プール&スパ

サントピア岡山総社のプール「WAPS」土日祝日混雑状況、駐車場満車状況を解説

【 本記事のターゲット 】

  1. 岡山県総社市にあるプール「サントピア岡山総社 WAPS」へ行ってみたい
  2. 土日祝日の混雑状況はどのくらいなのか、場内や駐車場の混雑具合を知りたい

今回は岡山県総社市にある総合施設「サントピア岡山総社」のプール「WAPS」に関して、土日祝日など混雑時期にはどのくらい混み合っているのか現地利用体験を元に詳しくご紹介します。

2022年7月10日(日曜日)に小学3年の娘と共に家族でサントピア岡山総社のプールへ行ってきました。

流れるプールや多くのウォータースライダーが用意されていて、ファミリーでもカップルでも楽しめるプール設備になっていましたよ。

ただ、今回初めていく場所なので事前に色々調査していたのですが、あまり詳しい情報が掲載されておらず...

どのくらい混雑しているのか、駐車場にて車は問題なく停めれるのか・満車になっていないのか?色々気になる部分も多かったので、実際に現地へ訪問した時の体験談をもとに詳しくご紹介します。

これからサントピア岡山総社のプールへ訪問予定という方は、本記事を参考にしてみてください。

ちなみに、サントピア岡山総社のプール「WAPS」に関して、飲食物持ち込みや売店・レストランメニュー一覧・プール設備など、下記別記事にて諸々紹介しておりますので、気になる記事があればあわせて見てみてください。

サントピア岡山総社のプール「WAPS」土日祝日混雑状況。駐車場は満車近く、プールエリアはテント設置可能場所がほぼ無い状態

車でサントピア岡山総社へ訪問。入り口手前でスタッフが利用施設確認

先ほども記載しましたが、2022年7月10日の日曜日に家族でサントピア岡山総社へ車で訪問しました。

道中特別混雑するわけでもなく、すんなりとサントピア岡山総社へ到着。

この日は少し家を出るのが遅くなり、現地に到着したのは11時過ぎでした。(この日のプールOPENは10時)

上記の通り、サントピア岡山総社の駐車場入り口手前にスタッフが待機しており、

  • 今日はプールをご利用ですか?

とスタッフが聞いてまわっていました。

サントピア岡山総社はプールだけじゃなく、宿泊施設・キャンプ場や温泉・スポーツエリアなど色々な設備があるので、それによって駐車場の案内先をどうやら分けているようです。

日曜日の午前11時過ぎ訪問。駐車場エリア外にも多数の車が駐車

「プールを利用します」とスタッフへ伝えると、

  • 前の車について行ってください

と言われました。どうやら駐車場が満車で入れない...ということはなさそう。

この日は晴れていますし、夏日で気温が32度以上あったので、結構多くの人がプールに訪問していて満車が怖かったのですが、問題なく入ることが出来ました。

しかし、駐車場内を進むにつれて、上記写真の通り明らかに駐車場じゃないエリアに車が多数駐車している状況となっていました。

上記もそうですね。通常この道は車がすれ違えるほどの幅のはずなのですが、片方が駐車場化してしまっていました。

公式HPによると駐車可能台数は「500台」ということですが、そのキャパをもしかしたらこの日は超えてしまっているのかも...

スタッフが空いている駐車スペースへ誘導。ほぼ空きはない状態だが駐車出来た(料金は無料)

そして前の車がどんどん先に進んでいきます。

最初はよくわからなかったのですが...一番先頭の車はスタッフの車だったようで、空いている駐車エリアへ案内してくれていたみたいです。

気がつけば結構細い道を下へくだっていって、プールとはそこそこ離れたエリアの駐車場へ案内されました。

流石に11時過ぎていたので、10時OPEN時に近場の駐車場は全て埋まってしまっていたようです。

そしてようやく空いている駐車場へ到着。

このエリアは数台駐車スペースがあいていましたが、それ以外の駐車可能エリアはほぼ満車状態となっていました。

駐車エリアは思った以上に広そうでしたが、心配な方はもう少し早め(出来ればOPEN前後)に訪問したほうがよさそうです。OPEN前後は車で混雑しているので、入るのに少し時間がかかるかもですが、、、

ちなみに駐車料金は無料、このあたり東京と違う所ですよね。東京だと普通に1000円とかとられますので...汗。

プールエリアより少し離れた場所を案内。少々距離がある+階段を使って移動

ちなみに今回おそらく一番下側の駐車場を案内されたので...

入り口まで少々のぼらないといけない羽目に。。。

上記写真の通り、所々階段が設けられていたので、プールで利用する道具を手に持って入り口を目指してのぼっていきました。

少々離れていましたが、5分もあれば入り口まで到着しますよ。

午前11時過ぎでは入り口はスムーズに入れる。OPEN直後は列で混雑する模様

サントピア岡山総社の建物の中を突っ切って、プール入り口まで来ました。

上記の通り、入り口前でチケットを渡すシステムになっているので、手前の自動発券機で購入できるチケットか、予めコンビニなどの前売り券を購入している場合はそのチケットを渡します。

午前11時過ぎは上記の通り特に列などもなくスムーズに入ることができました。が、地面に並ぶ列・矢印が記載されていたので、OPEN前は長蛇の列ができているんじゃないか?と思います。

プールエリア混雑状況、流れるプールは人でいっぱい。人とぶつかるレベル

ではプール施設内の混雑状況はどんな感じなのか。

上記が全体MAPとなりますが、まずは多くの人が利用する流れるプール(流水プール)の状況を見てみましょう。

上記12時過ぎの様子ですが、基本泳ぐスペースはありません。ぷかぷか浮き輪で浮いて流れる感じになりますが、他の人となんどもぶつかるレベルの混雑具合です。

まぁ浮具で浮いてまわるだけならそこそこ楽しめますが、、、実際に少し泳いだりできるのは午後4時過ぎくらいですかね。とてもじゃないですが、泳げるほどのスペースはありませんでした。

ロックマウンテン・ストレートスライダーは比較的混雑していない

次に多く用意されているウォータースライダーの混雑状況です。

まず、最大6人が同時に利用できる「ロックマウンテンスライダー」ですが、何度かこちら利用しましたが、並んでいて3組・4組程度で、待っていれば1分程度ですぐ滑ることが可能です。

ただし、右側の3列は中学生以上しか利用できないので、小さいお子さんは左側の3列を利用します。が、そんなに混雑していないので基本すぐに利用出来ます。

次にストレートスライダーになります。

上記の通り2本用意されていて、そこそこ高い&スピードが出るので小学生・中学生に人気です。大人の人も多く利用していました。

時間帯によって多少違いますが、、、大体20人前後の人が待ち列を作っていました。が、回転が良いので順番はすぐにまわってきます。並んでも3分前後...という所でしょうか。

ちなみに、サントピア岡山総社のウォータースライダーですが、プールエリアに入ってしまえは全て無料で利用可能です。

ウォータースライダーは二人乗り浮き輪が混雑。20〜30分前後の待ち時間

次に一番大きいウォータースライダーの混雑状況です。

プール中央に上記2種類のウォータースライダーが用意されていて、白色の左側が浮き輪式のウォータースライダー、右側がそのまま滑るタイプのウォータースライダーです。

で、一番並ぶのは浮き輪タイプのウォータースライダーで、浮き輪が上記写真の通り2人座れるタイプのものを利用する際に待ち時間が多く発生します。

こちらの浮き輪式ですが、一人用と二人用の浮き輪が用意・無料レンタルが出来るのですが、大体割合としては半分くらい用意されています。

実際に数えたわけではないのですが、それぞれ大体5式くらい、合計で10式程度でしょうか、、、

浮き輪売り切れで待ち列が発生します。下記が二人用の浮き輪の待ち列になります。

中央の半円状にずらっと並んでいる列ですね。結構人気で、常に15組前後が並んでいたような気がします。

この左側奥に一人用の浮き輪の待ち列があるのですが、そちらはガラガラですぐに浮き輪がまわってきます。

今回mogと娘で2回こちらのウォータースライダー(二人用の浮き輪)を利用したのですが、どちらも大体20分少し時間がかかりました。

浮き輪を受け取るのに15分ほど、受け取ってウォータースライダーに並んで滑るまでが5分程度でしょうか。こちらのスライダー、距離も長いですし1組が終わった後のスタートなので、回転がそこそこ悪いです。

一人用の浮き輪の場合は10分前後、浮き輪じゃない方のウォータースライダーも常に20人前後並んでいたので、待ち時間としては10分前後という所でしょうか。

親水公園ゾーン(キッズエリア)、人は多いが混雑は見られない

次に小さい子供が利用するエリア「親水公園ゾーン」の混雑状況になります。

上記の通り人はそこそこいたのですが、小さい滑り台や象さん滑り台など少々並んでいる場合はありますが、基本すぐに利用できるような混雑状況でした。

プール内も大人エリアと比べると空いている感じ。なので小さいお子さんはこちらで無理なく優雅に遊ばせることが出来るかと。

プールサイドのテント設置可能エリアはいっぱい。入り口前の広場は空きあり

最後にプールサイドでの場所取り・サンシェード&テント設置場所が空いているかどうか?をご紹介します。

11時過ぎに現地に入った感じだと、基本プールサイドエリアの休憩スペースは全て埋まっていました。

ルールとして壁沿いにサンシェード・テントを設置するという形で案内・記載されていたのですが、上記の通り壁沿いエリアは全て埋まっている状況でした。

屋根があるエリアもありましたが、上記の通り人でいっぱい...

一応ストレートスライダーの前のエリアが少々広いので、ここであれば複数列作って上記の通りテントを設置することが出来るようです。

mog家も壁沿いは全て埋まっていたので、上記エリアにてテントを設置しました。

ちなみに、一番空いているエリアは下記。

こちらは入り口入ってすぐの所になりますが、プールエリアから階段を使って少々歩いて来ないといけないのですが...

テントを設営出来るエリアとしては非常に大きく、11時を過ぎたタイミングでも上記の通り設営場所は多く残されていました。

なので、プールサイドのエリアではテント設営は早めに行かないと場所がなくなってしまいますが、最悪上記プール入り口前の広いエリアにてサンシェード・テントを設置すれば、混雑時でも休憩場所の確保は出来そうです。

最後に

今回は岡山県総社市にあるプール施設「サントピア岡山総社 WAPS」の土日祝日混雑状況をご紹介しました。

晴れの日&日曜日での体験談となりましたが、満車近くではありましたが、問題なく駐車もできましたしプールサイドでテント設置場所も確保出来ました。

これからサントピア岡山総社へ訪問予定という方は、本記事を参考にしてみて下さい。

© 2022 mogblog - family challenge - Powered by AFFINGER5