mog TIPS

羽田空港出発ロビーにはスマホ・PC用の充電スポットが沢山 現地取材レポ

【 本記事のターゲット 】

  1. 羽田空港で飛行機に乗る予定がある
  2. 搭乗前までパソコンやスマホを使いたいが、充電出来る場所があるかどうか知りたい

今回は羽田空港(国内線・JAL側)の出発ロビーにて、スマホやパソコンが充電出来るスポットがあるかどうかという部分を現地訪問を元に詳しくご紹介します。

mog自身、おそらく年間10回は羽田空港を利用しているでしょうか...

そして毎回、出発1時間前には保安検査場を通過して、出発ロビーにてパソコンやスマホで時間を潰しています。

もちろん、飛行機内でも今やWiFiが無料で利用出来る時代なので、高度9000mもの上空からLINEで連絡を取り合うなんてことも出来ちゃうんですよね。

そうなってくると...スマホなどの充電が気になる所。ゲームアプリとか使っていると結構すぐに充電はなくなってしまうもの...国内線JALのエコノミー席に充電などの設備が付いているわけもなく...搭乗前になるべくフル充電しておきたい所ですよね。

という事で、羽田空港国内線(JAL)出発ロビーで充電出来るスポットを現地写真付きでご紹介します。これから羽田空港国内線(JAL)を使う方は参考にしていただければと思います。

羽田空港国内線出発ロビーは充電スポットが沢山♪スマホもパソコンも無料で充電し放題

出発ロビー前の椅子の間に筒状の充電スポットが沢山♪コンセント・USB形状2種類有り

他レジャー施設などでも急速充電など有料で提供している施設って結構多いですよね。mog自身主要駅だったり、スーパー銭湯とかキャンプ場とかでも見た事があります。

何分充電すると100円とか...ロッカー形式で鍵が掛けれるので、多少離れていても安心出来るような作りのものですね。

羽田空港などもそういった有料の充電スポットなのか...と思う方もいるかと思いますが、大丈夫です。全部無料で充電し放題です♪

下記、ちょうど出発前の搭乗口手前にある待合スペースですが...

わかりますでしょうか?ちょうど椅子と椅子の間に、なんだか筒状の怪しい白い棒みたいなのが立っているのが...

そう、これ全部充電用の電源なんですよね。上記写真で見る限り、椅子の間のいたるところに設置されているのが分かるかと思います。

以前はこの筒状の電源スポットはなかったのですが...2018年の途中から見かけるようになったので、新規に作られたみたいですね。

ちょっと拡大してみた写真が下記。

電源コンセントはもちろん、スマホやタブレットなどはUSBケーブルさえ持っていれば、直接USB口に挿入して充電する事も可能な設備となっていますよね。

そしてこの筒状の電源スポット、周り4箇所に1セットずつ電源が用意されているんですよね。

上記のような感じで、どちらの椅子・方向に座っていても、この近くにいれば自由に誰でも無料で充電を利用する事が可能です。

mogが見た限り、国内線の対合スペースの椅子にはかなりの割合で上記設備が設置されていました。

なので、充電難民になる事はまずないかと思います。充電スペースが誰かに取られて充電出来ないんじゃないかと心配になる方いるかもしれませんが、そんな心配は不要ですよ♪

過去何十回も羽田空港(JAL側)国内線を利用していますが、一度も充電出来なかった事なんてありませんので...

「CHARGE」と記載されている椅子の足元に電源コンセント・USB充電有り

あと他にも待合スペースの椅子には充電設備があります。

先ほどの筒状充電スポットが設置出来ない場所などにあるのですが、下記の通り椅子の背もたれに「CHARGE」と記載されている椅子が所々設置されています。

これ、足元をよく見て欲しいのですが...分かりますでしょうか?

先ほどと同様に椅子に対して1セット電源コンセントとUSB形状の充電設備が足元に設置されているんですよ♪

飛行機が見える前方に並んでいる椅子などにも、こちらの形状の椅子が設置されている場所もあるので...

飛行機を眺めつつスマホやパソコンを充電しながら優雅に過ごす...なんて使い方も可能です♪

出発ロビー前の椅子の間に筒状の充電スポットが沢山♪コンセント形状とUSB形状有り

あとお仕事などでパソコンで仕事をしたい...という方も多いかと思います。

羽田空港出発ロビー付近にはデスクワークスペースも用意されています。下記のような感じですね、

こちらはだいたい1つの搭乗口に対して4席〜8席といった所でしょうか...

平日などのビジネスアワーでは、サラリーマンの方で埋まってしまっている事もありますが...その場合、mogは別の搭乗口まで少し移動して、空いているデスクワークスペースでパソコンを広げたりしています。

こちらも基本利用出来なかった事はないかな...どうしても埋まっている時は椅子の上でパソコンを膝の上に乗せて使った事もあったかも知れませんが...

こちらのデスクワークスペースにもちゃんと充電設備が整っていますよ♪

上記の通り、同じく電源コンセントとUSB形状2種類の充電スポットが用意されていました。

他のデスクワークスペースも参考にご紹介。

下記の通り、インターネットが出来るPCが設置されているスペースもありましたが、その両隣がフリースペースで充電しながらパソコンやスマホが出来るスペースが設置されていました。

ちょっと分かりにくいですが、左側は電源コンセントだけでしたが、右側は電源コンセントとUSB形状の電源が壁に設置されていました。

他には下記のようなデスクワークスペースも♪

隣のスペースとは仕切りが設置されているので、そんなに隣の人を気にせず業務をする事も可能ですね。こちらは机の上に電源コンセントとUSB形状の充電設備が設置されていました。

ちなみに...手前に先ほど紹介した筒状の充電スポットもありますね。

という事で、羽田空港出発ロビーには充電スポットは沢山あり、基本混雑して使えないという事もなく無料で快適に利用出来る環境となっています。

最後に

今回は東京羽田空港にて、出発ロビーのスマホ・パソコンの電源スポットを詳しくご紹介しました。

記載した通り、充電スポットの数はめちゃくちゃ多いです。年末年始とかよほどの混雑時でない限りは間違いなく利用出来るかと思います。むしろ通常時は数があり余っているくらいですので...

羽田空港でスマホやパソコンを充電したいという方は、本記事を参考にして見てくださいね。

-mog TIPS

Copyright© mogblog - family challenge - , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.