食べ物

ホテルサンハトヤのディナーショー&バイキング・ドリンクメニュー一覧レポ

更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. ホテルサンハトヤのディナーショーに興味がある
  2. HP上では確認出来ない詳細項目を知りたい
  3. 現地に行った事がある人の話を聞きたい

今回は静岡県伊東市にあるホテルサンハトヤの「ディナーショー」&バイキング内容(夕・朝)に関して、現地訪問を元に詳しくご紹介してみたいと思います。

ちなみにホテルサンハトヤで有名なプール&スパは下記。

ホテルサンハトヤプール&スパ チェックイン前の利用&設備内容現地レポ

お風呂に入りながらお魚鑑賞が出来る大浴場などのレポは下記に纏めておりますので、ご興味がある方は是非ご覧下さい。

ホテルサンハトヤ お魚風呂(大浴場)・客室設備・ゲームコーナー現地レポ

夕食はディナーショーか海鮮御膳(個室)、朝食はバイキング

夕食&朝食の時間、海鮮ビュッフェは季節限定?

ホテルサンハトヤの旅館・ホテル自体の詳しい解説は上記別記事にて諸々ご紹介しているので、そちらを参照にして頂ければと思います。ここでは夕食のディナーショーや朝食のバイキングに関して、現地で色々と分かった内容をご紹介。

まずホテルサンハトヤを予約したプランですが「2017年度スタンダードプラン 和室10畳スタンダードプラン海側」になります。宿泊したのは2018年3月下旬の春休み真っ只中。月曜日に有給を取って子供の春休みと合わせて日曜日〜月曜日にかけて1泊2日で旅行に行ってきました。

福利厚生のベネフィットワン経由で予約したのですが、夕食・朝食付きという事以外特に何も記載されておらず...しかしHPを見てみると、何だか夕食ディナーショーって書いてあるけど子供も小さいし大丈夫かな...と若干不安になっていました。

何となくディナーショーって堅苦しいイメージ&子供が耐えきれずに脱走してしまうんじゃないかといった感じがあったので...ホテルにどのような感じなのか確認電話すれば良かったのですが、ちょっと面倒だったのでそのまま現地訪問(苦笑)。

さて、現地ホテルにチェックインすると下記案内表を渡されました。

これを見てみると、夕食案内にはチェック欄が2つあり、レストランシアターではなく個室お食事処&海鮮御膳というパターンもあるみたいです。

公式HPを見てみると、下記のような記載が...

ご夕食ビュッフェスタイルでのご用意は、週末・シーズン中(年末年始・春休み・GW・夏休み等)のご用意となります。ショーは都合により休演、又は演目及び出演者が変更となる場合がございます。

もしかしたらディナーショー&海鮮ビュッフェは長期休暇中のみの提供なのかもしれませんね。今回は春休み期間中だったので...

なので、ディナーショーなのか、海鮮御膳になるのか気になる方は事前にホテルまで電話確認しておくようにしましょう。

朝食に関しては選択項目が一つしかないので、恐らくいつでも一緒かと。レストランシアターにてバイキング形式の朝食となっていました。後ほど詳しくご紹介しますね。

ディナーショー&バイキング システム・メニュー一覧レポ

レストランシアター入り口

では実際にmog家が体験したディナーショーに関して、写真付きで諸々ご紹介していきたいと思います。18時30分から入場可能という事だったので、事前に入り口を調査。

すると、上記写真の右側に上映する予定内容が掲載されていました。今回は忍者ショーみたいですね。

18時30分過ぎるとこちらの扉が解放され、どんどん宿泊者が入って行きます。

ちょっと見にくいかもしれませんが、扉の前にも食事が置かれていました。キッズメニューとお寿司ですね。どのようなメニューが提供されていたのかは後で纏めてご紹介。

席は部屋番号で決められている&席後方にビュッフェ(バイキング)取り放題

レストランシアターに入ると、部屋番号をスタッフに聞かれます。そして席まで案内して頂けます。

ディナーショーという事なので、前の方がいいかな...とか考えていたのですが、これは仕方ないと思いますが部屋番号で予め場所が決められている状態でした。まぁ早い者順とかにするとトラブルにもなりますしね...

会場のレイアウトですが、前方に上演用のシアター、中央に机&椅子、後方&扉の外に海鮮ビュッフェがメインとなってるバイキングが置かれていました。

そして部屋番号の席まで案内して頂き、そのままスタッフは立ち去ってしまいました...あれ?最初にドリンク聞いてもらえると思ったのに...苦笑。まぁ後で呼べば良いか。

で、真っ先に目に入って来たのが下記。

海鮮鍋&海鮮焼きのご案内?机の上には固形燃料&チャッカマンが置かれていました。

海鮮お好み鍋&お好み鉄板焼き

後方にはこれらの具材を好きに取って、自分自身で焼く&煮る感じの海鮮食材が用意されていました。まずは海鮮お好み鍋から♪

一応複数取る事も出来ますが、固形燃料の燃焼時間を考えるとまぁ1式作れれば良い方なので、無理に複数とるのはやめておきましょう。

ちなみにmog家は海鮮焼きを2セット取ってしまいました。そして2セット目は固形燃料が足らなくなって、半生状態に...というのは、欲張って取った訳ではなく、mogと嫁さんがそれぞれ取って来てしまったという...こうならないように、事前に家族会議をしておきましょう(苦笑)

下記がお好み鉄板焼きの具材になります。海鮮だけでなく、お肉も置かれていましたよ♪

それぞれ取った後席に戻って来てチャッカマンで火を付けます♪下記のような感じ。

がしかし...めちゃくちゃ美味しいという分けではなく普通...それも子供たちは殆ど食べないといった結果に...なので無理に沢山取らずに他のバイキング食材を選択した方が良いかもです。

刺身、寿司、静岡おでんなど種類は豊富♪

では次にバイキングでどういった食材が置かれていたのがをご紹介。下記のようなイメージで、机の上にたくさんの食材が置かれていましたよ。

刺身の盛り合わせとか、エビとか、マグロの山かけとか...

伊豆半島という事なので、静岡=静岡おでんといった名物も置かれていました。

あとは海鮮だけでなく、下記のような中華なども...

という事で、全てではないですが、バイキングで提供されていた食材を下記に書き出してみました。(キッズメニューやデザート類は後でご紹介します。)

  • お寿司(エビ、えんがわ、サバ、穴子、貝、サーモン、ネギトロ、イカ、マグロ、タマゴ)
  • 天ぷら(エビ、イカ、キス、たらの芽、大葉)
  • お刺身(マグロ、サーモン、エビ、鯛)
  • ご飯、カレー、カニ味みそ汁
  • うどん
  • 肉まん、エビしゅうまい、茶碗蒸し
  • 静岡おでん(だいこん、こんにゃく、ちくわ、たまご、あげ、はんぺん)
  • 蒸しとうもろこし
  • もずく、塩辛、芋豆
  • 白身魚道明寺包み桜葉蒸し、豚の角煮

うーん、他にも色々あったような気がしますが...全ては無理ゲー(汗)。とりあえず一通り取り分けた感じが下記。

静岡おでんももちろん取りましたよ♪

で、ここで一点注意事項。これ他の方のブログでも紹介されていたのですが、どうも途中で食材が無くなってしまう場合があるようで...

mog家が訪問したときは、最終的には半分以上は残っていたのですが、真っ先に売り切れたのがお寿司のサーモン。人気メニューにも関わらず、18時半にOEPNして何と19時前にはサーモンが無くなってしまいました...

スタッフの方に聞く方もおり、残念そうな方も何人か...すぐ無くなるなら、むしろ出さない方が良かったのでは?とも思いました。食材の関係なんでしょうかね。今回日〜月だったので、前日沢山食べられた方がいたとか...

キッズメニューあり♪ハンバーグ・からあげ・ポテト・わたあめ等

では気を取り直してキッズメニューの紹介♪これは主に会場の外に設置されていましたよ♪

  • ミニハンバーグ
  • ピザ(上記写真では取り替え中)
  • からあげ
  • ポテト

先ほど紹介したカレーやうどんも子供には大人気♪mog家の息子はカレーがちょっと辛いといって食べれなかったですが...mogが食べた感じだと甘口〜中辛くらいかな。多分...普段カレーは激辛しか食べないので(苦笑)

あとは下記のようなパンケーキを作るコーナーが設けられていましたよ♪

さらに子供たちに人気のわたあめコーナー♪

4歳の娘にプレゼント♪とてもいい笑顔でぺろぺろ食べていました♪お風呂上がりなのに髪の毛がわたあめと絡まってベトベト...苦笑。

下記、うどんとカレー&キッズメニューですね♪

海鮮ビュッフェという事で、子供が食べれる食材が少ないんじゃないか...と思っていたのですが、種類も沢山あり、子供の食事には特に困る事はありませんでしたよ♪

アイスやプリン、ケーキやコーヒーゼリー♪果物も♪

次に子供たちも大好きなデザート♪

まずはアイスの紹介です。下記のような感じで、バニラと抹茶アイスが用意されていました。在庫ストックがめちゃくちゃあります。

コーヒーゼリーやプリン、モンブランとティラミスなどがデザートとして頂く事が可能です。

あとはフルーツ♪メロンとオレンジ、パイナップルなどがありましたよ。

ディナーショーが終わった後、アイスコーナーにはものすごい人の列が出来ていました。とはいっても数分まてば取れるレベルです。その他は特に目立った人の列はありませんでした。

ジュースは有料、無料はコーヒー・水・お茶のみ、飲み放題無し

ではメニューの最後として飲み物になります。まず無料で利用出来るのは「お水」「お茶」「コーヒー」の3つのみ。何と...オレンジジュースは無い⇒有料で提供となっていました...娘にもオレンジジュースと言われて探しにいったのですが...

下記有料で提供されているドリンク一覧となります。

まぁ...高いですよね。通常の旅館・ホテルのお値段です。がしかし、1本のみ...注文♪伊豆限定という記載が良いですね♪

有料ドリンク注文はスタッフに声を掛けて、飲み物とサインを交換する感じ。部屋につけてくれますので、財布は不要ですよ♪

19時から舞台ショー開始♪忍者ショーで子供も大興奮♪

さて、ここからは実際にディナーショーに関して詳しくご紹介します。

まずmog自身も勘違いしていたのですが、ディナーショー=18時30分〜20時30分と記載されていましたが、こちらはレストランシアターで食事が出来る時間であって、ショーの時間ではありません。

実際にmog家が訪問した時のディナーショーですが、

  • 18時30分:レストランシアター入場可能&バイキング取り放題、食事も可能
  • 19時:忍者ショーが開始
  • 19時30分:忍者ショー終了
  • 20時15分:ラストオーダー
  • 20時30分:閉場

といった流れになっていました。少しメモ&時間確認するのを忘れていた時があり、若干曖昧なのですがおおよそ上記の流れかと。

なので実質ショーは30分しかありません。が、これが丁度良いアクセントになっていて、食事を沢山とった後にショーが開始、ショーが終わる事に再度食事開始&デザートという流れで2時間たっぷり楽しむ事が出来ましたよ♪

上記のような感じで、忍者ショーが始まると大人も子供も舞台に釘付け♪そして途中は舞台にお客さんも参加、もちろんメインは子供たちです♪mog家の娘も頑張って手を上げたのですが...流石に人が多くて当たりませんでした...残念。

がしかし、4歳の娘はノリノリ♪ちょっと後方の席だったのですが、下記のとおり忍者にどハマりしていましたよ♪

あ、言い忘れていました。恐らく予約内容から、子供用椅子などはちゃんと席に用意されていましたよ♪

そしてショーのラスト♪みんなびっくりハトが...鳩が...サンハトヤ(苦笑)。

これ以上は是非現地にいって確認してみて下さい♪最後子供たちは大興奮でした。というより、むしろ大人が興奮していたような気も(苦笑)。

実際にディナーショーを体験してみた感想ですが、まず子供たちは全く問題ありません。脱走なんて一度もしなかったです。ショー自体は30分なので、大人も子供も両方楽しめますし、2時間といった食事の中で良いアクセントになっていてGood♪

食事内容は...まぁ美味しいんですけど普通といった感じでしょうか。個人的にはホテル三日月系列の夕食バイキングの方が美味しいですかね。

朝食バイキング システム・メニュー一覧レポ

朝食バイキングは自由席

さて、折角なので朝食バイキングも少しご紹介しておきます。時間は7時〜9時の間、席は自由席となっており、子供椅子などもセルフで配置するような感じになっていました。

7時半過ぎに行きましたが...ガラガラでした。8時以降混雑と記載されていましたが、特に混雑している様子は無かったですね。

夕食と同様に席後方エリアでバイキング形式

朝食バイキングはショーが無いだけで、その他は大体同じようなシステムになっており、席後方に下記写真のような感じでバイキング取り放題となっていました。

こちらも覚えている限りでメニューを書き出してみますね。

  • ウインナー、ベーコン
  • 干物魚、マグロの刺身
  • ペンネ、ポトフ、蒸し野菜、かまぼこ
  • ご飯、味付け海苔、ふりかけ、カレー、わさび付け、納豆
  • 白だし、赤だし(みそ汁)
  • 温泉卵、湯豆腐
  • ロールパン、パンケーキ、ホットケーキ
  • タマゴ焼き、ポテトサラダ、海藻サラダ、その他コーンや玉ねぎなど。
  • ヨーグルト、フルーツポンチ、バナナ、オレンジ

その他にも色々あった気がしますが、これ以上は同様に無理ゲー。今度はメモ帳でも持って行こうかな(苦笑)

あと朝食バイキングには「オレンジジュース」が無料で利用出来ましたよ♪夕食の時も無料で提供してくれればいいのに...朝の飲み物は下記が提供されていました。

  • オレンジジュース
  • ミルク
  • ほうじ茶
  • コーヒー

お腹いっぱいになった所で、部屋に戻りチェックアウト。ここで一つ注意事項、こちらのホテル、なんとクレジットカード決済が出来ません...まさかの現金オンリーです。なので面倒ですが現金を多めに持ってくるようにしましょう。

この後は伊豆ぐらんぱる公園で遊んで東京に戻ってきましたよ♪伊豆ぐらんぱる公園の情報はまた別記事でご紹介したいと思います。

最後に

今回はホテルサンハトヤのディナーショー&バイキングの内容、朝食バイキングの内容・メニュー一覧などをご紹介しました。

ホテルサンハトヤに行く予定がある・検討しているという方は是非本記事を参考にして頂ければと思います。

-食べ物

Copyright© mogblog - family challenge - , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.