mog TIPS

コストコの水より安い?ラ・ムー&ディオの水種類・価格一覧をご紹介

【 本記事のターゲット 】

  1. 500mlのペットボトルに入った水を安く購入したい
  2. 日本で一番安いスーパー「ラ・ムー」「ディオ」といった大黒天物産が提供しているお店が気になる
  3. 「ラ・ムー」「ディオ」で販売している水の種類一覧・価格を知りたい

今回は岡山県を中心に展開されている超激安スーパー「ラ・ムー」「ディオ」で販売されている水の種類・価格一覧をご紹介します。

mog自身現在東京に住んでおりますが、嫁さんの実家が岡山なので帰省時などに度々「ラ・ムー」とか「ディオ」といったスーパーに訪問します。

上記が「ラ・ムー」、下記が「ディオ」ですね。岡山市内を車で走っていると、至る所にこちらのスーパーを見かけます。

この「ラ・ムー」「ディオ」といったスーパーは岡山県倉敷市に本社がある「大黒天物産」が運営しているのですが、なんと下記の通り「ら・む〜マーと」という激安コンビニまで展開するようになっています。

これらに関しては、下記別記事にて詳しくご紹介しておりますが...

何にびっくりするかというと、圧倒的な「価格」なんですよね。そう、めちゃくちゃ安いんです。

テレビでも度々紹介されていますが、日本で一番安いスーパーなんじゃないかとか...

その中で、今回はこちらの激安スーパーで提供している水の種類・価格に関して、現地訪問を元に詳しくご紹介します。

夏場など、500mlのペットボトルに入った水を家にストックしておけば、色々と有効活用出来ますので...

東京・関東などではコストコの水が有名ですが、そちらと比較してどうなのかも見ていきましょう。

500mlの水が1本25円?「ラ・ムー」「ディオ」で販売している水はコストコに匹敵する安さ

コストコでは500mlの水が1本18円(最安値)と激安価格で提供

先ほども記載しましたが、夏場など500mlのペットボトルの水を家にストックしておくと、大変便利です。

仕事に行く際・お出かけする際に、ささっと鞄の中に入れておけば、いつでもどこでも簡単に水分補給が出来ますよね。

水筒に水を入れるのもよいですが、都度水を入れたり洗うのも面倒ですし...ペットボトルだと、飲み終わった後さくっと捨てる事もできるので大変便利。

ということで、500mlのペットボトルの水を安く提供しているお店などを良く探すのですが、mog家ではよく下記コストコへ訪問して、大量のミネラルウォーターを購入する事が多いです。

コストコも今では関東だけではなく日本全国に広がっていっていますが、下記の通り500mlのペットボトルに入った水が大量に販売されているんですよね。

一番安いものだと、上記カークランドのスプリングウォーターで、なんと驚愕の1本18円。

mog家はいつも「ロクサーヌ スプリングウォーター 500ml」のペットボトルの水を購入しているのですが、こちらもなんと驚愕の1本23円。

詳しくは下記別記事にて記載しておりますが、普段スーパーで購入するよりめちゃくちゃ安く買う事が可能となりますよ。

「ラ・ムー」「ディオ」では1本20円台の500mlの水が多数販売

がしかし...コストコが家の近くにあればまだ良いかもですが、例えば岡山とかだとコストコ自体がないので(苦笑)

ただ、岡山には先ほど記載した日本一安いスーパーと言われる「ラ・ムー」や「ディオ」といったスーパーがあります。

ここでふと疑問に...もしかして、コストコより「ラ・ムー」や「ディオ」といったスーパーの方が、安く水を販売しているんじゃないか?と。

流石にそこまで安くはないか...なんと言ってもコストコの水は1本18円ですからね...

けど、見てみる価値はありそうだという事で、2020年7月時点の情報となりますが、今回「ラ・ムー」へ訪問して、ドリンク売り場を視察してみることに。

お、大量にありそう。それも...結構安い!

コストコに匹敵するくらいの安い水(500mlペットボトル)がずらっとならんでいました。

ということで、今回は500mlのペットボトルの水1本20円〜30円台で販売している商品を順番にご紹介していきます。

その1:LDC自然の恵み天然水500ml(国産)、1本29円

では最初、LDC自然の恵み天然水になります。

下記の通り、箱から開けられている状態で1本ずつ取ることも出来ますし、箱に入った状態でも置かれていました。

こちらのミネラルウォーターは国産となり、採水地は三重県となります。国産のミネラルウォーターで1本29円は中々驚愕。

硬度は約10mg/L、pH6.6と軟水仕様となっており、赤ちゃんから高齢の方まで幅広く飲めるとラベルに記載されていました。

1本29円で国産ミネラルウォーターであれば、かなり良いですよね。

コストコで販売している安いミネラルウォーターは海外からの輸入品になりますので、国産のミネラルウォーターであれば、「ラ・ムー」「ディオ」の方が安いという結果となりました。

その2:ceysuナチュラルミネラルウォーター(トルコ 500ml)1本25円

では次に、「ラ・ムー」や「ディオ」で一番安く販売されているミネラルウォーターが下記となります。

ceysuナチュラルミネラルウォーターと記載、うーん...見たことないミネラルウォーターですね。

ビニールで包まれている状態のものをそのまま購入することも出来ますし、1本ずつ取り出してバラでも販売されていたので、試しに購入してみることも可能です。

裏面を見てみると...

採水地:サクルケント(トロス山脈)となっていました。こちらは「トルコ」のミネラルウォーターになるみたいですね。

硬度は約93mg/L、pH8.13となっており、一応分類としては軟水にあたるようです。

1本25円とコストコに匹敵する安さ、とにかく安く水を買いたいという方にお勧めです。

その3:Ustroniankaミネラルウォーター(ポーランド 500ml)1本29円

次にギリギリ20円台で販売されていたミネラルウォーター「Ustroniankaミネラルウォーター」になります。

こちらは1本29円で販売されていました。

先ほどと同じく、ビニールで包まれている状態のものをそのまま購入することも出来ますし、1本ずつ取り出してバラでも販売されていたので、試しに購入してみることも可能です。

裏面を見てみると...

採水地:ビアラとの記載が。

ビアラとはポーランドの南部に位置し、大黒天物産ではポーランドから直輸入しているようで、安く販売することが出来ているようです。

裏面を見てみると、硬度305mg/L・pH7.1となっており、こちらは硬水に分類されます。

カルシウム・マグネシウム・ミネラルが豊富なミネラルウォーターになっていますよ。

その4:クリスタルガイザー(500ml)1本39円

最後にご紹介するのが、みなさんご存知のクリスタルガイザーになります。

コストコではボルヴィック(500ml)が1本82円で販売されていましたが、「ラ・ムー」や「ディオ」ではクリスタルガイザーが1本39円で販売されていました。

上記の通り、バラでもビニールに包まれている状態でも購入することが可能となっていました。

クリスタルガイザーに関しては、ここで紹介するまでもないかもですが、38mg/L・pH7.6と軟水仕様となっていますので、誰でも手軽に飲むことができるミネラルウォーターになります。

クリスタルガイザーはメジャーで聴き慣れているミネラルウォーターだと思うので、安心して飲みたいという方にお勧めです。

その他、いろはすやサントリー天然水なども低価格販売あり

先ほどご紹介した4つのミネラルウォーターが安く購入できるものになりますが、これ以外にも様々なドリンクが販売されています。

上記の通り、

  • いろはす
  • 奥大山の天然水(関東では南アプルスの天然水)

といった日本でメジャーなミネラルウォーターも販売されていましたよ。ただ、値段は普通のスーパー価格となっています。

折角「ラ・ムー」や「ディオ」で水を買うのであれば、他のスーパーでは買うことが出来ない安い水(4つ紹介したミネラルウォーター)を買いたい所ですね。

最後に

今回は日本で屈指の安さを誇る激安スーパー「ラ・ムー」&「ディオ」で販売しているミネラルウォーターの種類・価格一覧をご紹介しました。

岡山県周辺しかお店自体ないのですが、もし行く機会がある方・近くに住んでいる方いらっしゃいましたら本記事を参考にしてみて下さいね。

Copyright© mogblog - family challenge - , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.