井のリパーク 業平3丁目第4駐車場」などの方向を探せば良いかと思っていました。

早速ナビをセットして、現地へ訪問。駐車場近くは少し狭い道でしたが、結構快適に現地まで訪問することが出来ましたよ。

今回すみだ水族館が10時から入れるということで、現地へは9時45分に到着。

隣で嫁さんに常に先ほどの三井のリパークサイトで空き状況を見ながら訪問したので、空いていることは分かっていたのですが...

実際に現地に到着してみると上記の通り。ちょっと見にくいので角度を変えてみると...

日曜日の9時45分というタイミングでしたが、なんと一台も停まっていませんでした(苦笑)

まじか、ガラガラじゃん。もうちょっと遅く出ても良かったかなとも思いつつ...

ちなみに、こちらの駐車場は1時間800円と先ほどの公式駐車場よりも高額にはなるのですが...

最大料金が1200円と設定されているので、8時〜20時の間であれば、何時間停めても1200円で天井あり・上限設定が適応される形となります。

なので、2時間すみだ水族館・スカイツリーにいるのであれば、こういった近場のコインパーキング&上限設定されている所の方が安く済むのでお勧めです♪

その他の駐車場も10時前には空きあり。東京ソラマチ10時OPENが関係?

ちなみにこちらのパーキングを選んだもう一つの理由が下記。

三井のリパークではないですが、20歩ほどスカイツリー方面に歩いた所に別のコインパーキングがあるんですよ♪

ここは朝の時点で少し混雑していましたが、空きはまだある状態ですし、ちょっと見にくいかもしれませんが裏にもコインパーキングがあるんですよ。

もちろん、そのコインパーキングにも空きがある状態です。

なので、三井のリパークが満車だったら、この辺りをぐるっと一周すればどこか空いているかな...という思惑もあり、こちらのエリアを選択しました。

多分このエリア周辺だけで合計で20台は停めれるんじゃないですかね...結果、今回訪問したタイミングでは問題なく駐車することが出来ました。

一応補足情報として、東京スカイツリーのメインとなるショッピング・飲食エリアに東京ソラマチがあるのですが、こちらのエリアのOPENが10時なんですよね。

なので、もしかしたらこちらのOPEN時間も関係しているのかも。OPEN前・10時前だと空いているとか...

東京ソラマチ入り口まで徒歩10分、すみだ水族館・スカイツリーは15分で到達

さて、今回駐車することが出来た三井のリパークより、徒歩でスカイツリー・すみだ水族館まで歩いていくことに。

まぁ迷うことはないですね、目の前にあるどでかいスカイツリーに向かって歩けばいいんですから(苦笑)

スカイツリーの目の前に川が流れているので、その川沿いをまっすぐ進んでいくと...

上記東京ソラマチの1Fエントランスに出てきます。ちなみにここまでで徒歩10分...もかかってないですね。7分くらい。

この中から4Fへ上がります。が、東京ソラマチは10時OPEN。

10時前にすみだ水族館へいく場合、東京ソラマチの中のエレベータ&エスカレーターは10時にならないと動かない為、館外の階段などを使って登っていく必要があるようです。

mog家はちょうど10時になりそうだったので、その場で待機して10時になったタイミングでエレベータに乗って4Fヘ。

そしてスカイツリー方面へ歩いていくと...

すみだ水族館へ到着。ここまでの所要時間は15分。

小学1年生の子供も一緒&エレベーター待ちとかもあったので、大人だけであれば、早ければ10分で到着するかと思いますよ。

昼過ぎの駐車場空き状況、満車が目立つ。午前中早い時間帯に来るべし

さて、土日祝日の10時前の駐車場は空きがありそうだというのはご紹介した通り。

ちなみに、この日はすみだ水族館大混雑で、館内は人で溢れるくらい盛況でした。なので、人は通常に比べて多かった方かと。飲食店街でも待ち列などが出来ていましたので...

すみだ水族館を2時間程度で見終わり、スカイツリー周辺を散策して駐車場へ戻ってきました。

この時の時間帯が12時45分だったのですが...

まず、先ほど少し混雑していた駐車場は満車表記。まぁここは仕方ないか。けど、良くみると奥の駐車場は「空き」表記になっていました。

次にmog家が駐車していた三井のリパークのコインパーキングは...

先ほどは一台も停まっていなかったのに、こちらも満車表記となっていました。

ということで、昼過ぎにこちらへ車で訪問する場合は注意が必要かと。もし昼以降にくる場合は、予めいくつかのコインパーキングを調べて目星を付けておきましょう。

駐車場上限料金は1200円〜1300円前後。2時間以上駐車する場合は上限設定ありを選択すべし

さて、今回は結局すみだ水族館&スカイツリーに3時間04分滞在...

04分って危険ですよね...仮にスカイツリー直結の駐車場に停めていた場合、3時間30分停めていることになります。

料金にすると、2450円発生していた事になっていたわけですが...

上記の通り、三井のリパークの上限設定のおかげて、駐車場代を1200円に抑えることが出来ました。

こちらの駐車場以外でも、先ほどの隣のコインパーキングでも上限1300円となっているので、スカイツリー直結の駐車場より安く抑えることが可能です。

ということで、この後お昼に浮いたお金を使って家族全員で「はま寿司」を食べに行きましたよ♪

最後に

今回はすみだ水族館・東京スカイツリーへ車で訪問したい・少し長い時間滞在したい、けど駐車場を安く抑えたいという方向けに、周辺にあるコインパーキングの状況をお伝えしました。

土日祝日でも、午前中の早い時間帯であれば、上限制限があるコインパーキングへ駐車できるんじゃないかなと。

こちらに紹介したコインパーキング以外にも結構たくさん存在しますので、車で訪問&上限設定がある駐車場へ停めたいという方は、本記事を参考に事前に下調べを行った上で訪問してみて下さいね。

Copyright© mogblog - family challenge - , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.