公園・遊園地・水族館

しながわ区民公園で利用出来る遊具一覧をご紹介。小学生&幼稚園児体験レポ

【 本記事のターゲット 】

  1. 東京都品川区にある「しながわ区民公園」へ行ってみたい
  2. 幼稚園児や小学生と一緒に行きたい、どんな遊具があるのか事前にしっておきたい

今回は東京都品川区にある家族連れに大人気の公園「しながわ区民公園」に関して、現地にある子供向け遊具一覧をご紹介します。

2020年1月、家族でしながわ区民公園へ訪問してきました♪

ここは公園だけじゃなくしながわ水族館もあるので、都内の家族連れの方で土日祝日は大いに賑わっていますよ♪

mog家は江戸川区に住んでいるので、ちょっと離れているのですが...結構設備が色々良いという噂も聞いていたので、今回家族揃って車で訪問してみる事に♪

という事で、この記事ではしながわ区民公園の遊具一覧に関して、現地訪問を元にご紹介してみます。mog家の場合、3時間近くこの公園で遊ぶ事が出来ましたよ♪

これから家族でしながわ区民公園へ訪問予定という方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

ちなみに、駐車場情報や園内のお弁当エリア、焚き火や昔遊びが出来るこども冒険ひろばに関しては下記記事にてご紹介しておりますので、良ければ合わせて見てみて下さいね。

しながわ区民公園で利用できる子供向け遊具一覧をご紹介

複数ある滑り台、カラフルで可愛らしい♪

しながわ区民公園自体、縦に長くて広場やバスケットコートなどもあるのですが、今回は遊具一覧という事で「こどもの遊び場」という公園の真ん中あたり、駐車場が隣接している箇所を中心にご紹介します。

まず、真っ先に目に入ってくるのが下記滑り台。

6本滑り台があり、カラフルでとても可愛らしい♪

高低差もそんなにないので、小さい子供たちで大変賑わっていました♪

ちなみに、今回は2020年1月の日曜日&快晴という、公園が混雑しそうな日程にて訪問してきましたが、こちらの滑り台は待ち時間などもなく快適に利用する事が出来ましたよ♪

ちなみに、上からみてみた感じが上記。

誤って滑り台の間から落ちない様に、ちゃんと柵などが設置されていて、幼稚園児の娘でも安全に楽しく利用する事が出来ました。

スプリング遊具

先ほどのカラフルな滑り台の下に、下記の通りいくつかスプリング遊具がありました。

水族館があるからか、イルカさんや鯨さんが多かったです♪

砂場、柵に囲われているので衛生面は良さそう♪

さらにその隣に、下記の通り柵に囲われた砂場が用意されていましたよ。

結構頑丈な柵になっているので、衛生面的にも安心して利用する事が出来そうですね。

小さいお山、裸足で子供が群がる♪

その砂場の隣に、下記の通り小さいお山?の遊具が設置されていました。

...なぜ、この小さいお山の遊具に子供が群がるんだ?謎だ...苦笑

裸足で上に登ろうと、みんな必死です♪娘も頑張って上に登ろうとしていました。

大型トランポリン、休日は大混雑。人数制限&1回10分。人気No.1

次に、この公園内で一番混雑していた&大人気の遊具が下記。

そう、大型トランポリンとなります。

もちろん利用は無料ですが、下記のような制限があります。

利用出来る年齢:3歳〜12歳(小学生まで)

  • 遊べる時間 月〜金:午後1時〜午後4時、土日祝日:午前10時〜午後4時
  • 遊ぶ時間:10分
  • 入れ替え時間:5分

先ほどの写真の通り、めちゃくちゃ人気で日曜日&快晴といった条件だと50人は並んでいたような気がします。

1回で利用できる人数は大体10人くらいなので、5ターン...遊ぶ時間が10分・入れ替え時間が5分という事なので、1ターン15分、5ターンで75分...

いやぁ、公園で待ち時間1時間はキツイ(汗)。

という事で、今回mog家はこちらを見送りました。息子や娘からはやりたいと言われましたが、なんとか説得(汗)

空いていれば、是非利用してみたい遊具ですね♪

バランス丸太 or バランス棒あり

あとは下記のようなバランス感覚で遊ぶ遊具が設置されていました。

丸太を渡りながらバランス感覚を取ったり...

綱渡りの様な感じで、バランス感覚を養うような遊具もありましたよ♪

大型ローラー滑り台

丘の方に目を向けると、下記の通り大型のローラー滑り台が設置されていました。

結構長めに作られているので、こちらも子供達で賑わっていましたよ♪

特に待ち時間はなく、数組並んですぐに滑れるといった感じでした。息子も娘も何度か滑って遊んでいましたよ。

くじらの滑り台、口から入って階段を上がる♪

先ほどの大混雑トランポリンの横に、下記の通り可愛いくじらの滑り台が設置されていました。

...あれ?これ階段がないけど、どうやって滑り台の上にあがるんだろう...

なんと、反対側にはくじらの口が空いており、その中から階段を使って上に上がれる様な形になっていました。

こちらも大勢の子供達で賑わっていましたよ。娘が気に入った様で、何度も鯨の口から入って滑り台を使っていました。

クライミング遊具、子供が沢山♪

さらに南側にいくと、下記の通りクライミング遊具が設置されていました。

左右から登る様に利用して、中央部分のみ柵がないので、そこから上に登れる形になっていました。

幼稚園児の娘でも問題なく上まで登る事が出来ました。

新型ターザンロープ、1週出来る♪休日は大混雑、人気No.2

あと一番南に設置されていたのが、一見変わったターザンロープ♪

普通のターザンロープだと一直線だと思うのですが、なんだかクネクネしていて、さらにロープ部分が一周しているんですよね。

ターザンロープは1本あって、まずは反対側までターザンして反対側の丘に到着、さらに反対側から手前側にターザンして元の位置に到着...

その後ぐるっとレールにそって回して、次の人に渡すといったシステムになっていました。

そうですね...20人くらい並んでいたでしょうか。一人が大体1分程なので、こちらは今回息子と娘で並んで体験してみましたよ♪

上記、幼稚園児の娘が利用している状況です。結構左右に振られるので、若干危ないかなと思いましたが...

結果、楽しく遊ぶ事が出来ましたよ♪

もう一回乗ると言って、この後2回並んだくらいなので...

昔の遊び・自然遊びが出来る「こども冒険ひろば」

最後に「しながわこども冒険ひろば」をご紹介。

先ほどの遊具エリアの奥にトンネルがあり、そこを潜り抜けると...

「しながわこども冒険ひろば」に到着♪

ここは遊具というよりは、昔の遊びをスタッフの方と一緒に楽しんだり、木工をしたり、焚火をしたり...

なんだか忘れかけていた遊びを品川という都会の中にいながら子供に体験させる事が出来るエリアになっています。

上記が全体の広さ、そんなに広くないのですが、みなさんそれぞれの遊びに夢中になっていましたよ♪ベーゴマなどもあったり、焚火で火を起こしたり...

こちらに関しては下記別記事にて詳しくご紹介しておりますので、良ければ合わせて見てみて下さいね。

最後に

今回はしながわ区民公園の遊具一覧をご紹介しました。

小学生までであれば、比較的楽しめる遊具が沢山ありますし、冒険ひろばもかなりお勧め♪

これから家族でしながわ区民公園へ訪問予定という方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

Copyright© mogblog - family challenge - , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.