ブログ関連

【初心者向け】初めてのブログ開設 必要なものと作業手順を解説

投稿日:2017年1月31日 更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. ブログを始めたいが、やり方が分からない
  2. パソコン初心者で、色々調べたが用語など意味不明

私自身ブログは初めて作成したのですが、元々WEBの世界と仕組み・どうやって皆運営しているのか興味があり、また仕事がらIT関連なので勉強もかねてこのブログを作ってみました。

まだ全然たいした事ないブログ・WEBページですが、もしこれからブログを始めたいと考えられている方に対して、このブログが出来るまでに行った作業・手順などを共有する事で少しでも手助けになればと思います。

ブログを開設する準備

ブログを開設する主旨

まずブログを始めるにあたって、何についてWebとして情報発信したいのか、ある程度方向性を決めておく必要があります。

色々あると思います。当グログはキャンプや旅行など家族で体験した事を世の中に発信する事で、これから家族旅行やキャンプなどを検討している人の為になればと思い、ブログをスタートしました。ブログなので何でも良いかと思いますが、ある程度方向性を決めておいたほうが記事やブログ投稿などはしやすいかと思います。

wpXクラウドの手配

まずWebページを作成する為には「Webサーバ」というものを必ず準備する必要があります。

Webサーバと書くといきなり難しいイメージを持つかもしれませんが、要は自分がインターネットの中で住む世界の場所をまずは確保するという形です。住居みたいなものですかね…

本来はパソコンより高性能なサーバという機器を用意して、ドメイン取得して、GIP取得して、OS設定して、Webサービス構築して、公開して…という作業が必要なのですが、もちろんこれらの作業は一般の方にはハードル高すぎます。

そこで、現在レンタルサーバという便利なサービスが現在提供されています。こちらを使えば上記に記載した作業の殆どを業者側で肩代わりして利用することが出来るというイメージを持って頂ければと思います。

今回私が申し込んだのは、「wpXクラウド グレードA」という月額500円の一番安いプランです。こちらのブログもwpXクラウドがベースとなっています。

私もそうだったのですが、もし不安なら「14日間無料お試し」を利用出来るので、まずは登録して2週間触ってみるというのもいいかと。私自身お試しに申し込んで、うまく行かなかったらやめようと思っていたくらいなので…

wpXクラウド 独自ドメイン取得

とりあえず、「14日間無料お試し」を申し込むと、数分後ブラウザ(※このページなどを見ているアプリケーションの事)で下記管理画面にアクセスする事が出来るようになります。

とりあえずここまでで第一関門突破です。

次に行う事が「独自ドメインの取得」です。またややこしい言葉が出てきたのですが、今WEBの世界でいうと住居(住所)が出来た状態です。ただ住む所と住所はあっても、表札がない・名前がない状態です。これでは困りますよね?

WEBの世界ではIPアドレスというインターネットの中の住所みたいな仕組みが有るのですが、これだけだとWEBにアクセスする時に「http://123.234.123.123」(ダミーです)といった形でアクセスする事になってしまいます。※ちなみに今この段階では既にIPアドレスは取得している状態です。

皆さんが良く使うのは、このような表記ではないと思います。例えばこのブログで言えば「http://inakadaisuki.com」です。私はインターネットの世界の中で「inakadaisuki.com」という名前をもらって、既に取得しているIPアドレスと紐付け(名前解決)している状態です。

では早速独自ドメインを取得してみましょう。こちらは無料お試しはないので、取得した段階で料金が発生してしまいます。wpXクラウドの場合、年間1,500円になります。

管理パネルにアクセスして、左上タブの「契約管理」をクリックします。そうすると左列に「追加のお申し込み」という欄が表示されるのでクリックし、中央に表示される「ドメインの新規取得のお申し込み」をクリックします。

そうすると、検索枠が表示されます。インターネット上では同じ名前は使えませんので、使いたい名前をとりあえず入れてみて検索してみてください。もし使われている名前の場合は別の名前に変更する必要がありますので、なるべく被らない+分かりやすい文字列を考えてみましょう。

料金を支払った後、次に設定するのが「WordPress」の設定です。今回レンタルサーバとして手配したwpXクラウドはWordPressに特価したものになっているので、設定も簡単に出来るようになっています。

まずは管理パネルにもどり、再度左上のタブ「サーバ管理」をクリックします。そうすると、左列の一番上に「WordPress管理」「新規インストール」が表示されているのでクリックします。

WordPress新規インストールにあたって、ブログのタイトルなどを入力する必要が有りますが、ここで先ほど取得した独自ドメインの設定を忘れないようにしましょう。具体的には「サイトアドレス」欄のプルダウンメニューより先ほど取得した独自ドメインを選んでインストールしましょう。

正しく完了すると、下記の画面のように新規インストールが「WordPress設定」に変更されます。これでWordPressのインストールは完了している状態になります。画面中央右側にある「ダッシュボードへ」をクリックしてみましょう

そうすると、下記画面が表示されるかと思います。これがWordPressの管理画面となり実際にブログなどを書くのはこちらの画面から行う事になります。分かりやすいようにブックマークしておきましょう。ちなみにアドレスは独自ドメインの後ろにwp-adminを付けてアクセスする形になります。

http://xxxxxxxx.xx/wp-admin(xは独自ドメイン)

いかがでしょうか。WEB/ブログを一度も作った事がない方にとっては、やはり少々難しいのではないかと思います。私自身も結構時間かかってこのブログを作ったので、簡単ではない事は分かっているのですが…少しでもお役に立てれば幸いです。

別記事にて初心者向けWordPress ブログ作成方法を説明したいと思います。

【初心者向け】WordPressブログ作成方法 TOPページ作成から初回投稿まで

初回投稿までを初心者向けに纏めてみましたので、興味がある方は是非見て頂ければと思います。

 

アフィリエイトに関しても、色々と検証してその結果を共有させて頂いております。

【2017年最新】初心者でも分かるmedi8登録・利用手順

【2017年最新】初心者でも分かるGoogle Adsense 審査通過ポイント

こちらもこれから始める方にとって有益な情報になれば幸いです。

スポンサーリンク

-ブログ関連

執筆者:

関連記事

ブログをSSL化 wpXクラウド(WordPress)設定手順とSEO効果を検証

【 本記事のターゲット 】 ブログをSSL化したい SSL化後の必要作業やSEO効果を知りたい 今回は久々にブログ関連の …

AdSenseプラグインサポート終了 タイトル下・フッターへの広告配置方法

【 本記事のターゲット 】 公式 WordPress 用 AdSense プラグインを使用している サポートが 2017 …

Googleマップ&ストリートビューのキャプチャ・ブログ掲載はポリシー違反

【 本記事のターゲット 】 ブログ&WebにGoogleマップの地図を掲載したい ストリートビューの画像を利用したい 今 …

アフィリエイトとは?初心者向け基礎知識と広告配信の仕組み

アフィリエイトという言葉 興味がなくても、一度は聞いた事がある言葉ではないでしょうか。私自身もそうでした。なんだか良く分 …

Google Adsenseの銀行口座登録(UFJ)や振込条件&タイミングについて

【 本記事のターゲット 】 Google Adsenseの審査に通過 広告掲載後、口座登録やGoogleからの支払い条件 …

管理人:mog

管理人:mog
昔からキャンプ・旅行好き。東京都在住。現在7歳の息子と3歳の娘の2児の父。家族旅行・キャンプに奮闘中。

ブログの更新内容をメールでお知らせします。