公園・遊園地・水族館

インディ・ジョーンズは子供でも問題なく乗車可能?小学生体験レポ

投稿日:

【 本記事のターゲット 】

  1. ディズニーシーに家族で行く予定がある
  2. インディ・ジョーンズに乗りたい。子供でも怖がらずに乗れるか?

今回は東京ディズニーシーにて、子供でも問題なくインディ・ジョーンズに乗れるか?怖がらないか、実際に9歳の息子と乗車してみた体験を元にご紹介してみたいと思います。

2019年7月下旬、家族でディズニーシーへ行ってきました♪

ディズニーシーは大人向けと言われますが、子供もそこそこ大きくなってきた&最近ディズニーランドしか行っていなかったので、思い出を作るためにもシーに訪問してきました。

いろんなショーを見たりアトラクションにも乗ったりしたのですが...子供が大きくなってきたので、今回下記アトラクションに息子と挑戦してきました♪

そう、「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」になります。

ディズニーシーの一番奥にある人気アトラクションですね♪mog自身、まだ子供が生まれていなかった頃(ちょうど10年前)に嫁さんと何度か乗った事があります。

一番上の息子が9歳(小学校四年生)になったのもあり、そろそろ大人の階段へ...という事で、今回mogと息子の二人でこのインディ・ジョーンズに乗車してきました♪

見た感じ怖そう&ディズニーシーの中でも子供にはちょっと無理なんじゃ無いか?という部類に入るアトラクションだったのですが、実際にどうだったのか実体験を元にご紹介してみたいと思います。

子供とインディ・ジョーンズに乗りたいけど迷っているという方は、本記事を参考にしてみて下さいね。

ディズニーシーの「インディ・ジョーンズ」小学生乗車体験レポ

ディズニーシー内の超人気アトラクション、ファストパスをゲットしよう♪

インディ・ジョーンズのアトラクションですが、ご存知の通りディズニーシー内でも大人気アトラクション&ファストパス対象アトラクションとなっています。

平日などであれば多少空いている時もありますが、基本1時間以上の待ち時間になっている事が多く、乗車する場合はできればファストパスを取得しておきたい所です。

今回ちょうど昼あたりにインディ・ジョーンズのファストパスをゲット♪

今回家族四人で訪問したので、四枚取得しましたが...嫁さんが今日は乗らなくても良いかなという感じ(他アトラクションで酔ったらしい...)だったのと、6歳の娘は暗いところがNG&絶叫NGという事で、mogと9歳の息子二人で行ってみる事に。

もし息子が楽しいといったら、四枚ファストパスを取得しているので連続で乗ってみようという事で、とりあえず1回目チャレンジ♪

インディ・ジョーンズは身長117cm以上であれば乗車OK

インディ・ジョーンズのアトラクションですが、ディズニーリゾートの中では比較的乗車上限が厳しいアトラクションになります。

年齢制限では無いですが、身長が117cm以上ないと乗車出来ない形となるので...幼稚園児で大きい子であればクリアしているかもしれませんが、mog家では6歳の娘はそもそも身長が足らずNGでした。

さて、そのインディ・ジョーンズのファストパスの時間になったので、ファストパス入り口に息子と訪問したのですが...

mog家の息子は身長が小さい方で...入り口でスタッフに「ちょっとこちらで身長確認してみようか〜」と言われてしまいました...小学四年生なんですけどね...

もちろん、身長は10cm以上overしているので問題なくパス出来たのですが、一目でわかるように下記リストバンドを息子の手首にまかれました。

この緑のリストバンドは117cm以上あるという証明になるそうで、他アトラクションでこちらを見せれば身長をはからなくてもOKとの事。

他アトラクション...センターオブジアースくらいでしょうか。

多分この時間から乗ることはない気がすると思いつつ、とりあえずリストバンドを巻いてもらって、ファストパスの入り口を進んでいくことに。

乗車口までかなり長い。森の中や洞窟の中を進んでいこう

最初は下記写真のような形で、森の中を進んでいく形になります。

これはこれで雰囲気が良いですね。

こちらを進んでいくと、途中から遺跡?洞窟の中に入るような形になっており、下記のようなちょっと薄暗い遺跡のようなゾーンを進んでいくことになります。

ちょっと薄暗い&骸骨などもあるので、怖がりの子供にはこの時点でもしかしたらアウトかも...

下記のようなどでかい肖像などもありますし。

息子はこういったのは全然大丈夫なので、特に問題なかったです。お化け屋敷はNGなんですけどね。

そこまで暗くない&人も多いということで、そのままアトラクション乗車口まで進んでいくことに。

落下無し&スピードもほとんど出ない。暗い所が苦手でなければ子供でも問題なく乗車可

アトラクション乗車エリアまで本当に長い...

ようやくアトラクション入り口にたどり着きました。直近ではディズニリゾート、写真撮影のルールが厳しくなっているので、ここからはテキストのみでご紹介。

まず乗り物ですが、mog自身も最初ジェットコースターか何かじゃないか?と思っていたのですが、オフロード車・ジープみたいな乗り物に乗る感じになります。

12人乗りですかね?最後撮影でフォトカードを有償購入できるのですが、下記のような感じで4人が3列になって乗れる形の車になっていました。

さて、こちらのアトラクションですが...思った以上に...怖く無いです(苦笑)

まずジェットコースターではないので、急降下などもないですし落下ももちろんありません。

急ハンドルなどで左右に振られることがあったり、登ったり下りたりという感じで車自体が動いたりもしますが...多分小学生くらいであれば子供でも全く問題ないかと。

別記事で記載したとおり「タワー・オブ・テラーにはもう絶対乗らない」と言っていた息子が、「インディ・ジョーンズ楽しい♪もう一回乗りたい♪」といって、嫁&娘の分のファストパスを使ってそのまま出口からファストパス入り口に向かって、かるーく2回目乗車しましたので。

そして2回目なんて殆どレバーなど持たず、手放し状態で乗れるくらいになっていました。

ちなみに、息子はビッグサンダーマウンテンは乗れる、スペースマウンテンは乗れるけど乗りたがらない、スプラッシュマウンテンはNG(落ちるのが嫌い)といった感じですが、インディ・ジョーンズが手放しで乗れるという感じです。

なので、子供が乗れるかどうか?というポイント(多少ネタバレ含む)は

  • 暗さ(基本暗い、完全に真っ暗になる部分あり)
  • 音(怖い感じの音が鳴ります)
  • 風景(蜘蛛や蛇等など怖い演出が所々出てきます)

に耐えれるかどうかかと。

乗り物が怖いということはあんまりなさそうです。たまに大きく左右に触れるので、それに耐えれれば幼稚園児でも乗れるんじゃないかと。

個人的にはタワー・オブ・テラーよりも全然怖くないですね。息子も同じ意見でした。

ということで、mog家体験談を元に考察すると、多分下記のような感じになるんじゃないかなと。

  • 身長117cmを超えている幼稚園児:アトラクションの揺れ&周りの怖さ・暗さに耐えれるかどうか
  • 小学校低学年:ほぼ問題なし、周りの怖さ・暗さに耐えれるかどうか
  • 小学校高学年:乗車にはほぼ問題なし

もちろん個人差があるので、あくまでも参考にどうぞ。

最後に

今回はディズニーシーの人気アトラクション「インディ・ジョーンズ」に関して、子供でも問題なく乗れるかどうかという部分をご紹介しました。

mog家の9歳・小学校四年生の息子であれば全く問題なかったですね。怖がる様子もなかったです。

個人差はあるので、あくまでも本記事を参考に東京ディズニーシーを楽しんでみて下さいね。

-公園・遊園地・水族館

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.