食べ物

東京絶品カツサンド「肉のハナマサ」購入食レポ。持ち帰り・差し入れにどうぞ

2020年3月13日

【 本記事のターゲット 】

  1. 東京・関東エリアで美味しいカツサンド を食べたい
  2. 肉のハナマサで購入出来る絶品カツサンドを食べてみたい

今回は東京・関東エリアで有名なお店「肉のハナマサ」で購入出来る「カツサンド」をご紹介してみたいと思います。

肉のハナマサ、キャンプに行く前やBBQ前にこちらでお肉を購入する事が多いです♪

コストコのお肉も良いのですが、ハナマサの方が近いので...あ、ちなみにこちらの店舗は関東エリアのみのお店となっています。

「肉のハナマサ」という名前の通り、お肉の種類が豊富&めちゃくちゃ大量にある&デカイんですよね♪

そしてお肉も美味しいので、焼肉・BBQの買い出しなどでこちらで購入する事も多いです。赤身が多いので、脂分が苦手という方にはお勧めかも...

さて、そんなハナマサですが、お肉以外にも有名な商品があり、その中の一つが「カツサンド」になります。

「お肉屋さんのカツサンド」とアピールもしており、ボリューム満点ですし美味しいんですよ♪

mog自身、今まで食べた事がなかったのですが、この前立ち寄った際に20%引きだったので、カツサンドを実際に購入して食べてみました♪

という事で、その時の状況を元に、ハナマサのカツサンド に関して詳しくご紹介してみたいと思います。

ハナマサのカツサンドが気になっているという方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

ちなみに、他記事にてハナマサのカツサンド ・ハンバーグ・ラーメン、保冷剤の有無に関してご紹介しておりますので、興味がある項目あれば合わせて見てみて下さいね。

ハナマサロングヒット商品「カツサンド」購入&食レポ。ボリューム満点♪

お肉屋さんのカツサンド♪そこそこ安くてボリューム満点

では早速肉のハナマサのカツサンドをみていきましょう。

今回訪問したのは東京江戸川区の葛西駅近くにあるハナマサになります。

2F建てになっていて、2Fはお肉やお魚が売られているのですが、1Fに行くと野菜や飲み物、そしてレジ近くにお弁当とカツサンドが販売されています。

下記がレジ手前にあったカツサンド売り場♪

奥に焼きそばも見えますが、種類としては

  • 銀座ハナマサ かつサンド
  • チキンタツタサンド
  • チーズチキンカツサンド

が販売されていました。

あとは下記の通り、カツサンドのアピール看板も♪

  • お肉屋さんのカツサンド
  • 秘伝のソース
  • ひとつずつ丁寧に手作り
  • 驚きの肉厚
  • パンもボリューム

などなど...食欲がそそられる内容が記載されています。

という事で、今回は上記2種類のカツサンド を購入♪

値段は

  • 銀座ハナマサ かつサンド:380円
  • チキンタツタサンド:350円

となっていました。

ちょうど20%引きだったので、お得に買えましたよ♪

銀座ハナマサ「かつサンド 」食レポ。容量・賞味期限・中身・味を紹介

ではまず銀座ハナマサ「かつサンド」から見ていきましょう。

まずどのくらいの容量・重さがあるのか、せっかくなので測定してみる事に。

上記箱に入った状態で測定すると「353g」という結果に。

ちなみに空箱を測定すると「13g」。

という事で、目安になりますが「銀座ハナマサかつサンド」は340g程のボリュームとなっていました。

あとは消費期限、作られてから16時間後までに食べてくださいとの事。なので、購入したら基本その日に食べてしまいましょう。

さて、箱から開けると、とんでもない肉厚のカツサンドが目の前に現れますよ♪

上記のような感じ、めっちゃ分厚いですよね♪

ちょっとパンをめくってみると...

特製ソースにキャベツが挟まっていました。が、見ての通りほぼカツで満たされています♪

もう一度側面から見てみると...

うーん、やっぱりほぼ「カツ」ですね(苦笑)

さて、実際にこちらを食べてみたのですが、めちゃくちゃ分厚い&ボリューム満点。肉もしっかりしていて、味も濃厚でした♪

ソースは垂れたりせず、普通に食べやすかったですよ♪

食べてみて分かったのですが、「ねりからし」も含まれているので、ピリッとしたいい感じの辛さが効いたカツサンドになっていましたよ。

ちなみに、今回朝食代わりに食べたのですが、2切食べてお腹いっぱい...全部食べる事が出来ませんでした(苦笑)。

お昼でも全部(3切)食べれる自身がないくらい、ボリューム満点でしたよ。

お肉屋さんが作った「チキンタツタサンド 」食レポ。容量・賞味期限・中身・味を紹介

さて、次にチキンタツタサンドも見ていきましょう。

同じように、まずは重さから測定...370gとなっていました。

空箱は12.5gなので、チキンタツタサンドの目安としては「360g」くらいでしょうか。

消費期限ですが、カツサンドと比べてこちらの方が期間が短く、14時間となっていました。なのでこちらも購入したらその日に食べてしまいましょう。

さて、箱を開けるとこちらもボリューム満点のチキンタツタサンドが目の前に現れます♪

こちらも肉厚が凄い...同じようにパンをめくってみると...

同様にキャベツと特製ソースがたっぷりかかっていました。

カツサンドと比べると、こちらの方が肉が柔らかかったです。が、個人的にはかっぱりカツサンドの方が美味しかったですかね...

あと柔らかいので、ちょっと持ちにくかったかな。けど味は美味しいですしボリュームも見て分かる通り文句なしです。

同様に「ねりからし」が含まれていたので、ちょうど良いピリ辛状態で食べる事が出来ましたよ♪

最後に

今回は肉のハナマサで購入出来るカツサンド ・チキンタツタサンドをご紹介しました。

値段は思った以上に安いですし、カツサンドの味は絶品♪お勧めできる一品になります。

関東エリアでしか購入出来ないですが、近くにハナマサがある場合は一度カツサンド購入してみて下さいね。

Copyright© mogblog - family challenge - , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.