公園・遊園地・水族館

市川市動植物園で動物に触れる「なかよし広場」土日祝日体験レポ

【 本記事のターゲット 】

  1. 千葉県市川市にある動物園「市川市動植物園」に行く予定
  2. 動物に直接触れる広場「なかよし広場」の詳細を知りたい

今回は千葉県市川市にある動物園「市川市動植物園」の動物に触れ合う事ができるコーナーに関して詳しくご紹介します。

先日2019年9月下旬、娘(6歳)とmog二人で市川市動植物園へ訪問してきました♪

近場に住んでいるのにも関わらず、一度も訪問した事がなかったんですよね。場所は下記。

以前下記別記事にてご紹介したありのみコースの近くとなっています。こちらの施設もアスレチック盛りだくさんでお子さんに人気のスポットとなっていますよ♪

さて、そんな市川市動植物園ですが、色々な動物がいて4時間くらいがっつり娘と遊んで来ました。

その中で、一番時間がかかった(というか、娘がなんどもそこに行きたがった)のが「なかよし広場」なんですよね。直接動物と触れ合う事ができるコーナーになっていました。

最初1回そのエリアにいって動物を触ったあと、何度も娘から「また行きたい」と言われ、結局その日3回もなかよし広場へいく事に。そんな動物ふれあいコーナーは実際どんな感じなのか、現地体験を元にご紹介してみたいと思います。

これから子供と一緒に市川市動植物園へいく予定という方、動物と直でふれあいたいと言う方は是非参考にしてみて下さいね♪

その他、下記別記事にて連休中の駐車場混雑状況やお弁当持込可否、園内の公園や流しカワウソなどの記事を掲載しておりますので、気になる方は合わせて見てみて下さいね。

モルモットに触れる♪市川市動植物園なかよし広場現地体験レポ

動物に触れ合える「なかよし広場」は園内入って右手奥・休憩所裏にあり

では早速市川市動植物園で動物に触れ合える場所「なかよし広場」の場所からご紹介していきましょう。

下記が市川市動植物園の全体MAPとなります。

下側が入園ゲート・入り口になるのですが、入って目の前にある休憩所の裏側あたりに「なかよし広場」がありますよ♪

下記のような感じ。

ゲートを通過して中に入る必要があるので、ベビーカーや荷物などはゲート外に置いて入場するようにしましょう。

あとはお弁当とか食料関連もゲート外に置いておきましょう。やぎさんや羊さんが気になってしまうかも知れませんので(苦笑)

なかよし広場中央に小動物と触れ合えるコーナーあり、土日祝日は待ちが発生する事も

なかよし広場の中、ゲージの中に入ると真っ先に目に入ってくるのが下記中央の小動物ふれあいコーナー。

こちらではモルモットに触る事が出来るんですよ♪

今回2019年9月下旬の3連休&晴れの日に訪問したので、そこそこ混雑していました。上記の通り入り口が設けられているのですが、今回訪問した時はだいたい数人待ちが発生しているような感じですね。

それでも待って数分程度なので、特に待ち時間が長いと感じることはありませんでした。

モルモットを膝の上に乗せて「なでなで」出来る♪モルモットは大人しい♪

順番になると、スタッフの人からタオルを渡されて、ゲージの中にいるモルモットの中から好きな子を1匹選んで椅子の上まで持って行きます。

一応スタッフの人から「小さいお子さんの場合は保護者の方がモルモットを持っていって下さい」と言われたので、若干動物が苦手なmogなのですが、娘を椅子の上に座らせてその場所までモルモットを運んで行きました。

モルモット...持った瞬間に暴れたらどうしよう...と思ったのですが、先ほど記載した通り3回このコーナー体験しましたが、一度も暴れることはありませんでした。むしろ、好きにしてくれと言わんばかりにおとなしかった...苦笑

という事で、無事娘の膝の上にタオルを敷いて、その上にモルモットを置く事が出来ましたよ♪

上記のような感じ、このもふもふ感がたまらなく良いですよね。

娘も何度も「可愛い可愛い♪」といいながらなでなでしていました。

モルモットもその場から全く動かないんですよね。走り回ると思いきや、数分座ってなでなでしていたのですが、全く動かない...

数分なでなでしたあと、再度ゲージの中に大人の方が持って行ってタオルと共に返却しましょう。

特に制限時間などは設けられていないようでしたが、先ほど記載した通り土日はこちらのコーナー混雑する可能性が高いので、目安としては5分〜10分くらいかな。

ヤギや羊のブラッシング、ゲージ外からうさぎを触る事も出来る♪

さて、その他の動物たちにも触れ合う事が出来るようになっていました。

ヤギや羊さんもこちらの広場の中にいて、ブラッシングなどもあったのでそれを使ってなでなでする事も可能ですよ。

あとはゲージの中にうさぎがいるのですが、外からゲージの中に手を入れてうさぎを触れるというコーナーも設けられていました。

沢山どうぶつと遊んだら、最後は上記手洗い場でしっかり手を洗っておきましょう。

ハンドソープも備え付けで準備&高さも子供仕様になっていたので、子供だけで手洗い出来るかと思いますよ♪

最後に

今回は市川市動植物園で動物に触れ合う事が出来るコーナー「なかよし広場」に関して、現地体験を元に詳しくご紹介しました。

これから子供と一緒に市川市動植物園へ出かける方などは、本記事を参考にしてみて下さいね。

-公園・遊園地・水族館

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.