公園・遊園地・水族館

としまえんはお弁当・飲み物持ち込み可能?昼食可能スペース現地レポ

【 本記事のターゲット 】

  1. 東京都練馬区にある遊園地「としまえん」へ行ってみたい
  2. お弁当・飲み物を持参したい
  3. お弁当が食べれる場所、レジャーシートやサンシェードなど持ち込めるか知りたい

今回は東京で有名な遊園地「としまえん」に関して、お弁当を園内に持ち込んで食べる事が出来るかどうかという部分をご紹介します。

2020年1月、家族で「としまえん」へ訪問してきましたよ♪

東京江戸川区からだと1時間もかからないので、アクセス抜群&子供たちが遊べる遊具が盛り沢山だったので、mog家としてはかなり満足度は高かったです♪

ただ、この後報道で流れた「としまえん閉園」というのがちょっと気がかり...

跡地にはハリーポッター?みたいなニュースが流れていて、また家族で訪問したいと思っていた矢先だったので、どうなることやら...

さて、そんなとしまえんですが、今回子供たちと一緒に訪問という事で、道中お弁当や飲み物などの買い物をして、そのまま園内に持ち込んで食べてみることに。

その時の状況をもとに、としまえんへの持ち込み可否や現地自販機の状況、昼食可能エリアに関してご紹介してみたいと思います。

これからとしまえんへ訪問したい、飲食物持ち込み&昼食可能エリアを知っておきたいと思っている方は参考にしてみて下さいね。

ちなみに、下記記事にて土日祝日のとしまえん駐車場・アトラクション混雑状況もご紹介しておりますので、良ければ合わせて見てみて下さい。

としまえんはお弁当持ち込み可。園内に机・椅子多数あり。レジャーシート不要

としまえんはお弁当・飲み物持ち込み可能。アルコール・瓶類は不可

まずとしまえん内にそもそも飲食物を持ち込んでいいのかどうか...という部分をご紹介。

これは公式HPにて、はっきり下記のように明記されていました。

Q:飲食物の持ち込みはできますか?

A:お持ち込みいただけます。ただし、アルコールやビン類・ガラス製品等、破損の恐れがあるもの(例:ジュース等のビン)のお持ち込みはお断りいたします。

また、「レストランカリーノ」以外のレストラン内へのお持ち込みはできません。※「レストランカリーノ」混雑時は店内でお食事を注文されたお客さまを優先させていただきます。

ということで、通常のお弁当やペットボトルの飲み物・ジュース系であれば問題なく持ち込んでOKです。

レストランカリーノ内にも持ち込めるが...昼時は混雑するので基本は外で

さて、では次に園内のどこでお弁当を食べる事が出来るのか...

まず気になったのが先ほどの公式HPに記載があった「レストランカリーノ」の中で食べれるという記述。

という事で、実際に昼時どんな状況になっていたのか、レストランカリーノを訪問してみました。

上記としまえん全体MAPですが、レストランカリーノの場所は「1番」と四角・ピンク色で記載されている部分になります。

下記が入り口ですね。

こちらの中に入ってみると、店内は下記の様な感じです。

大体200人くらいは座れるスペースあるかな...といった感じ。

上記写真は11時前に訪問した時の写真なのですが、昼時を少し過ぎた14時前の状況が下記。

満席...ではなさそうですが、結構人が座って場所を取っている人が多かったです。まぁ混雑はしていましたね。

という事で、基本晴れているのであれば外で食べるのが良いかと。

としまえん内には机・椅子が豊富に用意。レジャーシート等は必要無し

じゃあとしまえんの屋外にて、お弁当が食べれるエリアはあるのかどうか...

めちゃくちゃあります♪あちこちに机と椅子が多く設けられていました。

例えば下記東ゲート入り口近くの広場ですが、机と椅子がセットになっているスペースが多数設けられていました。

あとは下記ミステリーゾンの斜め前あたり。こちらも多数の机と椅子がセットになっていました。

あとはカーメリーゴーランド&迷路の近くのスペースだったり...

ミニイーグルの前にも下記の通りスペースが設けられていました。

これらのスペースですが、昼時は結構人がいっぱいになるくらい。みなさんお弁当を広げて食べていましたよ♪

ちなみに、芝生広場などはありませんのでレジャーシートなどを敷く所は基本ないです。もちろんサンシェードも設置する場所はないですね...

という事で、レジャーシートなどは持参不要かと。園内にある机・椅子を有効活用しましょう。

お勧めは西ゲート前の広場 or チャレンジトレイン後方広場

mog家も空きスペースを探していたのですが...先ほどのスペースにはあまり空きがない...

というのも、mog家が訪問したときは正門&東ゲートから入ってくる人たちがほとんどで、正門・東ゲートに近い広場は人が多く、すぐに場所を取られてしまう様な状況。

という事で、お勧めは反対側・西ゲート方面にある机・椅子があるエリアを探してみましょう。

ぱっと見た感じ、ガラガラだった昼食可能エリアを2つご紹介。まず西ゲート目の前にある広場です。

上記の様な感じ、10セットは机・椅子が用意されていた気がしますが、一人も座っていませんでした。

そして、こちらも西ゲートに近い所になるのですが、チャレンジトレインの後ろ側にあるスペース。

上記の様な感じ、机・椅子が30セット近く用意されているでしょうか。

これ、実際に昼時の写真なのですがガラガラですよね。という事で、mog家はここで昼食タイムにしましたよ。

としまえんには無料でチャレンジ出来る謎解きもあるので、お昼を食べながらみんなで考えている状況...苦笑

としまえん内にはゴミ箱・自動販売機も完備

最後に自販機とゴミ箱が設置されているかどうか紹介。

先ほど何度か写真に映り込んでいましたが...ゴミ箱は多数園内に設置されていましたよ。

なので、お弁当を食べた後は、お弁当柄などのゴミを捨てて帰る事が可能です。

あとは園内に自動販売機も設置されていました。

料金は500mlのペットボトルで160円となっていて、通常価格での提供となっていましたよ。

最後に

今回はとしまえん内にお弁当や飲食物を持ち込み出来るか?昼食可能エリアはあるか?という部分をご紹介しました。

レストラン内は昼時混雑するのでちょっと使いにくいかもですが、屋外は多数机・椅子が用意されているので、レジャーシート不要でお弁当を食べる事が出来ますよ♪

これからとしまえんへ訪問予定という方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

Copyright© mogblog - family challenge - , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.