公園・遊園地・水族館

行船公園の入園無料「自然動物園」動物ふれあいコーナー混雑状況レポ

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 東京都内にある動物園に行きたい
  2. 無料で楽しめる所を探している
  3. 江戸川区にある行船公園の「自然動物園」に興味がある

今回は東京都内で無料で動物に会える&ふれあう事が出来る動物園として、東京都江戸川区にある行船公園「自然動物園」をご紹介したいと思います。

mog自身江戸川区内に住んでいるので、今回で3回目?くらいの訪問となりますが、嫁さんなどはママさん友達と子供を連れてよく遊びに行っているようですよ♪

小さいお子さんがいる方は無料&手軽に動物とふれあう事が出来るので、是非訪問してみて下さいね。

入園無料の自然動物園 場所&営業時間

東西線「西葛西駅」から徒歩15分、有料駐車場有り

行船公園の「自然動物園」ですが、東京メトロ東西線の「西葛西駅」が最寄り駅となります。

上記地図の通り、ちょっと縮小すると西葛西駅が下の方に見えるのですが、少し離れています。歩いて15分とパンフレットには記載されていたので、歩いて行けない距離ではないかと思いますが…

別記事にて紹介しておりますが、有料駐車場「宇喜田公園第二駐車場」もあり、100台以上停めれる&1時間200円なので、車で訪問してもいいかと思いますよ♪

この自然動物園ですが「行船公園」内に設置されています。目印としては、少し大きめの滑り台の近くにあり迷う事は無いかと。南側に位置するので、西葛西から徒歩で来る方、南の方からくる方は真っ先に下記施設が目に飛び込んでくるはずです。

平日・土日営業時間

自然動物園の営業時間は下記の通り。

3月〜10月と11月〜2月と季節によって営業時間が多少異なります。

  • 3月〜10月:平日午前10時〜午後4時30分、祝日午前9時30分〜午後4時30分
  • 11月〜2月:平日午前10時〜午後4時、祝日午前9時30分〜午後4時

休園日は「月曜日」と年末年始(12月30日〜1月1日)となっています。特に休園日は休み明けという事で有給などで会社を休んで子供と遊びに来ようと考えている方は注意しておきましょう。

入園料はタイトルにも記載している通り無料です。動物園は基本安いとうイメージがありますが、やはり無料だと何だか得した気分になりますよね♪

餌やり時間や飼育員のお話が聞ける時間を入り口で把握出来る

正門側から入ると、下記看板が立てられていました。

動物への餌やりタイミングと、飼育員が動物に関してのお話をしてくれる時間などが一目で分かるようになっていました。

訪問時もしタイミングがあえばこちらの時間帯にあわせて行動するのも良いかと。

写真スポット有り♪

mog家の娘(4歳)がこういった写真を取るコーナーが好きで…苦笑

自然動物園には二ヶ所上記のような写真スポットが設けられていましたよ。こちらも良ければ是非♪

自然動物園全体MAP

自然動物園の全体MAPが下記のような形になっています。

入り口は先ほど写真で紹介した「正門」と、南側・西葛西駅方面に近いほうにある「南門」の2種類から自然動物園に入る事が出来ます。

有名動物園、例えば上野動物園などに比べると当然ながら規模は小さいですが…何と言っても無料♪ですからね。無料でペンギンやワラビー、レッサーパンダなどが見れてさらに小動物とふれあうことも出来るって結構凄くないですか?普通なら十分有料施設になるくらいのボリュームかと…

あと設備としては、左下のサービスセンター近くに授乳室があり、正門から少し離れた所にオムツ交換代が付いたトイレもありましたよ。

自然動物園ふれあいコーナー土日祝日混雑状況レポ

2月下旬の土曜日昼過ぎ、自転車で訪問

では実際に2018年2月下旬の土曜日に家族で現地に訪問した時の状態をレポートしたいと思います。この日は土曜日、そして天気も快晴という事で間違いなく人が多いだろうなぁ…と思いながら自転車で現地に訪問してみました。

時間帯としては12時過ぎに現地について、お弁当を公園で食べてからふれあいコーナーに向かったという形になります。

ふれあいコーナーの体験時間

というのは、実は到着時直にふれあいコーナーへ行ったのですが…

という事で、到着時点ではなんと休憩中で利用出来ない状況…ふれあいコーナーには体験時間帯が設けられており、その時間内に行く必要があります。

ちなみに下記が休憩時間中のふれあいコーナー…何だか動物達がのんびり過ごしているように見えるのは気のせい?(苦笑)

ふれあいコーナーの時間帯は下記となります。

  • ふれあいコーナー:10時〜11時45分、13時15分〜15時

夏休み期間中は時間が変わるという事なので、夏行かれる方は事前にふれあいコーナーの時間帯を調べてから訪問するようにしましょう。

土日は人が沢山いるが、待ち時間は無し

13時15分になって、そろそろふれあいコーナーに行こうかな…と思っていたのですが、遠目で見てもかなりの人の多さだったので、少し待ってから13時30分くらいにふれあいコーナーに行きました。

ちょっとは空いているのかな…そんな訳ないですよね。下記の通り、人でいっぱいです。先ほどののんびりとした動物達はどこへやら…

待ち時間とかあるのかな…と思うかもしれませんが、特に待ち時間はなく、人でいっぱいでしたがそのままふれあいコーナーに入る事が出来ましたよ。

ふれあいコーナーにいる動物一覧

ふれあいコーナーの中には下記動物の写真一覧が掲載されていました。

ふれあいコーナーはモルモット&にわとり(しゃも)が中心となっているのですが、その他にヤギやヒツジ、ウサギやダックは抱っこは出来ないですが触れるだけOKというコーナーが設けられていましたよ♪

モルモットを中心に、セルフで手掴かみ&椅子に座ってふれあい可能

という事で、早速モルモットとふれあう事に…

ふれあいコーナー中央に下記のようなモルモットが集まっているコーナーがあります。この中からセルフで好きなモルモットを抱っこして椅子に座りながらふれあうような形となります。

飼育係の方も1名いらっしゃいましたが、来場者の人数が圧倒的に多いので、基本周りを見ているだけで特にふれあいに関して手伝ってくれる事はありません。自分自身で進んでモルモットを取りにいきましょう。

mog家の息子&娘は壁沿いの椅子に座らせて、モルモットを抱っこして子供の膝上に乗せてみました。

ふわふわで温かいとの事で、5分くらいなでなでしていましたよ♪

人間慣れしているのか、モルモットたちは一切逃げようともせず、大人しく膝の上にちょこんと丸まっていました♪

にわとり(しゃも)もふれあい可能、意外と大人しい♪

そしてモルモット以外にふれあえる動物としてはにわとり&しゃも♪何処にいるのか…という所なのですが、ふれあいコーナーの至る所にいます。例えば下記娘がモルモットをなでている椅子の下に二匹…

にわとりって抱っこするとめちゃくちゃ暴れそう…というイメージが強かったのですが、やはりここの動物達は慣れているのか、にわとりを抱っこしても全く羽ばたいたり暴れる事もなく、そのままフリーズしたかのように固まってしまいました…苦笑

そしてそのまま息子の膝の上にちょこん♪少しくちばしで服などを突っついていましたが、基本大人しい状態で触る事が出来ましたよ♪

娘は少し怖がって抱っこしなかったですね…息子は動物ふれあいが大好きなので、モルモットでもにわとりでもOKみたいです。

ヤギ・ヒツジの餌やり&ブラッシング可能

後はふれあいコーナーの通路にてヤギ&ヒツジさんがお食事をしていました。ふれあいコーナーがOPENする前に地面にご飯(ワラ)を置いておいたのでしょうか…下記の通り、人でいっぱいにも関わらず、関係ないよ的な感じでもくもくと食事を続けていましたよ。

ふれあいコーナーの壁に「ヤギ&ヒツジ用ブラッシング」というのが4セット掛けられていました。娘がブラッシングをしたいという事だったので、早速チャレンジ♪

恐る恐るヒツジのお尻から…苦笑。次に慣れたのかもっと近づいてヤギさんに対してブラッシング♪

特にブラッシングしている間もおとなしくむしゃむしゃご飯を…苦笑。

ふれあい終了後は石けんで手洗いをしっかりしよう

と色々触れ合えた所で、他の動物達も見たいという事だったので一旦ここで終了♪無料動物園としてここまで動物と触れ合えただけでめちゃくちゃ満足しましたよ♪

ふれあいコーナーの外には上記の通り水道と石けんで手を洗う場所がありますので、しっかり手洗いしておきましょう。

自然動物園内の他の動物達もかなり立派&楽しい♪

無料にしてはかなり立派な動物園

ふれあいコーナーを一通り体験した後、園内の他の動物も見て回ってみました。下記の通り、他の有料動物園にも引けを取らないくらいの立派な展示ゲージが設置されていました。

動物の種類も豊富なので、この自然動物園に来ただけで有料の動物園に来たような感じになる事間違い無しです♪

テナガクモザルは活発に動いていた

全部は紹介出来ないので、子供がよく反応していた動物をピックアップ。まずはテナガザル。

展示に設置されている紐などを使ったアクロバティックな動きを期待していたのですが…今回は残念ながら利用せず。けど上記岩を登ったり降りたりとかなり活発な動きをしていましたよ。

ペンギンは3匹、ひたすら泳いでいた

次に下記コーナー、ペンギンです♪

結構立派な展示コーナーなのですが、ペンギンは3匹のみ…右側に小さく見えていると思いますが、陸に上がる事なくひたすら泳いでいました。

リスザルは沢山&ゲージ内をあちこち飛び回っていた

次に南門あたりにあるリスザル。正門から入ると一番遠い位置にある展示ゲージになります。

こちらは上記のとおり、かなり活発&数も多いです。目視で数えた所、恐らく30匹はいたんじゃないでしょうか。小柄ですばしっこく、ゲージ内で追いかけっこをしていたり、ジャンプを繰り返していましたよ。

レッサーパンダは相変わらず可愛い♪

こちらも可愛さ抜群&子供に大人気のレッサーパンダ♪

ただただ歩いてうろうろしているだけだったのですが、それがまた可愛らしい♪

オオアリクイ、子供はビビる…

そして娘が若干ビビっていたのが下記。

オオアリクイのメスとオスが真ん中の柵を挟んで一匹ずつ飼育されていました。写真だとちょっと分かりづらいかもしれませんが、かなりの大きさでなかなか迫力がありましたよ。

ワラビーはフリーズ、あんまり動かない…

そして娘が「カンガルー見たい」と張り切って見に行ったのか下記ワラビー。

がしかし…殆ど岩陰に隠れていて動かず…他に二匹、合計三匹いたのですが…カンガルーらしい歩きを見る事も出来ず、殆どフリーズ状態…タイミングが悪かったのかな、残念。

可愛さ満点のプレーリードッグ、遠くを見つめる…

そして最後にご紹介するのが、これまた可愛さ満点の「プレーリードッグ」♪

何だか遥か彼方をずっと見ているプレーリードックと遭遇(苦笑)♪他のお客さんも、めちゃくちゃ可愛いと写真を撮りまくっていました。上記写真の通り、遥か彼方を見ているプレーリードックを地面の穴から不思議そうに見ているプレーリードック…可愛い♪

他のプレーリードックも地面を走ったり穴に潜ったりしていて、娘も喜んでいましたよ。

最後に

今回は東京都江戸川区にある行船公園内の無料動物園「自然動物園」を詳しくご紹介しました。ふれあいコーナーはもちろん、その他色々な動物達に無料で会う事が出来る施設となっておりますので、是非休日等に家族で訪問してみては如何でしょうか。

スポンサーリンク

-公園・遊園地・水族館

執筆者:

関連記事

国営讃岐まんのう公園 遊具一覧・水遊び・芝生広場現地レポ

【 本記事のターゲット 】 四国・香川県にある広い公園を探している 国営讃岐まんのう公園に興味がある 公園内で子供が遊べ …

【公園】東京ドイツ村 わんぱく広場&収穫体験&関東三大イルミネーション

【 本記事のターゲット 】 とにかく広い公園に行きたい 芝の上でおもいっきり寝転びたい 収穫体験 イルミネーション 今回 …

豊洲公園の遊具一覧&広場体験レポ ららぽーとから歩いて行ける所が◎

【 本記事のターゲット 】 東京都江東区にある豊洲公園にいってみたい 隣にあるららぽーと豊洲から歩いて行けるのか知りたい …

西武園ゆうえんち謎解き&宝探しゲーム システムや流れを解説

【 本記事のターゲット 】 関東にある子供向け遊園地に行きたい 西武園ゆうえんちに興味がある お勧めの遊び方、謎解き&宝 …

幼稚園児とNEWレオマワールドを楽しむ 乗り物オススメ5選

【 本記事のターゲット 】 遊園地「NEWレオマワールド」に行く予定がある 家族で訪問、幼稚園児など小さい子供も一緒 幼 …




管理人:mog
昔からキャンプ・旅行好き。東京都在住。現在8歳の息子と4歳の娘の2児の父。家族旅行・キャンプに奮闘中。

ブログの更新内容をメールでお知らせします。