公園・遊園地・水族館

ホーンテッドマンションは子供大丈夫?怖がらない?赤ちゃん&幼稚園児&小学生レポ

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. ディズニーランドへ行く予定がある
  2. ディズニーランドのホーンテッドマンションに家族で乗りたい
  3. 小さい子供でも乗れるのか、抱っこした状態で乗れるのか知りたい

今回は東京ディズニーランドの人気アトラクション「ホーンテッドマンション」に関して、小さい子供でも問題なく乗れるのかどうか、mog家の子供の体験を元にご紹介してみたいと思います。

先日2018年12月、久々に家族でディスニーランドへ行ってきました。家から近いという事もあり、一時期は年パスも保有していたのですが...

下の子が5歳・幼稚園年中になって色んな事が分かるようになってきたので改めて思い出作りとして行ってきました。

上の子は9歳、既に小学校三年生です。上の子が4歳、下の子が1歳前後の赤ちゃんだった頃に年パスを持っていたので、当時ディズニーランドに行きまくりました♪

で、毎回乗るアトラクションは大体決まっているのですが、そのうちの一つがホーンテッドマンション♪

一見怖そうなのですが...まぁ大人であれば全く怖くない、楽しい乗り物です。

一応コンセプトは「999の幽霊たちが住んでいる館」となっているのでホラーといえばホラーなのですが...ここはディズニーランド、夢の国なので怖い物なんてないはず♪

がしかし、そうはいっても小さい子供たちはどうなんだろう...

という事で、mog家の子供が0歳〜1歳の時、4歳〜5歳前後、そして9歳の小学生になった時、それぞれの状況を元に問題なく乗れたのかどうかという部分を元にご紹介します。

ホーンテッドマンションはディズニーランドの一番奥、ファストパス対象の人気アトラクション♪

土日祝日はスタンバイだと1時間前後の待ち時間だが、午前中であれば間違いなくファストパスはゲット可能♪

まずホーンテッドマンションですが、ファストパス対象のアトラクションとなり、基本人が並んでいます。待ち時間は...そうですね、土日だと大体60分overが普通でしょうか...

ちなみに先日土曜日に行った際、10時過ぎでスタンバイの待ち時間は90分待ちとなっていました。

小さい子供と90分...待てないですよね。

まぁホーンテッドマンションは回転が早いので、恐らく表示されている時間よりもかなり早く案内されるとは思いますが、それでも小さい子供と長時間待機するのは苦痛です。

という事で、ここはファストパスをゲットしておきましょう。ファストパスはスプラッシュマウンテン側にあります。パレードと被るとちょっと入りにくいですが...基本現地に行けば直に分かるかと。

ホーンテッドマンションのファストパスは、ディズニーランドの中でも比較的長い時間発行されていて、売り切れるまで結構余裕があります。

土日祝日でも12時過ぎであればまだ発券しているかと...14時前には無くなる事が多いかな。という事で、今回は比較的早い時間帯でファストパスを家族分ゲットしました♪

ファストパスがあれば優先的に乗り場まで案内してくれるので、子供がぐずらなくてGoodですよ♪

TIPS:毎年ハロウィンが始まる前から年末・年明けにかけてナイトメアバージョンになります♪

これはちょっとしたTIPSなのですが、毎年ハロウィン(9月くらい)から年末・年明けにかけて、ホーンテッドマンションがナイトメアバージョンとスペシャルなバージョンに変更されます。

今回12月に訪問という事で、上記写真の通りナイトメアバージョンとなっていました。ハロウィンと重なっているので、お化けカボチャも沢山飾ってありましたよ♪

このナイトメアバージョンですが、ベースは「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」という映画が元になっています。

以前mog家ではこちらの日本語訳を借りて、子供達と一緒にみましたよ♪アニメで可愛らしいので、これを事前に見ておくだけで怖さはかなり半減する...かも(苦笑)

ディズニーランドのホーンテッドマンションは何歳から乗れる?抱っこでも大丈夫?子供が泣くか心配...

アトラクション入口までの間、不気味な雰囲気が漂っている...

という事で、今回ナイトメアバージョンの状況になりますが、スタンバイの待ち列の雰囲気からご紹介。

上記の通り、ナイトメアバージョンでは至る所にお化けカボチャが設置されています。これを可愛いと取るか、怖いと取るかは子供次第なので何とも言えないのですが...

今回mog家の5歳の娘は上記カボチャにサンタクロースの帽子&藁人形を見て、フリーズしていました...。うーん、確かに怖いと言えば怖いのかな...

という事で、スタンバイで長い間待っていると子供がどんどん不安になってしまうので、やはり子供が居る時はサクッと入れるファストパスをゲットしておきましょう。

アトラクション乗車前に暗い部屋に入れられる...前も見えないくらい暗くなる

後ほど子供達の反応は詳しくご紹介しますが...

ホーンテッドマンションはアトラクションに乗る前に暗い部屋で説明を聞いたりちょっとした仕掛けを体験するコーナーが設けられています。

下記の通り、結構薄暗い部屋に50人〜70人くらいでしょうか、一気に案内されます。

上記写真の手前で、既に怖がっている子供は何人かいましたし、mog家の5歳の娘も完全にビビってしまっていました...

この後さらに暗くなり、明かりは下記の通り蜘蛛の巣が掛かった暖色系の明かりのみ...

これ以降はフラッシュ撮影&液晶画面を使ったスマホでの撮影が禁止されているので写真はここまで。暗い雰囲気を壊さない為ですね。

この後仕掛けがある部屋に入りますが、そこは本当に真っ暗...子供の顔も見えないので手をつないでいないとはぐれてしまうような状況...

仕掛けが終わったら、再度薄暗い部屋に行き、後は999人の幽霊が住む屋敷の中を3人同時に乗れる卵形の乗り物に乗って見て回るというアトラクションになります。

小学校低学年(1年生〜3年生)は問題無し、お化けを楽しむくらいの余裕がある♪

さて、では実際に各学年毎にどんな反応をしたかmog家の子供達ベースでご紹介します。

今上の子が9歳なのですが...小学生に入ってからはホーンテッドマンションは一切怖がらないですね。全然余裕です。

仕掛けの部屋も

  • なんでこういう感じになるの?不思議だね〜

といって楽しんでいたくらいなので...

2歳〜6歳の幼稚園児・未就学児が一番危険、怖いという感情がもろに出る可能性大

次に2歳〜幼稚園児といった、比較的小さい子供たち...この年齢が一番危険です。

mog家の娘が今回5歳でホーンテッドマンションにチャレンジしたのですが...入口入る前からフリーズしていたのは知っていたのですが、仕掛け部屋で最後我慢出来ずに泣き出してしまいました...

まじか...と思ったのですが、何とここで鳴き声が連鎖したのか(逆に娘が連鎖させられた??)、mog自身が確認しただけで3人の子供が泣きだしてしまいました。みんな泣くポイントは同じ&同じタイミング。ネタバレになるのであんまり記載するつもりはないのですが...

真っ暗な上に壁が...そして天井が...そして割れる音が...ガシャーンとなった瞬間に同時にあちこちで子供が泣き出しましたよ...

逆にそれをみた大人達は可愛らしいという感じで皆さん笑ってらっしゃいました。なので子供が泣いたからといって周りの目はそんなに気にはならないかと...皆さんやさしいです。

mogは泣いている5歳の娘を抱っこして、そのまま卵形アトラクションへ乗る事に。アトラクションに乗っている間は一切泣かなかったです。

後で娘に聞いたのですが、乗り物を乗っている時は全く怖くなかったとの事。やはり問題は仕掛け部屋、ここさえ乗り切れれば多分幼稚園児でも大丈夫かと。

過去20回ほどホーンテッドマンションに乗っていますが、途中退席した家族・子供は見た事がないので...まぁ多少泣いてしまったくらいであればそのまま突っ切りましょう。

あと先ほど紹介したナイトメアバージョンの時期は、いつもと比べて多少雰囲気が明るい感じになっているので、ナイトメアの時期を狙うのも良いかと。あと事前に「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の映画を見せておくのが良いかな。

今回娘は完全に映画の内容忘れていましたね...事前に見せておけば良かったかな。

0歳〜1歳はむしろ大丈夫、抱っこでもアトラクションに乗れる&ベビーカー置き場も沢山ある

幼稚園児でも泣くんだったら赤ちゃんなんて絶対無理なんじゃないの?と思うかも知れませんが...

いや、むしろ赤ちゃんの方が泣かないですね...mog家の娘も過去3回はホーンテッドマンション乗っているはずなのに、今回5歳で初めて泣いたので...苦笑。

まず、前提としてホーンテッドマンションの乗り物は抱っこして乗車する事が可能です。

そして、ホーンテッドマンションの出口付近に、下記写真の通り広めのベビーカー置き場が設置されています。

上記写真を見て分かる通り、結構な数の家族が赤ちゃん連れでホーンテッドマンションを利用しているのが分かるかと。

まぁ単純に、0歳や1歳では怖いという感情がまだあんまり無いんですよね...なので、あんまり表情変化なく、ちょっとした気付き程度で問題なく乗れてしまうんですよ。

mog家も昔子供を抱っこして、寝ている状態で何度か乗った事もあるくらい。

なので、個人的には一番気をつけるべき年齢は2歳過ぎから幼稚園の年少・年中あたりくらいの子供ですかね。

最後に

今回はディズニーランドの人気アトラクション「ホーンテッドマンション」に関して、小さい子供でも乗れるのかどうかといった部分をご紹介しました。

まぁ一般的にはお化け屋敷の分類には入りますが...基本は怖くないのですが、最初の仕掛け部屋の暗い部分は注意が必要かと。あと年齢層的にも2歳〜6歳の間の子供だと泣く可能性があります。

が、乗り物にのる所まで進んでしまえば、後は親と密着して一緒に乗れるので...良く出来た作りになっているので、そこまで恐がりではないというお子さんであれば一緒に乗って楽しんでみましょう。

-公園・遊園地・水族館

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.