公園・遊園地・水族館

葛西駅から歩いて行ける子供の遊び場「葛西東公園」体験レポ 遊具沢山&水遊びも可

更新日:

【 本記事のターゲット 】

  1. 葛西駅周辺の子供の遊び場を探している
  2. 葛西駅から歩いて行ける公園を探している
  3. 葛西東公園に興味がある

今回は東京都江戸川区の東京メトロ東西線葛西駅から徒歩で行ける「葛西東公園」をご紹介したいと思います。

先日下記記事にて地下鉄博物館の体験レポをご紹介させて頂きました。

地下鉄博物館子供体験レポ 葛西駅隣接でアクセス抜群&室内で雨天もOK

地下鉄博物館は葛西駅に隣接しており、安くて内容ボリュームが多く、電車好きの子供にとってはたまらない場所になると思うのですが...

mog家の5歳の娘と一緒に訪問したのですが、最初は興味を持ってくれましたが1時間程で「公園に行きたい〜」と言い出し...苦笑。

とっさに葛西駅周辺で歩いて行ける&そこそこ広くて遊具があって水遊びが出来る公園...という感じで検索すると「葛西東公園」がヒット♪という事で、現地体験を元に葛西東公園をご紹介したいと思います。

葛西駅周辺で子供と時間を潰したい&遊ぶ場所を探しているという方は参考にどうぞ♪

葛西東公園の場所、葛西駅から徒歩5分

葛西駅下車後、高架下を東にあるいて5分の所

ではまず葛西東公園の場所ですが、下記の通り葛西駅下車後高架下を東にそのまままっすぐ歩いて行った所にあります。

今回葛西駅東にある地下鉄博物館から5歳の娘を歩いて向かいましたが、5分もかからず現地に到着する事が出来ましたよ。

下記のような感じで、右手に東西線の高架が見える形で側道をひたすら歩いて行くと公園に到着します。

葛西東公園現地体験レポート 遊具の種類・じゃぶじゃぶ池など

思った以上に広い公園、サッカーや野球などはNG

では実際にここからは葛西東公園の現地レポートをご紹介していきたいと思います。まず葛西駅近くという場所にも関わらず、思った以上に広い公園だなというのが第一印象です。

上記の通り、結構広い広場がありますのでボールなどを持って来て遊んでも良いなぁ...と思っていたのですが...

上記の立て看板の通り、基本ボール遊びはここでは禁止になっているようで、サッカーや野球等はNGと記載されていました。

確かに公園内にボールを持って来ている人は誰もおらず...しかし、遊具やじゃぶじゃぶ池などの設備が充実しているので、基本そちらを使って子供たちが遊んでいました。

という事で、まずは遊具のご紹介から。

複合アスレチック遊具、ローラー滑り台有り

まず公園内の一番大きい遊具のご紹介から。

公園に入ると、ひと際大きい複合遊具が目に入ってきます。下記がその複合遊具、なかなか立派ですね。

幼稚園児くらいであれば、ちょっとしたアスレチックとして色々遊べます。娘もここでしばらく体を動かして遊んでいましたよ♪

少し長めのローラー滑り台もあるので、滑り台が好きな子供は是非♪

高さが3種類の鉄棒有り

次に定番の鉄棒です。こちらは高さが3種類あり、幼稚園児であれば一番小さい鉄棒が丁度良いくらいの高さです。

逆上がりの練習していましたが...まだ出来ない模様。頑張れ♪

コーヒーカップ形式の遊具有り、幼稚園児でも頑張れば回せる

次に下記コーヒーカップのような遊具。こちら1つしかなく、他子供が利用している場合があるので順番に...

一応娘一人でも何とか回せましたが、ちょっと中央のハンドルが重いようで、mogが外からくるくる回して遊んでいました。結構なスピードまで回せるので、回し過ぎに注意です。

ブランコは2式あり

次にブランコ。こちらは下記の通り2式設置されていました。

ジャングルジムあり

ジャングルジムも設置されていました。

この日は快晴で暑かったせいか...誰も遊んでいませんでしたね...苦笑。5段タイプになっています。

その他スプリング遊具や小さい子供向け遊具も♪

その他上記写真に所々写っていますが、スプリング遊具や複合大型遊具の小型版なども設置されており、公園を見渡しても比較的小さい子供達が多かったように思います。

2歳児〜6歳児、小学校低学年も少々...後はトイレ・自動販売機などの設備も備わっていましたよ。

じゃぶじゃぶ池で水遊びをする事が可能♪

そして最後、ある程度暑い日限定になりますが、じゃぶじゃぶ池というエリアがあるので水の中に入って遊ぶ事が可能となっています。

上記の通り、看板が設置されており、靴もしくはサンダル等を履いた状態で入って遊んで下さいとの事。まぁ池の中にガラスとかが落ちていたら危ないですからね...

とはいえ、半分以上の子供は裸足で中に入っていましたが...苦笑。一応mog家の娘はサンダルのまま池の中に入って少し水遊びを体験してみました。

上記の通り、泳ぐまでの深さはありません。大体水深は20cmくらいでしょうか、足首が浸かるくらいです。それでも地元の方々は水鉄砲などを持参してきており、お互いかけあって遊んでいる姿が目につきました。

mog家の娘は今回着替えを持参してきていなかったので...足首や手などを浸けてちょっとした水遊びをする程度で留めておきました。

上記写真を見ると分かる通り、周りに日影になっている椅子が設置されていて、子供達はじゃぶじゃぶ池で思いっきり遊んで大人は休憩...という良く有る光景になっていました。

最後に

今回は葛西駅から歩いてすぐの所いある比較的大きい公園「葛西東公園」をご紹介しました。

葛西駅に用事があって子供がちょっと駄駄を捏ねた時...ふらっとこちらの公園に立ち寄って子供を遊ばすなんて事も出来るので、そのような状況になったら是非一度利用してみて下さいね。

-公園・遊園地・水族館

Copyright© mogblog - family challenge - , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.