公園・遊園地・水族館

手賀の丘公園土日祝日駐車場混雑状況。アスレチック・すべり台待ち時間は?

2020年10月10日

【 本記事のターゲット 】

  1. 手賀の丘公園へ遊びに行きたい
  2. 土日祝日に訪問予定、駐車場の混雑状況を事前に知りたい
  3. 遊具・アスレチックの混雑状況も知っておきたい

今回は千葉県柏市にあるアスレチック・キャンプ施設で有名な「手賀の丘公園」に関して、土日祝日に訪問した時の駐車場混雑状況・遊具の待ち時間をご紹介します。

2020年10月の土日となりますが、RECAMPしょうなんを利用させていただき、家族でキャンプを楽しんできました。

そして、RECAMPしょうなんのキャンプ場はそもそも手賀の丘公園の一部、せっかくなのでキャンプ翌日に手賀の丘公園のアスレチックでガッツリ子供たちを遊ばせてきました。

ぱっとみる限り、キャンプではなく公園のみ利用しにきている人も多数いて、レジャーシートやサンシェードを持ち込んでピクニックされているご家族もたくさんいらっしゃいました。

あとはデイキャンプでBBQ & アスレチックを楽しんでいるご家族も多くいらっしゃいました。

森林に囲まれていて、非常に雰囲気が良い公園となるのですが、土日祝日の駐車場混雑状況が気になる所。

もし満車だったらどうしよう、アスレチックに長蛇の列が出来ていたら嫌だな...

そう思っている方も多いかと思いますので、今回日曜日となりますが現地で遊んできた体験を元に、そのあたり詳しくご紹介します。

ちなみに「手賀の丘公園」や「RECAMPしょうなん」に関して、下記別記事にて色々情報を纏めていますので、気になる項目があれば併せて見てみて下さい。

手賀の丘公園の駐車場土日祝日混雑状況。アスレチック・すべり台待ち時間も併せてご紹介

駐車場は全部で3つ&全て無料。合計で300台近くの駐車スペース

まずは手賀の丘公園の全体MAP&駐車場の場所を確認しておきましょう。

手賀の丘公園入り口に、下記看板が設置されていました。

入り口は赤い丸印がある所、8番の管理棟付近となります。先ほどの写真に写っていた管理棟がこちらですね。

ちなみに、現地でもっと詳しい公園マップが配布されていたので、そちらもご紹介。

上記のような感じ。駐車場はどこかというと...ちょっと見にくいかも知れませんが、上記マップの右下に記載されている数字の「13」「14」「15」の3箇所に無料駐車場が完備されています。

それぞれの駐車場名と駐車可能台数を記載すると...

  • 13番:第1駐車場(60台)
  • 14番:第2駐車場(190台)
  • 15番:第3駐車場(30台)

となり、合計すると300台近く停める事が出来る駐車スペースとなっています。

それぞれの駐車場に関して、土日祝日の混雑具合はどんな感じなのか...実際に現地で撮影した写真を元に解説していきます。

手賀の丘公園第1駐車場混雑状況レポ。午前11時には満車&利用不可

まず、公園目の前にある「第1駐車場」になります。まぁどう考えても一番混雑しますよね...(苦笑)

今回キャンプ場から公園の駐車場に移動してきたのが午前11時前だったのですが...

上記、第1駐車場の入り口になりますが、コーンが用意されているのが分かるかと。

一応まだ数台出入りはしていたのですが、「満車」と張り紙が張られている赤いコーンが入り口に用意されていました。

パッとみる限りでも、ほぼ空いていない...満車状態となっていましたよ。

手賀の丘公園第2駐車場混雑状況レポ。芝生駐車場に空きあり

次に第2駐車場。

こちらは駐車可能台数が一番多く、公園からも2分程しか離れていないので使い勝手は悪くないです。

今回、第1駐車場が満車状態だったので、こちらの第2駐車場に車をとめてみました。

その時の状況が下記。日曜日の午前11時の状態です。

ほぼ満車状態...いや、満車ですね(苦笑)。コンクリート上の駐車場は全て車で埋まっていました...

が、この第2駐車場、実はフリー駐車場(どこに停めてもOK)が設けられているんです。

上記の通り、第2駐車場には大きめの芝生広場が2箇所用意されていて、そのエリアも駐車場として利用してOKとの事。

実際今回もコンクリート上の駐車スペースは空いていなかったため、下記の通り芝生広場の上に車を駐車しましたよ。

結構広いスペースが広がっていて、比較的駐車スペースに余裕がある感じ。

結果的にmog家が公園を後にするまで第2駐車場が満車になる事はありませんでした。

手賀の丘公園第3駐車場混雑状況レポ。利用者無し、ガラガラ

さて、最期に第3駐車場の混雑状況をご紹介します。

まず、先ほどの全体MAPを見ていただければ分かるかと思いますが、第3駐車場に関してはちょっと離れている所に駐車場が設けられています。

そうですね...公園入り口からすると、大体200m程離れているでしょうか。駐車可能台数は30台と少なめ、小さいスペースの駐車場となっています。

場所が離れていたので、すみませんが写真撮影はしていません。が、混雑具合は帰り際車の中から見てみました。

何台車がとまっていたかというと...見事に0台でした。そりゃそうですよね、第2駐車場にまだ空きスペースがあるのに、だれが好んで離れている第3駐車場にとめるんだって話ですよ。

という事で、結果からすると通常の土日の場合、

  • 第1駐車場:基本満車
  • 第2駐車場:コンクリート上の駐車場は満車、芝生駐車場空きあり
  • 第3駐車場:多分誰も利用していない

といった混雑具合になるかと。もちろん3連休以上の場合や、GW・長期休暇の場合はもっと混雑するとは思いますが...

通常の土日・祝日であれば、満車になる心配は基本不要です。

アスレチック・恐竜のすべり台混雑状況。待ち時間は基本無し

最後に手賀の丘公園内のアスレチック・遊具の混雑具合をご紹介。

まずはアスレチックになります。手賀の丘公園には15ものアスレチック施設が設置されていて、無料で利用出来るんですよ♪

上記のような感じ。無料にしては結構しっかり作られていました。

土日など祝日の場合、上記写真の通り子供達で溢れかえっているのですが、そこまで混雑しているような感じはうけませんでした。

今回訪問した日曜日では、一部のアスレチックのみ10数秒並んで、それ以外は並ぶ事は基本ありませんでした。

今回小学校1年生の娘が全コース制覇したのですが、並ぶ事なくスイスイ進んでいったので、30分くらいでクリアしてしまいました(汗)

あと手賀の丘公園内の遊具としては、下記恐竜のすべり台があります。

こちらも子供達でわいわい賑わっていたのですが、多い時でも10人行くか行かないかくらいの混雑具合。1分も待てば問題なく滑れますよ♪

まぁこの遊具・滑り台は1台しかないので、どうしても混雑してしまいがちですが...少し離れた場所にあるので、そんなに人も多くはなかったです。

最後に

今回は手賀の丘公園で利用出来る無料駐車場の土日祝日混雑状況と、遊具・アスレチックの混み具合をご紹介しました。

通常の土日であれば、満車もそこまで心配する必要はないですし、アスレチック・遊具も快適に利用出来ると思いますよ。

これから手賀の丘公園へ車で訪問予定という方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

Copyright© mogblog - family challenge - , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.