キャンプ TIPS

コストコで購入出来るアウトドア商品一覧・価格レポ BBQやキャンプなどに活用♪

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. コストコに行く予定がある
  2. キャンプ・アウトドア商品を購入したい

今回はコストコで販売しているアウトドア商品に関して、種類・価格一覧を詳しくご紹介します。

先日2019年3月の日曜日にコストコ幕張店へ訪問してきました。

色んな物を目当てに訪問したのですが...先月まで全くなかったアウトドアグッズが2Fに沢山展示されていました♪

これを見ると、春だなぁ...とかキャンプシーズン到来だなぁ...という感じがして、何だかワクワクしてきます♪

mog家も家族で良くキャンプは行くので、こういったアウトドア商品が販売されているエリアは必ず見るようにしています。

という事で、コストコで販売されているアウトドア商品一覧をピックアップしてご紹介していきたいと思います。

いやほんと、コストコってそんなにアウトドア商品多くない印象だったのですが、結構盛りだくさんだったので...下手したらDEPOとかよりも多い気がします(苦笑)

アウトドア商品をコストコに見に行きたい、コストコで購入したいという方は参考にしてみて下さいね。

ちなみに「テント・タープ」、「寝袋・エアーマット」、「クーラーボックス」関連は流石に物が多かったので...別記事にて纏めていますので、良ければ下記も合わせて参考にしてみて下さいね。

コストコで販売されているアウトドア商品の種類・価格一覧をご紹介

コストコ幕張店では2F中央付近にアウトドア商品が展示

今回訪問したのが千葉県幕張にあるコストコ幕張店、2019年3月上旬に行ってきました。

コストコ幕張店では2F中央付近にアウトドアコーナーが設置されていますよ♪下記のような感じでテントの展示がされていたり...

どでかいクーラーボックスが大量に置かれていたり...

もちろん時期によってこのコーナーは変わります。例えば10月11月とかになると、クリスマスツリーが大量に置かれますね。

今の時期、そうですね...断言は出来ませんが、3月から夏にかけては上記のような感じでアウトドアコーナーが設けられているかと思いますよ♪

テント・寝袋・クーラーボックスは先ほど記載した通り別記事にてご紹介していますので...それ以外でちょっと気になったアウトドアグッズを順番にご紹介していきたいと思います。

BBQグリル・ダッチオーブン関連は3種類販売

LODGEスポーツマングリル:16,800円(税込)

まず最初はBBQなどに利用出来るグリル・ダッチオーブンをご紹介。

下記はLODGEスポーツマングリルになります。

mog家はBBQコンロを持っていって、網を敷いてお肉などを焼いているのですが...結構直にヘタってしまうんですよね...

それに比べて、こちらは頑丈♪網が曲がる事はそうそうなさそうですね。

お値段は税込みで16,800円となっていました。

CAMP CHEF 12インチでラックスダッチオーブン:3,880円(税込)

次にCAMP CHEFのダッチオーブンになります。

大きさは12インチ、フタはスキレットとして使用可能となっています。あと底に脚のあるタイプのダッチオーブンとなっています。

焼く、蒸す、煮る、揚げるといった様々な料理に活用出来そうです♪

お値段は税込みで3,880円となっていました。

SOTO ST-C525CSS ハイパワー2バナーグリル:13,980円(税込)

次に2バナーグリルになります。

ガスはもちろん別売りになりますが...上記の通り、ガス管を下に取り付けて、2ヶ所から火を出す事が可能です。収納バッグも付いている様ですね。

お値段は税込みで13,980円となっていました。

LEDランタンは2種類販売

COLEMAN 3パネルLEDランタン600ルーメン:5,800円(税込)

次にキャンプの夜間には欠かせないランタンになります。コストコではLEDランタン(白)が2種類販売されていました。

まず1種類目が下記コールマンの3パネルLEDランタンになります。

通常は1つとして利用出来ますが、上記箱の通り3つに分解して取り外して使う事が可能です。

これがあればランタンが足りない...という事にはならないですね。キャンプの時、トイレやお風呂・テント内など家族それぞれ別行動となった場合に意外とライトが必要なので...

アルカリ単一形乾電池×6本で最大20時間持続するみたいです。パネルは最大3時間で、元に戻すと蓄電される仕組みとなっています。

あと嬉しいポイントとしては、USBポートが付いているので、スマホなどの充電が可能となっていますよ♪

お値段は税込み5,800円となっていました。

ENBRIGHTEN LEDランタン800ルーメン:2,480円(税込)

次にENBRIGHTENのLEDランタン。

先ほどのコールマンと比べて、200ルーメン程明るいです。分解は出来ず、上記の通り趣のあるランタンの形をしたLEDランタンになります。

同様にUSBポートが付いているので、スマホなどの充電が可能となっていますよ♪

値段は税込みで2,480円となっていました。

キャンプ用チェア・椅子は5種類販売

ZENITHEN バンジーラウンジャー サスペンションキャンプチェア:4,198円(税込)

次にキャンプやBBQでは必須となる椅子・チェアを見ていきましょう。

まずはZENITHEN バンジーラウンジャー サスペンションキャンプチェア。

上記の通りコンパクトな感じの椅子となっています。

値段は税込みで4,198円となっていました。

エクストラパッドクラブチェア ドリンク/ワイングラスホルダー:4,498円(税込)

次にふかふかな感じの椅子、エクストラパッドクラブチェアになります。

上段に展示されていたので実際に座れなかったのですが...ふわふわしてそうですよね。左側の肘掛けあたりにドリンクホルダーらしきものが付いていますよね。

価格は税込みで4,498円となっていました。

CASCADE MOUNTAIN TECH 軽量アルミ製ハイバックチェアー:3,198円(税込)

次にCASCADE MOUNTAIN TECHの軽量アルミ製ハイバックチェアー。

上記の通り、メッシュ型で腰の辺りがきゅっとしているので、座り心地が良さそう♪

軽量で携帯性に優れたモデル、キャリーバッグ(ショルダーベルト有り)も付いていて、アルミポール部分が分解出来るので収納力抜群です。

何と、収納時は横幅48cm・高さ15cmに抑えれるんですよ。重さもたったの2kg。

価格は税込みで3,198円となっていました。

TIMBER RIDGE エルゴフレーム ディレクターズチェア サイドテーブル/カップホルダー付:3,280円(税込)

次にTIMBER RIDGE エルゴフレーム ディレクターズチェア。

上記の通り、しっかりした椅子の横にサイドテーブルを付ける事が出来る椅子になります。

mog自身もキャンプやBBQの時、手元にテーブルが欲しいなと思った事が何度もあります。椅子に付いていれば、手軽に食べ物などを置けて便利ですよね。

価格は税込みで3,280円となっていました。

COLEMAN 折り畳みキャンプチェアー ドリンクホルダー/クーラーバック付:2,380円(税込)

最後の椅子となりますが、コールマンの折り畳みキャンプチェアーになります。

これ、ちょっと分かりにくいかもですが...

左側にドリンクホルダーとサイドポケットがついており、右側にクーラーポケットが付いているんですよ。手元に温くなったら困場合とかに、入れる事が出来るポケットとなっています。

価格は税込みで2,380円となっていました。

COLEMAN コンバータ コット折畳み式ベット:3,780円(税込)

さて、ここからは1種類のみの販売でしたが、キャンプやアウトドアで活用出来そうなものをピックアップしてご紹介。

まずは折畳み式ベットになります。

サイズは193cm × 63.5cmと大人でも十分な大きさとなっており、上記図の通りリクライニング機能有り・フルフラットでベットとして利用する事が可能です。

値段は税込みで3,780円となっていました。

VIVERE ハンモックキャリーバッグ付:8,680円(税込)

次に自立式のハンモックになります。

上記の通り、どこかにぶら下げて使うのではなく、ポールを組み立てて何もない平らな場所に設置する事が出来ます。

mog家も自立式ハンモックはファミリーキャンプ時必ず持っていくようにしていますよ♪

昼間そよ風の中ゆっくりするもの良いし、夜空を見ながら思いにふける...といった使い方をしています。まぁ子供達が置きている間は基本遊び道具として使われてしまいますが...苦笑。

サイズは210cm × 160cm...まぁハンモックなので、あんまり参考にならないですが、大人でも十分入れる大きさです。

値段は税込みで8,680円となっていました。

折畳みワゴン ボトルホルダー付:5,880円(税込)

さて、最後に運搬関連のアウトドアグッズをご紹介。

これは本当に便利...ワゴンカートになります。

mog家はコンパクトカーでキャンプに行くのて、車までキャンプグッズを運ぶ際、このカートを使っています。

このカートがなければ、駐車場と家の間を何往復しなければいけないのか...というくらい、頻繁に活用させて頂いています。

オートキャンプ場であれば車を横に付けれるのでよいのですが...フリーサイトで車を駐車場に停めてテントを張る場所まで多少歩かないといけない場合、このカートを持って来てコロコロ転がしながらキャンプグッズを運んでいる人も多いですよね。

値段は税込みで5,880円となっていました。

最後に

今回はコストコで販売されているアウトドアグッズ商品に関して、種類と価格を纏めてご紹介しました。

BBQやキャンプなどに使えるグッズが沢山♪そして何と言っても安いんですよ♪

コストコのアウトドア商品が気になる方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

-キャンプ TIPS

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.