公園・遊園地・水族館

ディズニーシーで販売しているビールはレストラン内に持込可能?実体験レポ

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. ディズニーシーに行く予定がある
  2. ディズニーシーでビールを飲みたい
  3. ビールやアルコール飲料が提供されていないレストランで、ビールを持ち込むことは可能?

今回は東京ディズニーシーにて、園内で購入することが出来る手持ちビールをレストラン内に持ち込むことができるのかどうか?という部分に関して、実体験を元にご紹介してみたいと思います。

2019年7月、家族でディズニーシーへ行ってきました♪そしてディズニーシーといえば...

そう、アルコール飲料が提供されているんですよね♪

もちろん、外(園外)からのアルコール飲料の持ち込みは禁止されていますが、ディズニーシー内であれば、レストラン内やワゴンカート等でビールなどが提供されています。

先日下記記事にて、ディズニーシーで購入できるビールはどのくらい量が入っているのかをご紹介させていただきましたが...

この時に購入した手持ちビールに関して、アルコール飲料が提供されていないレストラン内に持ち込むことができるのかどうか?

具体的には「ケープコッド・クックオフ」で開催されている「マイ・フレンド・ダッフィー」をアルコール飲料を飲みながら鑑賞することができるのかどうか?という部分をご紹介してみたいと思います。

あまりないかもしれませんが、ディズニーシー内で購入したアルコール飲料を他レストランに持ち込みたいという方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

ディズニーシー裏技?ケープコッド・クックオフ内にビール持ち込み可能

予約なしでショーが見れるレストラン「ケープコッド・クックオフ」、平日でも昼間50分待ち

今回mog家がディズニーシーに訪問したのが2019年7月22日の月曜日、平日たまたま仕事の休みが取れたので、嫁さんと9歳の息子と6歳の娘の4人で訪問してきました♪

お昼どうしようかなぁ...という話になった際、知る人ぞ知るディズニーシーの予約なしでランチショーが見えるレストラン「ケープコッド・クックオフ」の「マイ・フレンド・ダッフィー」を今回もチョイスすることに♪

多分子供と一緒にディズニーシーに来るようになってからは、お昼毎回ここで食べている気が...

とはいえ、ここのレストラン、やはり食べながら無料でショーが見れるということでかなりの人気...(ミッキー&ミニーにも会えますよ♪)

上記、見えにくいかもしれませんが、左側の白い建物が入り口となるのですが、そこから列が伸びて右側の緑の屋根の下を通り抜けて、写真には写ってないですが、さらに折り返しての待ち列がながーく伸びている状況でした。

200人は軽く並んでいたかな...多分。スタッフにどのくらいの待ち時間か?と聞いたところ、ここからだと50分はかかるとのこと...

うーん、一応平日なんだけどなぁ...けど夏休みでやはり人が多いのかな?

レストラン内にはソフトドリンクのみ、アルコールの販売は無し

とはいえ、子供達も楽しみながらお昼を食べることができるということで、今回もこちらのレストランを利用することに。

ちなみに、ケープコッド・クックオフのメニューは下記の通り。

ショーを見るためには、必ず1人1セットを購入しなければならず、あとドリンクメニューを見てもアルコール飲料が提供されていないんですよね...

個人的には、ビール片手にショーを鑑賞してみたかったのですが...ないのであれば仕方がない...

待ち時間が長いので子供と一緒に近場を散歩♪ついついビールに目が...そして購入

しかし50分待ち...うーん、小さい子供と一緒に並ぶのはなかなか辛い時間ですね。

ということで、ちょっと嫁さんに並んでもらっている間に、mogと子供二人の三人で少し散歩をしつつ、タワー・オブ・テラーの目の前にある噴水などで時間を潰すことに。

そして...いかん、目に入って来てしまった...

そう、ビールを提供しているワゴンカートを発見♪人もそこそこ並んでいる...

子供達は噴水でたくさん遊んだせいか、mogがビールを購入するまでその場で待っててくれるとの事。

という事で...手持ちビールを購入♪

いやぁ、ディズニーシーで飲むビールは格別にうまいなぁ♪

ビール持参でレストランに戻ると、あと10分で入れる...手元にまだビールが...

けど、そろそろ20分時間経過したし、レストランの列も進んだかもしれないので、一度子供を連れて列に戻る事に...すると...

あれ?思った以上に列が進んでいる(汗)

もう気がつけば目の前が入り口ではないですか...30分しか待っていないけど、、、

って、え??手元にまだビール残っているんですけど(汗)。これ、持って入っちゃダメですよね...多分。入るまでに空にして捨てないといけないのでは??

スタッフに聞くと、シー内で購入したビールはレストラン内持ち込みOK♪

流石に今手持ちで持っているビールをケープコッド・クックオフの中に持って入ることは出来ないだろうと思い、急いでビールを飲もうとするmog...

しかし、ここで嫁さんが「持って入れるんじゃない?ディズニーシー内で購入したものだし」ということで、近くにいたスタッフに一応聞いて見ることに...

  • 大丈夫です♪ケープコッド・クックオフ内にビールを持参いただけます♪

え??マジ??ディズニーシー何度か来ていますが、これ初耳なんですけど♪

ということで、堂々とプラスチック容器に入ったビールをケープコッド・クックオフ内に持ち込ませていただきました♪

もちろん、いろんなスタッフに見られましたが、注意なども受けることなく下記の通り普通に持ち込み&利用出来ましたよ♪

ちょっと薄暗くてわかりにくいので、下記拡大した証拠写真になります。

って、先ほど急いで結構ビール飲んじゃったせいで、残りがほんのわずか...苦笑

もう少しビール残しておけばよかった....

上記のような感じで、ケープコッド・クックオフのマイ・フレンド・ダッフィーでは、ご飯を食べながらショーを見ることが可能です♪

そして...今回初めて知った新事実として、近くにあるワゴンカートで販売しているビールを持ち込むことも可能との事♪

ケープコッド・クックオフに入る直前に手持ちビールを購入することができれば、ご飯食べつつ、ショーを見つつ...そして、ビールを飲みつつ鑑賞することができるんですよ♪

他のレストランは聞いていないのですが、多分同じルールであれば持ち込みできる可能性はあるんじゃないかと...

最後に

今回はディズニーシー内で購入した手持ちビールを、「ケープコッド・クックオフ」レストランに持ち込みすることが可能という部分をご紹介しました。

アルコール飲料が提供されていないレストランではビールやアルコール飲料が飲めないのか...と思ってしまうかも知れませんが、園内で購入したビールであれば持ち込める可能性もありますよ♪

気になる方は一度スタッフに確認してみて下さいね。

-公園・遊園地・水族館

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.