公園・遊園地・水族館

ニモ&フレンズ・シーライダーは子供でも大丈夫?幼稚園児乗車レポ

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. ディズニーシーに家族で行く予定がある
  2. ニモ&フレンズ・シーライダーに乗りたい。子供でも怖がらずに乗れるか?

今回は東京ディズニーシーにて、子供でも問題なくニモ&フレンズ・シーライダーに乗れるか?怖がらないか、実際に6歳幼稚園児年長の娘と、9歳小学四年生息子と一緒に乗車してみた体験を元にご紹介してみたいと思います。

2019年7月下旬、家族でディズニーシーへ行ってきました♪

ディズニーシーは大人向けと言われますが、子供もそこそこ大きくなってきた&最近ディズニーランドしか行っていなかったので、思い出を作るためにもシーに訪問してきました。

夏場にいったので、色々水がかかる系のイベントも多かったのですが...苦笑。それはさておき。

さて、以前ストームライダーという乗り物がディズニーシーの中にあって、mog自身も過去何度か乗車した事があり、結構激しい乗り物だったなぁという記憶があるのですが...

2017年からストームライダーは改装のため一旦営業が終了し、新しく「ニモ&フレンズ・シーライダー」という新しいアトラクションとして生まれ変わったんですよね。

そして、mog家全員が「ニモ&フレンズ・シーライダー」にまだ乗った事がなく...

こちらのアトラクションは小さい子供でも乗車出来るのか?どんな感じなのかといった部分を今回実際に子供たちと乗車してみた体験を元にご紹介してみたいと思います。

家族でニモ&フレンズ・シーライダーに子供と乗ってみたいという方は、本記事を参考にしてみてくださいね。

ニモ&フレンズ・シーライダーは幼稚園児&小学生でも大丈夫?乗車レポ

2017年に搭乗した比較的新しいアトラクション、ストームライダーの改装版

以前ディズニーシーに訪問したのが2015年だったかな...

久々のシー訪問となったのですが、その時にはまだなかったストームライダー改装版の「ニモ&フレンズ・シーライダー」へ今回mog家全員一致で乗車してみる事に♪

上記の様な感じ、以前のストームライダーの名残も残しつつ、外装が海&ニモっぽくなっていましたよ♪

やはり乗車した事がないアトラクションは何だかウキウキしますよね♪

ファストパス対象アトラクション、比較的取りやすい&平日スタンバイでも乗れる

という事で、こちらのアトラクションはファストパス対象だったので、今回mog家は一番にタワー・オブ・テラーを取得し、二番目にこちらのニモ&フレンズ・シーライダーのファストパスを取得しました。

今回2019年7月22日(月)という感じで、夏休み期間中ではあったのですが、平日での訪問という事で...

ニモ&フレンズ・シーライダーの左前あたりに上記ファストパス発券所があるのですが、ほとんど人がいなかったです(苦笑)

スタンバイも40分待ちとなっていて、午前・午後は多少並ぶ必要があるかもですが、夜などは10分ちょっと待てば乗れてしまう感じで、回転も程よく良い感じのアトラクションとなっていましたよ。

なので、スタンバイで並んでしまっても良いかな...と思ったのですが、小さい子供がいると並ぶのも一苦労...という事で、下記の通り人数分のファストパスをゲット♪

これですんなり乗車する事が出来ますね♪

身長90cm以上であればOK、未就園児でも90cm超えていれば乗車可

ここで、ニモ&フレンズ・シーライダーの乗車条件を確認しておきましょう。

こちらのアトラクションですが、年齢制限などはなく身長が90cm以上であれば乗車可能となっていました。

なので、幼稚園児は基本大丈夫かと思いますが、未就園児でも身長が90cm以上になっていれば乗車可能となっていますよ♪

上記が入り口になるのですが、こちらに90cm超えているかどうか測定する箇所があり、スタッフも常駐していました。

今回mog家の娘(6歳・幼稚園年長)は身長110cmになっているため、すんなりパス出来ましたよ♪

上記の通り、右側がファストパスの列、左側がスタンバイの列となります。

11時過ぎという状況だったので、家族連れ・カップルなどで賑わっていましたよ♪

3Dなし&ストームライダーに比べるとゆっくり動く。乗り心地はほぼ一緒。

さて、屋内エリアからは撮影禁止となっていたため、下記写真で最後となるのですが...

こちらを通過して中に入っていくと、左右に別れて今回のアトラクションの主旨に関して、スタッフや映像などをみながら説明を聞きます。

ネタバレになるので、これ以上は記載しませんが...内容的には幼稚園児の娘でも理解出来る様な内容になっていて、子供でも十分楽しめるんじゃないかなぁと思いました。

その後アトラクションに乗る感じですが、大体50人くらい?が座れる長方形スペースの部屋に入って着席し、安全ベルトを閉めたらスタートです♪

3Dメガネなどはかけず、正面に写っている映像とそれに合わせて動く座席で楽しむアトラクションとなっていました。

ストームライダーと比べて、乗り心地や演出(ネタバレになるので記載しません...苦笑)はほぼ一緒なのですが...ストームライダーと比べると随分緩やかにになったなぁという印象です。

なので、以前のストームライダーを想定して乗車する人にとっては若干物足りないかも...

6歳娘(幼稚園)は問題なし、9歳息子(小学生)は余裕。小さい子供向け

さて、mog自身が乗車してみた感想として、個人的な感想にはなりますがディズニーランドのスター・ツアーズと比べてもニモ&フレンズ・シーライダーの方が全然余裕でした。

ちなみにmog家の6歳の娘は以前ホーンテッドマンションに乗って号泣していたくらい...

もちろん三大マウンテン(ビッグサンダーマウンテン等)も一つも乗れず、スター・ツアーズでも号泣していたくらい臆病な感じなのですが...

この「ニモ&フレンズ・シーライダー」に関しては、そもそも映画でニモを知っていた&可愛らしいストーリで、そこまで激しく動く乗り物ではなかったので、「面白かったぁ、また乗りたい♪」といった感じで楽しめていましたよ♪

なので、幼稚園児でも十分楽しめるアトラクションとなっていました。

逆に小学四年生の息子は若干物足りないくらい...途中横目でみてましたが、完全に手放し状態でした(苦笑)。娘はまだ怖いのか、がっしりサイドの肘掛を手で掴んでいました。

なので、ディズニーシーの中でもトイ・ストーリー・マニアに匹敵するくらい、子供向けアトラクションなんじゃないかなぁといった感想です♪

多少左右や前後に揺れますが、比較的小さい子供でも十分楽しめるはずですよ♪

このアトラクションとスプラッシュマウンテンが同じ乗車条件(身長90cm以上)とは思えないくらい...苦笑。

最後に

今回はディズニーシーのアトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」に関して、小さい子供でも問題なく乗れるかどうかという部分をご紹介しました。

以前のストームライダーとは違って、乗り物の揺れもそこまで大した事がなく、多少遊園地のアトラクション慣れしている子供であれば基本大丈夫だと思いますよ♪

周りを見ても、身長をはかっている子供も数名いたので...比較的小さい子供もたくさん乗車していました。

これからディズニーシーへ家族で訪問&「ニモ&フレンズ・シーライダー」に乗ってみたいという方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

-公園・遊園地・水族館

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.