ゲーム

VIPマッチ到達までの道のり スマブラSPで中々勝てない方向け攻略法を伝授

2019年2月11日

【 本記事のターゲット 】

  1. ニンテンドースイッチ&大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALを持っている
  2. オンライン対戦で中々勝てない
  3. VIPマッチに到達するにはどうすれば良いか
  4. VIPマッチの仕組みを諸々知りたい

今回はニンテンドースイッチの大人気ゲームソフト「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」に関して、最上級オンラインバトルである「VIPマッチ」に到達するまでの道のりやコツ・VIPマッチのシステムなどをご紹介したいと思います。

mog自身ゲームが昔から好きで、スマブラに関してもゲームキューブしかソフトを持っていなかったのですが、当時はかなりやり込んで友達同士と対戦などを繰り返していました。

そして現在、スイッチのスマブラSPが発売され、インターネット対戦が当たり前になり...

さらにその中でも戦闘力がある一定ラインを超えないと参加できない最上級のバトル「VIPマッチ」を目指して日々戦闘力をあげていたのですが...

ついに、2019年2月9日、ロックマンにてVIPマッチに到達する事が出来ました。

という事で、VIPマッチになかなかたどり着けない方向けに、VIPマッチまでの道のりやコツ・VIPマッチのシステムなどをご紹介してみたいと思います。

VIPマッチに上がれない方向け、VIPへ行くためのコツや攻略法をご紹介

VIP直前までは「インクリング」や「ロックマン」を使って何度か到達

以前別記事などで何度かご紹介していたのですが...

VIPマッチ直前までは結構何度か到達はしていたんですよね。

だいたい世界戦闘力VIPボーダーライン20万手前までとか...

けど、そこからなかなか勝てない...VIP直前になると、基本同じような方とマッチングするので、相手もめちゃくちゃ強いんですよね...

一つのキャラに絞ってとことんやりこむ&優位に立てる立ち回り・間合いを掴む

VIP直前までとりあえず戦闘力をあげるには、色々キャラを試して使っていてはダメです。

基本このキャラが良いなと思ったら、とことんそのキャラをやり込んで、技の出しミスなどはゼロに近い状態まで持って行きましょう。

またオンライン対戦時は「優先ルール」を決めておきましょう。自分の戦いやすいルールを設定して、それに近い条件でマッチングするように...mogは1vs1、アイテムなしといったルールを設定しています。

あとは立ち回りですね...接近戦が多くなるとどうしてもダメージをもらう回数が増えるので...なるべく遠隔攻撃や間合いを取りつつ、相手に有利に立てるような立ち回りを覚えて行きましょう。

mog自身は最初「インクリング」を使っていたのですが...途中から「ロックマン」の基礎能力の高さに惚れて、3週間くらい使い込んだらVIPマッチへ到達する事が出来ました。

ロックマンの戦い方・立ち回りに関しては下記記事にてご紹介していますので、よければ参考にしてみて下さいね。

あと立ち回りや戦い方は下記記事にまとめています。こちらはインクリングを使っていた時の記事ですが、ロックマンや他キャラでも基本同じなので、この辺りを注意してVIPマッチ直前まで戦闘力をあげるようにしましょう。

VIP直前の戦闘力は1万〜2万ずつしか上がらない&勝率5割以上をキープすべし

さて、VIPマッチ直前までは先ほど記載した内容でおそらく十分なはず...もちろん何度も練習して慣れる必要がありますが...

基本勝率5割以上をキープしていれば、世界戦闘力が下がる事はないので、VIP直前まではだいたい6割あたりをキープしましょう。

そして問題なのがVIPマッチ直前。それまでは勝つと世界戦闘力が10万前後上がっていたのに、急に上がりにくくなります。

というのは、そもそも世界戦闘力というのは自分の下に何人人がいるのかが指標になっているので...上に行けば行くほど、そこにいる人って少なくなりますよね。

VIPマッチ直前だと1万か2万前後の戦闘力しか上下しません。そして対戦相手もだいたい同じくらいの実力がマッチングするので...結構厳しいです。

さすがに相手のレベルが上がってくると、勝率5割をキープするのがやっと...何度か連敗を食らって、すぐに戦闘力が下がってしまうなんてこともよくあります。

この辺りで気をつけるべき事は下記2点。

  • ミスを出来るだけ減らす、すぐに場外へぶっ飛ばない&落ちないようにする
  • トドメを確実に決める

よくあるのが、ロックマンだとシールドを張った状態でキー操作が出来ずに下に落ちてしまったりとか...スマッシュ攻撃が決めれるところを決めれなかったりとか...

あと相手への追撃ですね。今までメテオ攻撃はあんまり使わなかったのですが、メテオや壁メテオなども頻繁に使って、基本トドメをさせるときはトドメをさす事を心がけました。

いや、結構あるんですよ。相手のダメージが100%超えていて、自分が20%前後で基本勝てるはずなのに...流れが相手にガラッと変わって連続攻撃をくらい、そして負けてしまうという事が...

なので、基本相手を倒せるチャンスは全てチャレンジ。けど、下手してミスして崖から落ちたりしないように最新の注意を払いつつ...これが難しいんですけどね。

こうやって勝率をなんとかVIPマッチ直前でも5割をキープしましょう。

ちなみにコントローラーはProコントローラーを利用しています。が、キー設定はデフォルトのまま変更していません。

なので、標準のJoy-conやデフォルトのキー設定でも十分VIPマッチまで到達は可能ですよ♪

突然画面上に「VIPマッチ」が解放されたというポップアップが表示されればOK♪

VIPマッチ直前の戦闘力でなんとか5割以上の勝率をキープしていると...

途中でキャラ選択画面に変わらず、急に下記の通り大乱闘選択画面に戻り...

  • 強者のみが集う「VIPマッチ」が解放されました!

とポップアップで表示されます。

キター♪ってなりますよね、嬉しくて何枚かキャプチャ撮影してしまいました。

ちなみに、2019年2月9日時点ですが、VIPマッチ解放となったときの戦闘力は下記の通り。

  • VIPマッチ解放:世界戦闘力3,673,200

すごいですね...全世界でスマブラのオンライン対戦をしている人が300万人以上もいるなんて...ここまでたどり着くのに二ヶ月かかった...

その中で割合としては2%〜3%程度しかVIPプレイヤーになる事は出来ません。(現時点で最高戦闘力が378万前後、ボーダーラインが367万という事はVIPは10万人しかいない計算、全体の2.6%。)

VIP直前からの戦闘力がなかなか上がらず、結構苦労しましたが...ここに一つの壁があるので、乗り越えられるかどうかを試されている気がしました(苦笑)。

VIPマッチ到達後別キャラを使ったらどうなる?VIPマッチシステムを紹介

インターネット対戦の大乱闘は「VIP」のロゴが右上に付いている&音声アナウンスも違う♪

さて、無事にVIPマッチへ到達したので、一度VIPマッチで対戦してみる事に...いきなり負けて戦闘力が落ちるのが怖かったのですが、そんな事言っていたらVIPで対戦出来ないですしね。

まず、いつも通りインターネットの大乱闘を選択します。

が、ここからすでにVIPだと表示が違うんですね。「だれかと」という枠の右上に「VIP」という王冠マークが付いていますよね。ちょっと嬉しい♪

そして次の画面では...

おぉ♪VIPマッチと表示されていて、なんだかめちゃくちゃ輝いて見える(苦笑)。

VIPマッチでも優先ルールは有効なので、自分の得意なルールで挑戦してみましょう。

選択すると、下記画面に遷移します。

画面が移る瞬間ですが、音声案内がいつもと違うというのもVIPならではかと。なんて言っているのか聞き取れないのですが...苦笑。いつもと違う音声アナウンスになっていましたよ♪

そして...VIPボーダーラインを超えたキャラしか光っておらず、その他のキャラクターはグレーアウトしている状況でした。

あれ?普通に疑問に思ったのですが、これ他キャラの通常インターネット対戦ってどうやってやるんだろうか...

VIPマッチでVIPに到達していないキャラを選択すると解除され、通常対戦に戻る

という事で、まだVIPに到達していない「インクリング」をグレーアウトのまま選択してみる事に。すると...

上記の通り、「VIPマッチを解除しました」というポップアップが表示され、通常のオンラインバトルを楽しむ事が出来ましたよ。

画面上部にあった「だれかと(VIPマッチ)」という文言が「だれかと(ひとりで)」という文言に変わっていますよね。

再度画面を戻ってVIPマッチから選択すれば、VIPマッチの状態でスタートする事が出来るので、他キャラを使いたいという場合は安心して解除しましょう。

VIPマッチで負け続けるとVIPから降格...勝率5割以上&常に勝ち続ける事を意識しよう

さて、ロックマンでVIPマッチ初チャレンジです♪

もちろんバトルは今までと同様...さて、相手もおそらくVIP到達の戦闘力を持っている(VIPプレイヤーでない相手とマッチングする事もあります)ので、かなりレベルが高いはず...

結果は...なんとか勝利♪

世界戦闘力も369万まで上げる事が出来ました。

そして、上記の通り記念日としてVIPマッチ初参戦の称号をゲット♪

ちなみに負け続けると、VIPから降格となり通常戦闘から再度勝ち上がってVIPボーダーラインに到着させる必要が出てきます。

どんどん勝ち進んでいき、かなり上位の方に入ってくれば数値変動はほとんどなく負けてもあんまり下がらないようになるみたいです。

が...mogはさすがにそこまでの領域には達するのは無理な気がするので...とりあえずVIP降格しないようにしばらく勝率5割キープを目指して頑張ってみたいと思います。

最後に

今回はニンテンドースイッチのスマブラSPにて、VIPマッチに到達するための攻略法やVIPマッチのシステムなどをご紹介しました。

VIPはスマブラSP強者の証・称号でもあります。友達等に十分自慢できるレベル・強さなので、ぜひ本記事を参考にしていただき、VIP到達できるように頑張って取り組んでみましょう。

-ゲーム

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.